挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

天悪っ!! ―― 天使と悪魔の恋のお話 ( 改訂版 ) ――

作者:背谷 燈
( 再掲載の依頼が多かった為、微小な推敲をしながら更新していきます )

 ※ 追伸。無事退院してきました。

 あるインドアな少年がエロゲのレビューを考え、目を瞑ったら真っ白い世界に居た。
 その少年は女神のような女性に導かれ、死を遠ざけられる祝福――もっとも内蔵が飛び出しても一週間は死ねないと言う呪いにも近い力だが――異世界に(強制的に)導かれる(と言うか放り出される)。
 そしてその世界は全ての価値観が崩壊した、地獄のような世界だった。
 その異世界に絶望した少年は半ば不死と化した身体で魔王に挑む。
 ――どうか俺を殺してくれ、と。

 この物語は何をしても詰んでしまう少年の物語。

 ご感想お待ちしています!!
―― プロローグ ――
第一話 魔王は勇者に言葉を許す
2016/06/29 21:49
第二話 勇者は魔王をレイプする(ただし精神的な意味で)
2016/06/29 22:14
第三話 少年は涙し神に感謝する
2016/06/29 22:27
第一章 ―― 勇者ハルトの奮闘記 ――
第一話 少年は飛ばされ白い女性と相対する
2016/06/30 07:45
第二話 少年は叫び飛ばされる
2016/07/02 07:31
第三話 ハルトは異世界の者と遭遇する
2016/07/02 08:19
第四話 ハルトは褒美に嘆きを上げる
2016/07/02 08:38
第五話 ハルトは叫び額を石畳に打ち付ける
2016/07/02 08:46
第六話 ハルトは飛ばされ弱く呟く
2016/07/03 08:52
第七話 カインズは魔族の真相について触れる
2016/07/03 09:03
第八話 カインズは世界最強を圧倒する
2016/07/03 09:14
第九話 カインズはハルトに世界の理を説明する。
2016/07/03 09:27
第十話 ハルトはカインズに鍛え上げられる
2016/07/03 09:38
第十一話 ハルトは希望を見つけ、魔族領を睨みつける
2016/07/03 09:57
第二章 ―― 魔王ハルトの誕生記 ――
第一話 ハルトは魔族の真相を知る
2016/07/03 17:24
第二話 ハルトは飄々と自身の境遇を語る
2016/07/03 17:32
第三話 守衛はハルトの言葉に気が付く
2016/07/03 17:42
第三話 ハルトは器物損壊を壊り返す
2016/07/03 17:51
第四話 魔王は死へと歩みを進める
2016/07/03 17:58
第五話 ハルトは二人の姿に血飛沫を上げる
2016/07/03 18:07
第六話 ハルトは数による勝負に退く
2016/07/03 18:12
第七話 ハルトは白い騎士達を救い出す
2016/07/03 18:20
第八話 ハルトの魔法はボニファルツ達を吹き飛ばす
2016/07/03 18:26
第九話 ボニファルツは勘違いし剣を抜く
2016/07/03 18:36
第十話 ボニファルツは魔剣を砕かれハルトに下る
2016/07/03 18:44
第十一話 ハルトは冷徹に命令する
2016/07/04 08:41
第十二話 ハルトは力尽き、意識を諦める
2016/07/04 08:53
第三章 ―― 魔王ハルトの逃亡記 ――
第一話 ハルトは自由な鳥となる
2016/07/04 09:05
第二話 ハルトは己の運命を切り開く為に歩みだす
2016/07/04 09:14
第三話 ハルトは忍び寄る気配に恐怖する
2016/07/04 09:24
第四話 ハルトは慈悲ある罰を下す
2016/07/04 09:30
第五話 ハルトはゲルトの言葉に目を見開く
2016/07/04 09:39
第六話 ゲルトはハルトの言葉に言葉を失う
2016/07/04 09:49
第七話 リューシェの言葉にニーナは焦る
2016/07/04 10:03
第八話 ハルトは現われたニーナに明るい笑顔を向ける
2016/07/06 07:44
第九話 ハルトはニーナの言葉に僅かに反応する
2016/07/06 07:52
第十話 ハルトは思わず目を丸める
2016/07/06 08:31
第十一話 リューシェはハルトを前に毅然と言い放つ
2016/07/06 17:04
第十二話 リューシェは己の表情に絶望する
2016/07/06 17:16
第十三話 リューシェは失い泣き叫ぶ
2016/07/06 17:25
第十四話 ニーナは現実の前に嗚咽を上げる
2016/07/06 17:34
第十五話 リューシェは魔王代行として言葉を発す
2016/07/06 17:41
第四章 ―― 魔王ハルトの改革記 ナバナス編 ――
第一話 ハルトの耳は悲鳴を捉える
2016/07/07 13:06
第二話 ハルトは現場に急行する
2016/07/07 13:20
第三話 ハルトの考えは一瞬で無意味になる
2016/07/07 13:29
第四話 ニーナは不満の矛先をハルトに向ける
2016/07/07 13:39
第五話 リューシェとニーナは本当の再会を果たす
2016/07/07 13:50
第六話 ゲルトは一人残される
2016/07/07 14:02
第七話 少女はバルフッドに抱きつき叫ばせる
2016/07/07 18:42
第八話 ハルトはエーディットの言葉に力なく返す
2016/07/07 18:48
第九話 バルフッドはハルトに約束する
2016/07/07 18:58
第十話 ハルトはまたもや誤解される
2016/07/07 19:04
第十一話 ハルトは冷や汗をだらだらとかく
2016/07/07 19:13
第十二話 ハルトはカウンターを喰らう
2016/07/07 19:32
第十三話 ハルトは暖かく歓迎される
2016/07/07 19:39
第十四話 アルマは目撃する
2016/07/07 20:12
第十五話 アルマはハルトに盲目的な目を向け始める
2016/07/07 20:20
第十六話 アルマの目と言葉にハルトは凍りつく
2016/07/07 20:27
第十七話 アルマの偽装は見抜かれる
2016/07/07 20:40
第十八話 エーディットはアルマの心を優しく許す
2016/07/07 20:48
第十九話 ハルトは宛がわれた住処に凍りつく
2016/07/07 20:54
第二十話 アルマの一言は三人を凍らせる
2016/07/07 21:01
第二十一話 アルマの言葉にハルトは詰む
2016/07/07 21:08
第二十二話 エーディッドはハルトの冷徹な表情を垣間見る
2016/07/07 21:16
