挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

夢が直前でぶっ壊されたんだが!? 〜騎士団に見捨てられたので仲間と世界を変えます~

作者:粗品
みんな死んだ。彼らが見捨てなければ何人かは生き残ったかもしれない。
彼らがいなければこんなことにはならなかった。
ああ。俺の十年の結晶が、夢が崩れていく。
でも、彼らがいなければ故郷はなかっただろう。仕方ないのか……いや、違う。
俺ならもっと良くできる。
俺が変えるんだ。
……いいや、消す。





「よくやったよ。でも君は殺しすぎたんだ。だから僕は君をーーー……」




本編は完結済みですが、おまけを追加する事があります。
2017/05/04 22:06
新しい道
2017/05/05 18:34
仲間
2017/05/06 18:20
当番
2017/05/07 16:35
対人戦
2017/05/08 19:56
最高
2017/05/11 16:00
2017/05/15 17:13
イイモノ
2017/05/19 22:11
四獣no.2
2017/05/21 20:15
斬撃
2017/05/26 22:34
ーー
2017/05/28 21:18
2017/06/03 21:39
情報
2017/06/07 22:38
四獣no.3
2017/06/11 20:23
手紙
2017/06/15 18:19
計画
2017/06/16 20:44
悲劇
2017/06/18 18:30
家族
2017/06/21 21:49
赤青
2017/06/24 18:00
憎い
2017/06/25 22:22
2017/06/30 20:12
四獣no.4
2017/07/03 20:28
化け物であり、親友でもあり
2017/07/07 21:26
2017/07/10 18:20
自分の道
2017/07/11 19:07
残酷
2017/07/12 22:01
解放
2017/07/16 16:25
爆音
2017/07/17 16:52
忘れ物
2017/07/17 18:40
エピローグ : 数
2017/07/17 20:50
キャラ情報集 ネタバレ
2017/07/19 19:40
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