挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

欲望の街

作者:李仁古
二○十五年の新宿歌舞伎町。香港マフィアが牛耳るこの街で木村裕一は日本人でありながらマフィアの下で働いていた。ある日、飲みに誘われた木村はそこで、日本人の殺し屋の襲われ、一緒にいた岑徳明が殺される。同時刻には倉庫が襲われ、中身を盗られてしまう。マフィアのボス林迎明に犯人探しと婚約者の警護を頼まれる。婚約者の關香梅に警護をしていると、謎の殺し屋に遭遇。そして倉庫を襲った犯人された木村は、關を守りながら真犯人を探すのであった。
主な登場人物
2007/10/05 20:26
全ての始まり
2007/10/05 20:30
裏切り者と婚約者
2007/10/05 20:31
情報
2007/10/05 20:32
謎の刺客
2007/10/05 20:35
銃とパスポート
2007/10/05 20:36
パズル
2007/10/05 20:37
過去と欲望
2007/11/27 18:25
決意
2007/12/12 19:02
平和な一時
2007/12/16 08:06
最後の…
2007/12/16 23:23
阿蓮との約束
2007/12/16 23:36
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