第二十三話 ハルトの出立はエーディッドに潰される
2016/07/07 21:25
第二十四話 エーディッドは切り札を切る
2016/07/07 21:34
第三十話 エーディッドはハルトを引き止める為追い詰める
2016/07/07 21:44
第四十一話 ハルトはディッドの思いを受け止めて慰める
2016/07/07 21:52
第四十二話 ハルトはバルフッドをイケメンと認定する
2016/07/07 22:00
第四十三話 ハルトは二人の勢いに精一杯の言葉を返す
2016/07/07 22:09
第四十四話 ハルトはエーディッドの言葉に苦笑いを浮かべる
2016/07/07 22:23
第四十五話 バルフッドはハルトとアルマに複雑な視線を向ける
2016/07/08 07:49
第四十六話 リューシェは捜索の仕方を改める
2016/07/08 08:16
第四十七話 リューシェの身体は異常を来たす
2016/07/08 08:26
第四十八話 アルマは狂気を孕み始める
2016/07/08 08:36
第四十九話 ハルトはリューシェの急変を知る
2016/07/08 08:45
第五十話 エーディッドはハルトの正体に遂に気付く
2016/07/08 08:53
第五十一話 エーディッドはハルトに言葉を言い放つ
2016/07/08 09:00
第五十二話 アルマはエーディットに冷たく言い放つ
2016/07/08 09:08
第五十三話 アルマの狂気は加速する
2016/07/08 09:17
第五十四話 ハルトは音の限界を突き破る
2016/07/08 14:27
第五十五話 ハルトはリューシェに辿り着く
2016/07/08 14:43
第五十六話 ハルトは世界に敗北を味わう
2016/07/08 14:52
第五十七話 アルマは狂気の中で妖艶に笑う
2016/07/08 15:00
第五十八話 エーディッドは複雑な感情を強く抱く
2016/07/08 15:09
第五十九話 エーディットはアルマの異常性に気付き始める
2016/07/08 15:16
第六十話 ハルトはディベートだと己に言い聞かせる
2016/07/08 15:25
第六十一話 ハルトの理論は真実をそのままに虚実を投影する
2016/07/08 15:34
第六十二話 バルフッドとエーディッドは思わぬ言葉に目を見開く
2016/07/08 15:42
第六十三話 一週回ってハルトとエーディッドは言葉を失う
2016/07/08 15:49
第六十四話 バルフッドの言葉にハルトは諦めの微笑みを浮かべる
2016/07/08 15:54
第六十五話 エーディッドはアルマに怯える
2016/07/08 16:02
第六十六話 エーディットはハルトの鈍感さに呆れ果てる
2016/07/08 16:12
第六十七話 エーディットはアルマの決断を知る
2016/07/08 16:18
第六十八話 エーディッドはアルマの異常性に気付く
2016/07/08 16:23
第六十九話 エーディッドは命を賭してアルマの道を正す
2016/07/08 16:32
第七十話 リューシェは羽根を抱き、決意を紡ぐ
2016/07/08 16:40
第七十一話 ハルトは行商人と出会う
2016/07/08 20:41
第七十二話 ハルトはザイールの言葉にうな垂れる
2016/07/08 20:50
第七十三話 バルフッドとエーディッドはハルトの無欲さに呆れかえる
2016/07/08 20:57
第七十四話 ザイールは時の天秤に賭ける
2016/07/08 21:04
第七十五話 ハルトはアルマの言葉に恐慌を来たす
2016/07/08 21:24
第七十六話 アルマの告白は誤解を招く
2016/07/08 21:33
第七十七話 ディッドは己の幸せを放棄する
2016/07/09 07:07
第七十八話 エーディッドは悲しみと苦しみに泣き叫ぶ
2016/07/09 07:18
第七十九話 リューシェとニーナの考えをゲルトは止める
2016/07/09 07:29
第八十話 リューシェの居室に気高い鳴き声が鳴り響く
2016/07/09 07:39
第八十一話 黒鳥はゲルトの言葉を拒絶する
2016/07/09 07:48
第八十二話 リューシェは黒鳥の真意に気付く
2016/07/09 07:55
第八十三話 ハルトはエーディッドを呑みに誘う
2016/07/09 08:05
第八十四話 エーディッドは涙を流しながらハルトの言葉に感謝する
2016/07/09 08:13
第八十五話 ザイールはリューシェの文を見て愉快げに笑う
2016/07/09 08:24
第八十六話 ハルトはナバナスを発つ決意を固める
2016/07/09 08:31
第八十七話 アルマは覚悟を秘めてハルトに微笑む
2016/07/09 08:38
第八十八話 リューシェは遂にナバナスへと至る
2016/07/09 08:45
第八十九話 エーディッドはハルトに真剣な眼差しを向ける
2016/07/09 08:55
第九十話 アルマは決意を固めてハルトに相対する
2016/07/09 09:01
第九十一話 バルフッドはゲルトに投げ飛ばされる
2016/07/09 10:07
第九十二話 バルフッドはハルトの正体を知る
2016/07/09 10:14
第九十三話 アルマの想いは遂にハルトに伝わる
2016/07/09 10:21
第九十四話 エーディッドはリューシェの瞳と言葉に折れる
2016/07/09 10:29
第九十五話 ハルトのその目はアルマから外れる
2016/07/09 10:49
第九十六話 アルマの存在は魔王たる仮面を壊す
2016/07/09 10:56
第九十七話 アルマはリューシェに言葉の刃を投げつける
2016/07/09 11:08
第九十八話 二つの手は重なり合う
2016/07/09 11:17
第九十九話 エーディッドの十五年の恋は実りを見せる
2016/07/09 11:27
第五章 ―― 魔王ハルトの改革記 ゴルゾーン編 ――
第一話 二人はアルマの才能に戦慄する
2016/07/10 18:09
第二話 ハルトは似顔絵を手配される
2016/07/10 18:40
第三話 ハルトは宝の山を諦める
2016/07/10 18:48
第四話 ハルトは子供の怪我を治療する
2016/07/11 06:06
第五話 ハルトは羨望の眼差しを向けられる
2016/07/11 06:18
第六話 ハルトは貧民街のまとめ役と出会う
2016/07/11 06:30
第七話 ハルトは貧民街のいきさつを知る
2016/07/11 06:39
第八話 ハルトは二人の唖然とした表情に気付かず計画を立てる
2016/07/11 06:49
