挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

あなたにぜんぶあげる

作者:long_bonu
ボーカロイド「初音ミク」に魅せられた一人のファンの、
活動記録風フィクションです。
好きなものへ抱く強い情熱は、日々の暮らしに潤いを与える事でしょう。
・・・度を超すことがなければ。

※この作品はフィクションであり、実在する、
人物・地名・団体とは一切関係ありません。
※一部に不快を催す表現が含まれている可能性があります。
※この作品は「FC2小説」様「星空文庫」様の両サイトにも投稿しています。
-1-
2012/10/10 16:04
-2-
2012/10/10 16:08
-3-
2012/10/10 16:08
-4-
2012/10/10 16:09
-5-
2012/10/10 16:11
-6-
2012/10/10 16:11
-7-
2012/10/12 13:46
-8-
2012/10/18 19:39
-9-
2012/10/25 21:29
-10-
2012/11/01 21:02
-11-
2012/11/08 21:16
-12-
2012/11/15 20:38
-13-
2012/11/22 19:15
-14-
2012/11/29 22:54
-15-
2012/12/06 22:08
-16-
2012/12/13 22:55
-17-
2012/12/19 00:57
-18-
2012/12/21 02:01
-19-
2012/12/23 01:39
-20-
2012/12/25 03:21
-21-
2012/12/27 02:48
-22-
2012/12/28 23:12
-23-
2012/12/30 03:12
-24-
2012/12/31 05:58
-25-
2013/01/03 05:55
-26-
2013/01/06 02:47
-27-
2013/01/10 01:40
-あこがれのゆくすえ-
2013/01/11 23:43
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

モノノケカミカミ

桜庭町にて、一匹の狼が夜を駆けた。 桜庭町にて、一匹の狼もどきが生まれた。 狼もどきは人間に戻りたいと狼を探した。しかし狼は町のどこにもおらず嘆く狼もどき。だが//

  • アクション〔文芸〕
  • 完結済(全131部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/06/04 17:10
↑ページトップへ