挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

ヌケガラ――ドリームランドはさし招く――

―― そこにはかつて、遊園地があったのだという。

今では住宅地となった裏野ヒルズで暮らす、人びとの日常……
白亜の邸宅には、どんくさい過去をやり直そうと、伴侶を連れて住み始めた男が。
ありきたりな木造二階建てには、ごくふつうの親子が三人きりで。
どこかに響く不協和音は、ある時は徐々に、ある時は唐突に彼らを狂気の世界に導いていく。


※ 夏のホラー2017 参加作です。
公式で公開したこちらと、あぶれ分とを一つにまとめ、終章を加筆したものをご用意しました。
『ヌケガラ――ドリームランドはさし招く――完全版 コードN0396EF』
です。

こちらのコードはお祭り終了(2017.8.24)以降、いったん非開示とさせていただきます。
お読みいただいた皆様、ブクマ、ご感想、レビューなど下さった方々、本当にありがとうございました。
開園します
2017/07/31 21:05
観覧車――ゴンドラはふたたび廻る――
2017/07/31 21:07
ミラーハウス――鏡は狂想曲を奏でる――
2017/08/01 15:53
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

黄昏をゆく葦の小舟

終わる世界を生きる人々の年代記。 四部構成作。

  • パニック〔SF〕
  • 完結済(全10部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/30 08:56
ダレだ?

夏のホラー2017~悪夢の遊園地へようこそ!~参加作品です。 とあるキッカケで、廃園して久しい「裏野ドリームランド」に訪れた高校生三人。 懐中電灯を手にミラー//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全4部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/11 21:56
胸中に抱く

 時を止め静かに眠る手帳に触れた指から、浩一(こういち)との思い出が由里(ゆり)の心に染み込んでいく。愛しき人が逝った事実を受けとめられず、閉ざしながらも切なさ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/09/12 09:03
妻を殺してもバレない確率

 条件を入力すれば自宅のパソコンで簡単な未来予測が出来るようになったのはもう15年も前の話。様々な用途で使用されるソレを僕も例外もなく使わせてもらっていた。 //

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/02 02:11
そらいろ

「いつか、一緒に青い空をみようね」 月に住む少年が憧れるのは、地球の空だった。

  • 童話〔その他〕
  • 完結済(全8部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/02/19 08:00
再会観覧車

夜しか営業していない奇妙な遊園地『裏野ドリームランド』では、死に別れた人間に会えるという。チケットに名前を書いて観覧車に乗れば、ゴンドラの中にその人が現れる。僕//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/07/28 18:00
覆う雨

 二十歳の誕生日を明日に控える彩陽(さよ)に、思いがけない人物から手紙が届く。  細野 雨衣(ほその うい)。  その人物は、五年前に他界した彩陽の大伯母で//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全9部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/01/31 00:00
✿コトバ短歌集

花言葉を紹介しつつ、花言葉を使った短歌を書き綴っていこうと思います。

  • その他〔その他〕
  • 完結済(全10部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/11/17 04:17
おれの幼馴染《まおう》攻略法

勇者と魔王。それが、幼い日の俺と幼馴染に付けられたアダナだった。 鼻たれのガキであった頃からの腐れ縁。スカートよりも、半ズボンが似合う女の子。 悪の魔王は、いつ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全9部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/06/25 07:00
クリスマス・エンカウント ~幼馴染《まおう》様はご機嫌斜め~

過去作、「おれの幼馴染《まおう》攻略法」の主人公とヒロインのお話です。 先にそちらをお読みくださった方が、内容をよりお楽しみ頂けるかと思います。 二学期の終業//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/12/24 18:00
逃がさない

四十歳を超えて無職の引きこもり。無感動に日々を過ごす中、ふとした思い付きで男はネットの自殺掲示板を訪れた。 そこで異常な書き込みを繰り返す『メグ』。興味本位で彼//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/07/22 19:00
羊飼いのセレネイド ~狼と狩人は闇夜に踊る~

吸血鬼の存在が認知された現代日本。大学を卒業した私、蓮村 絹は、就職予定の大手企業から突如内定を切られ、途方に暮れていた。生活費と奨学金返済のため、やむを得ずア//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全42部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 18:00
フルサトRadio

地震と発電所の事故の影響で閉鎖されてしまった地区に流れるラジオと、主人の帰りを待つロボットのお話です。 !! 閲覧ご注意ください !! 東日本大震災を思わせる//

  • 空想科学〔SF〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/08/31 21:19
竜国記~ドラッヘシュテルン・サガ~

「竜の星」に見下ろされ、五頭の竜の魔力によって均衡を保つ世界。 その均衡が破られてより、八年後。 両親を殺された少年クルトは、とある不思議な男に出会う。 夜に//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全175部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/22 00:00
私の人生ってなんだったのかしら?