第九話 ハルトはリューシェのフルネームを知る
2016/07/11 06:59
第十話 ハルトは二人に哀願する
2016/07/11 07:12
第十一話 ハルトは貧民街に向かってくる者達に気付く
2016/07/11 07:25
第十二話 ハルトは瀕死の男を癒す
2016/07/11 07:43
第十三話 ハルトは事態の改善の決意を胸に秘める
2016/07/11 07:54
第十四話 ハルトはタッカの理想に苦く笑う
2016/07/11 19:17
第十五話 レスカは謎の人物を拒絶する
2016/07/11 19:30
第十六話 ハルトは手配書が出回っている事を知る
2016/07/11 19:45
第十七話 ハルトは忍び寄る気配に怯える
2016/07/11 19:53
第十八話 エグモントは情報を明かすように指示する
2016/07/11 20:02
第十九話 タッカは藤間流古武術の真髄を味わう
2016/07/11 20:09
第二十話 追っ手は目的の為に己を傷つける
2016/07/11 20:18
第二十一話 ハルトは遂に居場所を突き止められる
2016/07/11 20:29
第二十二話 ゼノンの説得はレスカを頷かせる
2016/07/11 20:40
第二十三話 タッカは剣をハルトに届かせる
2016/07/11 20:50
第二十四話 黒鳥は動き出す
2016/07/11 20:58
第二十五話 アルマはハルトの行動を予測する
2016/07/11 21:20
第二十六話 リューシェは黒鳥の意思に従い、己の思いを封じ込む
2016/07/11 21:29
第二十七話 リューシェはハルトを信じて言葉を放つ
2016/07/11 21:37
第二十八話 ハルトはタルクァル本部に歩みを進める
2016/07/11 21:56
第二十九話 ハルトはレスカと対面する
2016/07/12 07:27
第三十話 アルヴァーは指先一つでハルトに下される
2016/07/12 07:35
第三十一話 ハルトはレスカに理念を問う
2016/07/12 07:45
第三十二話 ハルトは理念を変えろと静かに告げる
2016/07/12 08:23
第三十三話 ハルトはタルクァルの死亡を知る
2016/07/12 08:32
第三十四話 アルマの思考はハルトの思考をほぼ正確に辿る
2016/07/12 08:41
第三十五話 アルマはハルトの考えに辿り着く
2016/07/12 08:52
第三十六話 タルクァルは破滅の道を辿り始める
2016/07/12 09:13
第三十七話 ハルトは何も言えずゼノンの背中にただ俯く
2016/07/12 09:23
第三十八話 ハルトは無力を捨て去りタルクァルへと急ぐ
2016/07/12 14:06
第三十九話 タッカとレスカは再会する
2016/07/12 14:23
第四十話 ハルトは理念を植えつける言葉を告げる
2016/07/12 14:33
第四十一話 タッカとリーンはハルトの正体に気付く
2016/07/12 14:50
第四十二話 ハルトは己の故郷の話をする
2016/07/12 14:58
第四十三話 タッカとリーンはハルトの在り方を知る
2016/07/12 15:07
第四十四話 ハルトはタルクァルの現状に唖然とする
2016/07/12 15:21
第四十五話 ハルトは反撃の口の糸口をさらりと切る
2016/07/12 16:18
第四十六話 ゼノンは切れるカードを得て笑みを浮かべる
2016/07/12 16:27
第四十七話 ハルトの肩書きは無駄に出世していく
2016/07/12 16:36
第四十八話 ハルトは舞い投げ圧倒する
2016/07/12 16:45
第四十九話 ハルトは酷い自己嫌悪に陥る
2016/07/12 16:52
第五十話 ハルトは総司令官に祭り上げられる
2016/07/12 17:01
第五十一話 レスカは己の判断が過ちではなかったかと不安に陥る
2016/07/12 17:11
第五十二話 タッカは民に意思を示す
2016/07/12 21:36
第五十三話 ハルトは心を凍てつかせタッカに言葉を告げる
2016/07/12 21:46
第五十四話 レスカの危惧は現実のものとなる
2016/07/12 21:55
第五十五話 私兵長エドガルは最善を見極めるべく目を閉じる
2016/07/12 22:07
第五十六話 ハルトの作戦はリューシェに届く
2016/07/12 22:16
第五十七話 リューシェはハルトの心中を察して悲痛な表情を浮かべる
2016/07/12 22:25
第五十八話 ハルトは偽りの笑顔を浮かべ始める
2016/07/12 22:46
第五十九話 タルクァルの資金援助者が現われる
2016/07/12 22:55
第六十話 ハルトは援助者との交渉に成功を収める
2016/07/12 23:03
第六十一話 ザイールは全てが動き出したと心で呟く
2016/07/13 07:02
第六十二話 ザイールは苦渋の判断を下す
2016/07/13 07:13
第六十三話 ゲルトは事態の急変を確信する
2016/07/13 07:23
第六十四話 ゲルトは特殊部隊に命令を発する
2016/07/13 07:36
第六十五話 レスカはハルトを支えられる方法がないか自問する
2016/07/13 08:01
第六十六話 レスカはハルトの闇をこじ開ける
2016/07/13 08:26
第六十七話 ザイールはハルトの現状に苦痛を覚える
2016/07/13 08:41
第六十八話 ハルトは藤間流奥義を見せる
2016/07/13 11:41
第六十九話 ゼノンはハルトの正体に気付く
2016/07/13 11:54
第七十話 ハルトは声を凍てつかせ傭兵達を竦ませる
2016/07/13 15:07
第七十一話 ゼノンは立ち止まれない場所にいると諭す
2016/07/14 07:16
第七十二話 ゼルヴィスはハルト獲得の材料を探し始める
2016/07/14 07:38
第七十三話 ゼルヴィスはハルトの油断につけ込み当てる
2016/07/14 07:54
第七十四話 タッカは傭兵との模擬戦に挑む
2016/07/14 08:08
第七十五話 ハルトはレインの構えに戦慄する
2016/07/14 08:20
第七十六話 タッカはレインに翻弄される
2016/07/14 08:43
第七十七話 アルヴァーは余計な事をゼルヴィスに告げる
2016/07/14 09:00
第七十八話 アルヴァーは打ち込まれた連携に舌を打つ
2016/07/14 19:17
第七十九話 アルヴァーはレインを叩き伏せる
2016/07/14 19:43
第八十話 ハルトは冷静に戦力を分析し、確実な作戦を伝える
