挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

君は、遠くにいった。 ~You went far away~

作者:埴輪
『貴方の存在、お消しします』 ~「株式会社ナインテール」パンフレット~

 ――雨の中、ヴァイオリンを弾く彼女に隆志はタオルを差し出す。
 彼女の部屋で一夜を明かした隆司を待ち受けていた「運命」とは。

※各作品へのご意見・ご感想(レビュー)には、著者本人がコメントさせて頂きます!
※本作はpixivにも投稿されています。
プロローグ
2015/12/26 13:28
第1話
2015/12/26 13:32
第2話
2015/12/26 13:35
エピローグ
2015/12/26 13:36
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