私は風呂あがりに死んでしまった。 こんな状況で死んでしまうなんて……。 だって、風呂あがりでまだ何も着ていないのよ。 私の死亡は思いのほか早く発見された。 捜//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全10部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/11 17:00
緩んだ蓋

一言で言うと、真衣はずぼらな女だった。その明るい大らかさに、僕は癒されていたはずなのに――一緒に暮らし始めると、彼女の無神経さは徐々に僕の神経を苛立たせた。 彼//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全3部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/09/12 18:00
赤い蝶は夢を見る

私のところに出てくれば何度だって殺してやるのに。あの女の幽霊に、夫は今日も怯えている。あの執念深い女は夫にだけ姿を見せて、彼の心を占有しようとしている。まるで私//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2016/07/30 20:00
ミュンヒハウゼンの末裔

実話をもとにしたので、あまり細かいことは語れないのですが即興小説サイトでお題を頂いて、急に思い出した内容です。 お題:汚れた失望 必須要素:ミュンヒハウゼン症候//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全9部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/12/18 10:56
黒猫娘のブルーハロウィン

スイーツ()なロリ婆ぁの魔女ゾーラに仕える黒猫の女の子イーニド。 イーニドは、とある理由により、毎年ハロウィンが近づく度に憂鬱な気分に陥っていた――

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全10部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/10/24 08:00
ノラ観察日記

アパートに住み着いていた野良猫の観察日記です。

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/11 13:24
寒茂子 ―カンモシ―

罪を犯した女は、幼い日の思い出を語る。 学校の丸池に厚い氷が張ると、子どもたちはわれ先にと氷を割って欠片を蹴りけり、家路についた。 小学校に上がったばかりのマ//

  • ホラー〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 08:49
そしてその店には二度と辿りつけなかった

仕事で疲れ切った女がある居酒屋に入ると、美味しいお酒と懐かしい味の料理が出てきて……。

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/12 03:18
夕に染まる

一人暮らしを始めて半年。 突然の休講に時間を持て余した射間照道(いるま てるみち)は、近所の公園を訪れた。 燃える様な紅葉の中で―― 照道は、一人の女性と出会//

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/30 22:09
会うのは夏の夜【短編】

遠野氏にはよくわからなかった。 けれど、彼のことは理解したかった。 守りたかった。 それはできなかったけれど、でも、世の中悪いことばかりではない。 ――//

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/10/08 12:00
不下(ふか)

夏のホラー2017~悪夢の遊園地へようこそ!~参加作品です。 仲間三人で参加した日帰り廃墟ツアー。 カメラを手に向かったのは、ツアーのちらしにも掲載されていた//

  • ホラー〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/11 22:04
はじめの妻

一には、強い絆で結ばれた恋人がいた。 「わたしは、あなたの妻なのだから」 遠く離れても、一途にその背中を追い続ける「てい」。 何があっても伸ばした手を諦めない「//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全108部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/24 00:00
もう一度あなたに会って

丸ノ内線 茗荷谷駅 「文章力向上委員会」に掲載していた短編より。 お題は「改」 2007年6月

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/09 18:22
朝起きたら、パソコン画面にうちのねこさんからの要求が書かれてた。

朝起きたらパソコン画面に異変が……

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/10/30 16:25
つらつら草

思いついたことをつらつらと。

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全34部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 05:00
天の火を浴びよ

 驟雨はげしい春の夜、若き司祭アルセン・ベロワは廃教会にて子どもを拾う。類まれなる美貌を備えたその子どもはユーリイと名乗るが、彼はおぞましき異形の存在であった。//

  • 純文学〔文芸〕
  • 完結済(全14部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/08 01:12
ヌケガラ――ドリームランドはさし招く――あぶれ分

公式、夏のホラー2017に間に合わなかったアトラクションをこちらにまとめました。 公式で公開したものと、こちらのすべてとを一つにまとめ、終章を加筆したものをご//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/13 21:51
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
指先の夢

 少女は、指先が紡ぐ未来を夢見た。    男は、指先にのしかかる悪夢に怯えた。      近未来。  隔離された都市で生きる少女の変化が、男の精神を追い詰めて//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全3部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/26 23:00
あなたが母親の手料理を食べられる回数は、残り328回です。

【あなたが母親の手料理を食べられる回数は、残り3647回です】  十歳の誕生日、視界の下にそんなメッセージが見えるようになった。

  • その他〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/03 13:00
夢十二夜

こんな夢を見た。どの仔でも良いですよ、可愛いでしょう。と店主が頭上から声を掛けてきた―― 夏目漱石の『夢十夜』に着想を得た、とおっしゃる、私が敬愛する方の短編//

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/24 09:18
ORDER‐OFFICE 101 ―治安局101分署―

 犯罪都市と悪名高いオータム・シティ。  治安局101分署に、若きオフィサー、ギア・ロック捜査官が赴任する。  犯罪者どもを叩き潰してやるぜ! と意気込むギアだ//

  • アクション〔文芸〕
  • 完結済(全31部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/10/16 16:42
↑ページトップへ