2016/07/14 20:11
第八十一話 練り上げた作戦をハルトは伝える
2016/07/14 20:25
第八十二話 レスカは自分の未来を決める権利をハルトに求める
2016/07/14 20:37
第八十三話 ハルトはアルベルトの言葉に戦慄を覚える
2016/07/14 20:47
第八十四話 ゼノンはハルトの存在に苦しげな感情を覚える
2016/07/14 20:59
第八十五話 レスカはハルトを信じろと言い放つ
2016/07/14 21:13
第八十六話 アルヴァーはハルトをジト目で見つめる
2016/07/15 08:37
第八十七話 レインはハルトの言葉に救われる
2016/07/15 08:56
第八十八話 ハルトは魔王としてタッカとリーンに相対する
2016/07/15 09:14
第八十九話 タッカはハルトに呪いを掛けられる
2016/07/15 09:43
第九十話 ハルトはエドガルと対面する
2016/07/15 09:54
第九十一話 エドガルとクライルは遠くなるハルトの背中に呟く。
2016/07/16 09:44
第九十二話 リューシェは涙を拭いて号を発する
2016/07/16 14:41
第九十三話 ハルトはそれでも表情を偽る
2016/07/16 14:52
第九十四話 ハルトは思わぬ二人の登場に唖然とした表情を浮かべる
2016/07/16 15:06
第九十五話 ゼルヴィスはハルトの背中に大きな器を見出す
2016/07/16 15:21
第九十六話 ハルトは領主の館を睨みつける
2016/07/16 17:37
第九十七話 エグモントはエドガルの行動を素晴らしいと評価する
2016/07/16 17:47
第九十八話 タッカは動揺の余りハルトの言葉を失念する
2016/07/16 18:00
第九十九話 ハルトの中で何かが温度を失う
2016/07/16 18:12
第百話 ハルトは遂に崩壊する
2016/07/16 18:26
第百一話 アルヴァーはハルトの正体に遂に気付く
2016/07/16 18:39
第百二話 ハルトは遂に人を殺める
2016/07/16 18:51
第百三話 ハルトは恐怖の象徴となる
2016/07/16 19:06
第百四話 ハルトは次々と私兵を屠る
2016/07/16 19:30
第百五話 レインは表情を曇らせハルトの言葉を静かに告げる
2016/07/16 19:50
第百六話 ハルトは人として相対する
2016/07/16 20:11
第百七話 ハルトはイザークを処断する
2016/07/16 20:27
第百八話 エグモントは遂に討たれる
2016/07/16 20:45
第百九話 アルヴァーとレインは想いを通わせる
2016/07/16 21:12
第百十話 ザイールはレスカ達の前に立ち塞がる
2016/07/17 07:05
百十一話 ハルトは街を洗浄する
2016/07/17 07:34
第百十二話 レスカの一言はハルトを唖然とさせる
2016/07/17 07:52
百十三話 ハルトはまたもやリューシェから逃げる
2016/07/17 08:12
百十四話 レスカは魔王城に志願する
2016/07/17 09:00
第六章 ―― 魔王ハルトの改革期 アルブレン山脈編 ――
第一話 レスカは覚悟の重さをアルマに説く
2016/07/21 21:31
第二話 ハルトは地雷を再び踏む
2016/07/22 18:23
第三話 ハルトはレスカの行方を知る
2016/07/23 19:30
第四話 ハルトは無力でいたいと思わず願う
2016/07/24 18:51
第五話 ハルトの料理に二人は驚愕する
2016/07/26 08:07
第六話 ハルトは馬鹿二人をのす
2016/07/27 06:54
第七話 ハルトの前にザイールが現れる
2016/07/27 11:05
第八話 ハルトは獣人族の進攻を知る
2016/07/27 11:16
第九話 ニーナは戦場に立つ決意を固める
2016/07/27 11:27
第十話 ニーナは命の重さを知る
2016/07/27 11:45
第十一話 ハルトは拳闘の舞台に立つ決意を固められる
2016/07/27 11:57
第十二話 ハルトは悪魔の笑みを浮かべる。
2016/07/29 07:41
第十三話 ハルトは料理の演説をする
2016/07/29 16:34
第十四話 ザイールは獣人族の勝算をハルトに伝える
2016/07/29 17:06
第十五話 ハルトは忘れ去る強さを知る
2016/07/29 20:35
第十六話 ハルトは二人を利用すべく誘う
2016/07/29 21:09
第十七話 ハルトは山脈に答えを見出す
2016/07/29 21:20
第十八話 ニーナは既存の戦法を取る
2016/07/30 07:20
第十九話 ハルトはハルトとしてザイールに向き合う
2016/07/30 07:35
第二十話 ニーナは畏敬の眼差しを向けられる
2016/07/30 07:49
第二十一話 ゲルトは苦々しく眉間をつまむ
2016/07/31 10:51
第二十二話 死に残りの軍は意地を見せる
2016/07/31 11:18
第二十三話 ハルトは戦場に間に合う
2016/07/31 11:30
第二十四話 ニーナはハルトに言葉を放つ
2016/07/31 11:41
第二十五話 リッヒとビズィはハルトを上手くフォローする
2016/07/31 11:53
第二十六話 ニーナはハルトの技を見て盗む
2016/07/31 12:06
第二十七話 ハルトの期待は喜びと失意の中で応えられる
2016/07/31 12:21
第二十八話 ニーナはハルトの言葉に突き放される
2016/07/31 12:38
第二十九話 ニーナはハルトの期待に応える
2016/07/31 12:56
第三十話 ニーナは遠距離ライフルに狙われる
2016/07/31 13:06
第三十一話 ニーナはハルトに救われる
2016/07/31 13:20
第三十二話 ハルトは獣人族に言葉をかける
2016/08/01 09:02
第三十三話 ハルトは上空から斬空を解き放つ
2016/08/01 09:28
第三十四話 ビズィは女としてのニーナを認める
2016/08/01 09:55
第三十五話 ニーナは自分が鍵になれないと気付く
2016/08/01 10:24
第三十六話 ハルトはニーナを置き去りにして旅立つ
2016/08/01 10:47
第三十七話 エリカはニーナに『うにゃっ!?』と叫ぶ
2016/08/01 11:05
第三十八話 ニーナは想いを明かし、絶叫する
2016/08/01 11:26
第七章 ―― 魔王ハルトの改革期 デルラニア編 ――
第一話 ニーナはゲルトに呼び出される
2016/08/03 08:37
第二話 レスカはリューシェに覚悟を覚えさせる
2016/08/03 08:59
第三話 ニーナは親衛隊との立会いを始める
2016/08/03 09:29
第四話 ニーナは親衛隊の全てを下す
2016/08/03 09:51
第五話 ハルトは盗賊を伸す
2016/08/05 20:04
第六話 ハルトは自分へのザイールの眼に気付く
2016/08/06 20:22
第七話 ザイールは笑って寿命が縮まると告げる
2016/08/12 15:49
第八話 ハルトは上役に通される
2016/08/22 23:31
第九話 ハルトはその実力を確かめられる
2016/08/22 23:41
第十話 ハルトは試練にならない試練に立ち向かう
2016/08/23 12:40
第十一話 ハルトは軽く怒り、全員伸す
2016/08/29 08:21
第十二話 ハルトは英霊の話をする
2016/09/03 20:07
第十三話 カミルは複雑な感情でバレットに告げる
2016/09/03 20:21
第十四話 ハルトはデルラニアの料理に激昂する
2016/09/09 19:39
第十五話 ハルトは職人に料理の基礎を植え付ける
2016/09/15 07:42
第十六話 ハルトはザイールの目に文を託す
2016/09/15 07:51
第十七話 ハルトは正式に騎士団に属される
2016/09/15 07:59
第十八話 ハルト対グレディーナの舌戦は始まりを告げる
2016/10/18 11:39
第十九話 ハルトはバレッドの許可に笑顔を向ける
2016/10/18 11:46
第二十話 ハルトは鍛錬場へと足を踏み入れる
2016/10/19 12:41
第二十一話 ハルトは手術の準備をする
2016/12/17 22:33
第二十二話 ハルトは縫合の技術を教える
2016/12/17 22:51
第二十三話 アイリは裏で動き始める
2016/12/23 17:43
第二十四話 レスカはハルトを冷静に分析し始める
2016/12/23 18:38
第二十五話 ゲルトは異界の存在に危惧を抱く
2016/12/24 16:44
第二十六話 ザイールは完全に気配を消して見守り続ける
2016/12/24 16:59
第二十七話 リューシェ達はハルトの足取りを掴む
2016/12/26 19:12
第二十八話 イリアは微笑みエマの手を取る
2016/12/27 13:20
第二十九話 エマとアイリはハルトと接触する
2016/12/28 17:06
第三十話 アイリは盲目から救われる
2016/12/29 07:25
第三十一話 アイリは悪戯な笑みを顔に浮かべる
2016/12/29 07:41
第三十二話 ハルトは賊の存在を聞く
2016/12/29 07:51
第三十三話 ハルトは新たな切り札を手に入れる
2016/12/29 08:01
第三十四話 ハルトは己が動く決断をする
2016/12/29 08:14
第三十五話 ハルトは在り方の恐怖で圧倒する
2017/01/01 19:54
第三十六話 ハルトは拷問を開始する
2017/01/01 20:08
第三十七話 ハルトは寂しげに呟く
2017/01/01 20:19
第三十八話 ハルトは負担の果てに眠りにつく
2017/01/01 20:44
第三十九話 アイリはハルトに慈悲の笑みを見せる
2017/01/02 21:38
第四十話 アイリはハルトに爆弾を投下する
2017/01/02 21:51
第四十一話 ザイールは苦悩の果てに受け入れる
2017/01/02 22:14
第四十二話 アイリは心中で享楽的な笑みを浮かべる
2017/01/03 16:40
第四十三話 リューシェは己を奮い立たせる
2017/01/04 17:16
第四十四話 リューシェの剣達はラズベルトへと急ぐ
2017/01/07 17:43
第四十五話 ゲルトは四人の姿を見て確信する
2017/01/09 10:36
第四十六話 ハルトはアイリと共に麻薬を用意する
2017/01/09 10:45
第四十七話 アイリは熱病を目の当たりにする
2017/01/09 11:02
第四十八話 ハルトはリューシェの言葉に涙する
2017/01/09 11:13
第四十九話 ハルトは蛙さんを捕まえる
2017/01/09 11:21
第五十話 アイリは何らかの決意を固める
2017/01/09 11:30
第五十一話 ハルトは為政者資格があるのか自問する
2017/01/15 17:20
第五十二話 ハルトは巫女姫の言葉に固まる
2017/01/15 17:39
第五十三話 対面の泥仕合をイリアが征する
2017/01/15 17:58
第五十四話 ハルトはイリアに自分の立ち位置を示される
2017/01/15 18:07
第五十五話 ハルトはイリアの想いに気付かず終わる
2017/01/15 18:18
第五十六話 ハルトはイリアのチートに負ける
2017/01/24 22:13
第五十七話 ハルトはイリアの覚悟に気付けずため息をつく
2017/01/26 19:51
第五十八話 イリアは小悪魔の笑みをハルトに向ける
2017/01/27 21:11
第五十九話 エマはイリアの人格を説明する
2017/01/27 21:21
第六十話 ハルトは思わぬ事態に巡り会う
2017/01/27 21:28
第六十一話 イリアは笑顔でハルトを欺く
2017/01/27 21:37
第六十二話 エマは悲痛な思いを隠して笑う
2017/01/27 21:44
第六十三話 イリアは手を震わせながら最期の決断をする
2017/01/27 21:53
第六十四話 イリアはハルトへ強硬な手段を取る
2017/01/27 22:04
第六十五話 イリアは執行者の仮面を被る
2017/01/27 22:24
第六十六話 イリアは最期の祈りを神に捧げる
2017/01/29 08:23
第六十七話 イリアは慈悲の笑みを浮かべて瞼を閉じる
2017/01/29 08:35
第六十八話 イリアはデッドラインを超える
2017/01/29 08:44
第六十九話 イリアはデッドラインを越えて蘇る
2017/01/29 08:52
第七十話 ハルトは限界を超えて眠りにつく
2017/01/29 08:59
第七十一話 イリアとエマはデレイトスの真実に気が付く
2017/01/29 09:06
第七十二話 イリアは腐敗していた幹部の粛清を決定する
2017/01/29 09:14
第七十三話 エマはハルトの意思を無視して連行する
2017/01/29 09:21
第七十四話 ハルトは己が異界の旅人だと突きつけられる
2017/01/30 19:40
第七十五話 ハルトはイリア達を取れられずに押し切られる
2017/01/30 19:48
第七十六話 イリアは目標となる為の名前を決める
2017/01/30 20:00
第七十七話 ハルトはヴァンフリートの言葉に眉を寄せる
2017/01/30 20:08
第七十八話 ハルトはヴァンフリートに聞いた未来に深く考え込む
2017/01/30 20:15
第七十九話 ハルトはイリアの思わぬ言葉に絶句する
2017/01/30 20:21
第八十話 レスカは目を閉じ喧騒に耳を傾ける
2017/01/31 16:45
第八十一話 リューシェは希望を見る為にニーナの手を掴む
2017/01/31 16:54
第八十二話 アルマはセシリアに頭を下げる
2017/01/31 17:04
第八十三話 アルマは慕われニーナはやらかす
2017/02/04 16:18
第八十四話 アルマの天才的な勘は的を射る
2017/02/08 09:24
第八十五話 イリアは刺客を一蹴する
2017/02/08 09:35
第八十六話 イリアは上手くハルトを誘導する
2017/02/08 09:44
第八十七話 イリアは説得と言う戦場で戦う
2017/02/08 09:55
第八十八話 イリアは核心に話を切り出す
2017/02/08 10:07
第八十九話 イリアは再び人に戻る
2017/02/08 10:28
第九十話 ハルトは布石に気付かず満足げに頷く
2017/02/08 15:01
第九十一話 ハルトは市井にデレイトス邪神説が出回っているのを聞く
2017/02/08 15:10
第百九十二話 疾風と暴風は動き出す
2017/02/08 15:20
第百九十三話 イリアとベルエルトは決裂する
2017/02/08 15:42
第百九十四話 ザイールはハルトの言葉に考え込む
2017/02/08 15:53
第百九十五話 ザイールは天秤の未来に思いを馳せる
2017/02/08 16:00
第百九十六話 ハルトは中二病を再発する
2017/02/08 16:18
第百九十七話 ハルトはベルエルトを前に決意を固める
2017/02/08 16:31
第百九十八話 ハルトは知らずに逃げ場をなくす
2017/02/08 16:42
第百九十九話 リューシェ達はイリアの行動に驚愕する
2017/02/08 16:52
第二百話 ハルトはイリアの術中にはまり続ける
2017/02/08 17:04
第二百一話 リューシェは声を上げて発つ
2017/02/08 20:33
第二百二話 ハルトは敵視され、思わず祖父を思い出す
2017/02/08 20:48
第二百三話 イリシスの試験が始まる
2017/02/08 21:01
第二百四話 ハルトは老賢人達の賛同を得てしまう
2017/02/08 21:24
第二百五話 ゲルトはハルトが本質に気付く事を願う
2017/02/08 21:38
第二百六話 ハルトは戦略を練り、イリアは作戦を遂行する
2017/02/08 21:56
第二百七話 ハルトはイリアの妙手に敗北を喫する
2017/02/08 22:09
第二百八話 ハルトは微笑み、リューシェに『ただいま』を告げる
2017/02/08 22:31
第二百九話 ハルトの思考回路は半ばショートする
2017/02/08 22:43
第二百十話 ハルトは神の衣装を着て衆目に姿を晒す
2017/02/08 22:55
第二百十一話 ハルトの必死の弁明は逆に民の心を揺り動かす
2017/02/08 23:15
第二百十二話 ハルトは世界を導く決意を固める
2017/02/08 23:27
第八章 ―― 神王ハルトの討伐記 ――
第一話 ハルトは叫び、呻き、苦悩する
2017/02/09 08:44
第二話 ハルトはアルマとレスカに再会する
2017/02/09 08:58
第三話 リューシェとハルトは月の光の中で語り合う
2017/02/09 12:26
第四話 イリアは敢えて邪魔をする
2017/02/09 12:35
第五話 ハルトは女神の思惑に対してため息をつく
2017/02/09 12:43
第六話 ハルトの考えにそれぞれは追従する
2017/02/09 12:53
第七話 ニーナはゲルトに背中を押され、白刀を握り絞める
2017/02/09 13:10
第八話 リューシェはニーナの意図を知って絶句する
2017/02/09 13:20
第九話 ニーナは応援の声に迷いを振り切る
2017/02/09 13:28
第十話 ニーナはハルトの予想の上を行く
2017/02/09 13:39
第十一話 ニーナは吐き捨てるようにハルトをヘタレと呼ぶ
2017/02/09 13:48
第十二話 ハルトは再び衆目に晒される
2017/02/09 13:56
第十三話 ハルトは王として、民に願いを訴える
2017/02/09 14:11
第十四話 リューシェ達はハルトの後ろに女性の影を見る
2017/02/09 14:26
第十五話 ハルトはニーナの吸収率にため息をつく
2017/02/09 14:42
第十六話 ハルトの傍付は『女の技術』の授業を始める
2017/02/10 13:54
第十七話 ハルトは異常な女性陣を前にして逃亡する
2017/02/11 10:08
第十八話 ハルトは背中に希望を背負い新たに旅立つ
2017/02/11 10:19
第十九話 ハルトは二人に満面の笑みを浮かべる
2017/02/11 10:32
第二十話 バルフッッドエーディッドは頷きあう
2017/02/11 10:41
第二十一話 ハルトはタッカ達と再会する
2017/02/12 08:25
第二十二話 ゼノンは己の責務を自覚する
2017/02/12 08:33
第二十三話 リューシェは諦め運命を受け入れる
2017/02/12 08:44
第二十四話 ザイールはハルトのもとに現れる
2017/02/12 08:54
第二十五話 ハルトは凍てつく命令を出す
2017/02/12 09:02
第二十六話 ハルトは己の気持ちを明確に示す
2017/02/12 09:16
第二十七話 ハルトは魔獣の軍団を簡単に倒す
2017/02/12 09:24
第二十八話 ハルトは受けの美学を見せつける
2017/02/12 09:32
第二十九話 ハルトとヴァンフリートの激戦をハルトは制す
2017/02/12 09:42
第三十話 ハルトとヴァンフリートはお互いを認め合う
2017/02/12 15:16
第三十一話 ギルガンティスは心労のあまり頭を痛める
2017/02/12 15:25
第三十二話 ハルトは説明し、イリアは爆笑する
2017/02/12 15:33
第三十三話 二人は己が女性陣に苦しい言い訳をする
2017/02/12 15:44
第九章 ―― 神王ハルトの神討記 ――
第一話 リューシェはゲルトをお兄ちゃんと呼び始める
2017/02/12 15:54
第二話 ゲルトは主の苦難を思い、思わずため息をつく
2017/02/12 16:07
第三話 レスカは悪い笑みを浮かべる
2017/02/12 16:16
第四話 ハルトは相談する相手に気付く
2017/02/12 16:22
第五話 ハルトはヴァンフリートの当てにならない言葉に叫ぶ
2017/02/12 16:28
第六話 リューシェ達は『主従揃って同感』とため息をつく
2017/02/12 16:37
第七話 四人は目で語り合い、リューシェを認める
2017/02/12 16:43
第八話 ハルトは悲劇の思い出を乗り越える
2017/02/12 16:50
第九話 アルマの行動にハルトは凍てつく
2017/02/12 16:56
第十話 ニーナの思わぬ表情がハルトを一撃する
2017/02/12 17:04
第十一話 イリアはハルトの言葉に怒りを覚える
2017/02/14 07:43
第十二話 イリアは憮然とした表情を浮かべる
2017/02/14 07:49
第十三話 ハルトは己の成長を実感する
2017/02/14 08:12
十四話 ハルトとリューシェは想いを重ね、言葉を重ねる
2017/02/14 08:38
第十五話 ザイールは小さい争いに心躍らせる
2017/02/14 08:46
第十六話 イリアは本に例えて姉の話をする
2017/02/14 08:55
第十七話 ハルトは全員の話にため息をつく
2017/02/14 09:02
第十八話 エリカは提案し、そして悪い笑みを浮かべる
2017/02/14 09:11
第十九話 ゲルトはハルトの言葉に遂にキレる
2017/02/14 09:18
第二十話 エマは二人の話を聞いて、ショックに陥る
2017/02/14 09:25
第二十一話 イリアは心を鬼にして決断を下す
2017/02/18 18:03
第二十二話 イリアは泣きながらエマに訴える
2017/02/18 18:15
第二十三話 ハルトは覚悟を決めてゲルトに挑む
2017/02/18 18:33
第二十四話 エマは想いの終焉を告げる地へと向かう
2017/02/18 18:58
第二十五話 二つの影は溶け合い重なる
2017/02/18 19:21
第二十六話 バレッドは情報戦の最終決着に足を踏み出す
2017/02/19 17:57
第二十七話 ザイールは白鳥の正体に気付く
2017/02/19 18:39
第二十八話 白鳥と黒鳥の決着は遂につく
2017/02/19 19:32
第二十九話 ヴァンフリートはハルトのもとを訪れる
2017/02/19 19:53
第三十話 ヴァンフリートは終わりの予兆をハルトに告げる
2017/02/19 20:05
第三十一話 ハルトは眼差しを受け、覚悟を決める
2017/02/20 09:55
第三十二話 ヴァンフリートはデレイトスの真実に気付く
2017/02/23 16:00
第三十三話 ザイールは最後の働きを告げる
2017/02/23 16:08
第三十四話 ハルトは終わる覚悟を静かに決める
2017/02/23 21:45
第三十六話 ハルトは全員を説得する
2017/02/23 21:53
第三十七話 ハルトは神へと喧嘩を売る
2017/02/23 22:00
第三十八話 紅蓮の竜巻は神兵を飲み込む
2017/02/24 16:09
第三十九話 リューシェは暴走の中でハルトに告げる
2017/02/24 16:15
第四十話 ハルトの意識は闇へと堕ちる
2017/02/24 16:28
第四十一話 リューシェは忘れ異変をきたす
2017/02/24 16:34
第四十二話 ハルトはカインズに再会する
2017/02/24 16:44
第四十三話 ハルトはデレイトスと決着をつける
2017/02/24 16:59
第四十四話 ハルトは幼き女神と再会する
2017/02/24 17:07
第四十五話 ハルトは魂の救済に向かう
2017/02/24 17:14
第四十六話 ハルトはただいまと言葉を告げる
2017/02/24 17:22
第四十七話 リューシェは幼き背中に静かに告げる
2017/02/24 17:45
―― エピローグ ――
最終話 そしてハルトは今日も詰む
2017/02/24 18:00
後書きチックなもの。
2017/02/24 18:22
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全553部分)
  • 178 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 18:00
最強魔法師の隠遁計画

 100年前、突如として魔物が現れ人間を襲いだした。当時、通常兵器では魔物の硬質な身体に傷を付けることすらできず、人類はその数をあっという間に減少させ身を守るか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全369部分)
  • 127 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 09:04
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全390部分)
  • 132 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 21:56
異世界でアイテムコレクター

 ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために大魔王の娘ルシルによって召喚された。  そして、説明を聞いている途中で、大魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全736部分)
  • 121 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 23:13
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 146 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全210部分)
  • 127 user
  • 最終掲載日:2017/11/16 23:32
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1296部分)
  • 147 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 00:00
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全394部分)
  • 132 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 11:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全341部分)
  • 132 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 23:48
異世界はスマートフォンとともに。

 神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全455部分)
  • 139 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 22:54
失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全166部分)
  • 127 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 18:46
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全850部分)
  • 141 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 10:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全381部分)
  • 157 user
  • 最終掲載日:2017/11/15 12:00
必勝ダンジョン運営方法 相手に合わせる理由がない

ダンジョンを使って魔力枯渇という世界規模の問題をどう解決するのか。 それがこの物語の目的です。 とりあえず目標としてお約束をぶった切る姿勢で臨みたいと思います。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全734部分)
  • 122 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 16:15
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全114部分)
  • 134 user
  • 最終掲載日:2017/11/11 15:19
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全636部分)
  • 130 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 17:00
聖樹の国の禁呪使い

 就活に失敗し、大学卒業後も何をするでもなくひきこもっていた相楽黒彦。そんな黒彦はある台風の日、死に場所を求めてやって来た山の中腹でまばゆい光に身体を包まれ、そ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全266部分)
  • 120 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 23:48
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全820部分)
  • 177 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 00:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1554部分)
  • 147 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 178 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全181部分)
  • 157 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全124部分)
  • 136 user
  • 最終掲載日:2017/11/06 22:53
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 149 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 137 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全476部分)
  • 137 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 18:00
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全127部分)
  • 148 user
  • 最終掲載日:2017/11/06 09:08
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1712部分)
  • 127 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 12:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全288部分)
  • 217 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 133 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 20:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 135 user
  • 最終掲載日:2017/11/01 01:14
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?

本編完結済み。アフター連載中。 27歳童貞、元いじめられっ子で元引きこもりの金属加工会社員、オレこと堀田葉太は、現代兵器大好きな軍オタであり、銃オタでもあった。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全482部分)
  • 136 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 21:00
↑ページトップへ