挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
踊るキグルミ 作者:しまうま
7/7

#7 エピローグ

 畳張りの和室にはやわらかい光が差し込んでいた。目を細めなければならないほどのまぶしさではない。窓にはめ込まれた障子が太陽の光を遮って、ぼんやりと白く輝いているようだった。
 そこにひとり、男性が座っていた。彼の右腕があるべき空間には何もなかった。シャツの袖がしぼんでいる。この男性には片腕がないようだった。

 彼の目の前には木目が黒く浮き出た茶色い机があった。ずっしりとした重さを感じさせる、和室用の背の低い机だ。その上にスマートフォンが載っていた。

 彼は机の前で、しきりに手を動かしていた。
 どうやらスマートフォンを机に載せたまま、片手で操作しようとしているらしい。なかなかうまくいかないようだったが、あきらめることなく熱心に画面を触っている。

 しばらくするとメールの画面が開いた。すると彼はゆっくりと呼吸をして背筋を伸ばし、さきほどまでよりも丁寧に、まるで乱暴に扱ったら壊れてしまうとでもいうような手つきで、操作を再開した。
 メールBOXを開き、保護されたメールのフォルダを開いている。

 フォルダに保存されているのは、たった一通のメールだけだった。


   ***

From:アユミ
件名:久しぶりです


 久しぶりです。
 元気ですか?
 私は大学に通い始めて、二ヶ月経って、一人暮らしにも慣れてきました。
 東京は人が多いです。私たちの暮らしていた町とは全然違いますね。それにもようやく慣れてきた気がします。

 こちらは元気にやっています。ご飯も食べています。
 毎日自炊しているんですよ。私が! 意外でしょう?
 大学で友達もできました。授業で一緒になる子が何人か。女の子ばかりですけどね。

 チカちゃんという子と一番仲が良くて、休みの日に買い物に行ったりしました。とってもかわいい子です。
 あとは大学とマンションの往復です。
 授業で調べなければならないことも多いので、図書館にもよく通っています。
 まだ知り合いが少ないので、寂しいですね。アルバイトをしたらお友達も増えるかな、と考えています。

 こちらにきてからペットを飼い始めました。
 イグアナです。びっくりしましたか? 
 名前はタツオといいます。緑色の模様がとってもきれいです。
 今度、私と一緒に映った写真を送りますね。

 昔から爬虫類を飼ってみたいと思っていたんです。マンションを選ぶときもこれを考えて、ペットが飼えるところを選んでいました。
 私のそういう話も、今まであまりしてきませんでしたね。

 そうだ、今度お母さんと一緒に、こちらに出てきませんか? みんなでご飯を食べに行きましょう。
 元気な姿を見せたいです。
 おいしいお店を探しておきます。お父さんが食べやすいものがいいですよね。
 どんなものが食べたいですか? 
 お父さんの好きなものは何ですか?
 教えてください。

 こちらにきてから、いろんなことを考えたり、思い出したりしました。大学生だから、時間はたっぷりあります。
 お父さんと話したいこともたくさんあります。
 いままで何も、話してきませんでしたよね。
 私が話そうとしませんでしたね。
 これからはもっとお父さんと話したいと思っています。


 いままでメールの返信をしなくてごめんなさい。
 もう心配しなくていいからね。
 これからは返信するからね。
 電話をしてもいいからね。
 会いに来るときは連絡してくれれば迎えに行くからね。


 いままで自分のことしか考えていなくてごめんなさい、お父さん。


   ***


 長い時間がたったようだ。
 男性はゆっくり時間をかけて、メールを何度も何度も読み返していた。
 うつむいているせいで表情ははっきりとしない。
 だが、その肩は震えているようだった。

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

賢者の弟子を名乗る賢者

仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。 ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全208部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/04/17 12:27
ラスト・シャーマン

 中国でいう三国時代、倭国(日本)は、巫女の占いによって統治されていた。  しかしそれは、巫女の自己犠牲の上に成り立つ危ういものだった。  そのことに疑問を抱い//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全38部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2014/06/06 19:00
盟約の花嫁

お前たちが望む間だけ、お前たちを導くとしよう。その代償として、お前たちは私に人族の花嫁を与えよ。お前達が約束を違えぬ限り、盟約が破られることはない。・・・・・か//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全65部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2015/07/08 20:59
妹ですみません

腐女子と相反する者、それはリア充。 これは美形の義兄と暮らすことになったオタクな妹の孤軍奮闘物語である。 ※ビーズログ文庫アリス様にて、2017年4月15日に//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全28部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/01/22 20:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全487部)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/03/18 22:46
死神を食べた少女

死神を食べたらどうなるんだろう。 私には良く分からない。分かるのはたった一つ。 お腹がすいた。 だから、こいつらの首を持って偉い人に届けよう。 きっと美味しい物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全37部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2012/12/23 22:58
山本五十子の決断

源葉洋平は高校修学旅行の最中、呉の大和ミュージアムで10分の1大和模型を見た記憶を最後に意識を失う。目覚めると洋平の前には本物の戦艦大和と、旧帝国海軍によく似た//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全53部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2016/06/02 14:39
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1345部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 18:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全284部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/04/17 11:00
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られる力をとある生//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全138部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/22 21:11
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全148部)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2016/11/26 04:09
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
POISON&FOREST ―神なきDOLLの探偵団―

時に2027年。DOLLと呼ばれる心をもった機械の少女達が、ヒトと共生する未来。九州の南の海に浮かぶ屋久島につくられた緑化実験都市には、ヒトとDOLLが一緒に通//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全13部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2015/07/28 14:48
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/04/05 11:39
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全439部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/16 01:00
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 06:34
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全402部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/04/20 11:24
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う

自他共に認める自動販売機マニアである彼は、交通事故から自動販売機を守って死んだ。 そこで人生を終える筈だった彼が目覚めたのは、自然豊かな湖畔だった。 何が起こっ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全277部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/02/13 12:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全213部)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/03/05 21:12
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
ドラゴンさんは友達が欲しい

ぼっち女子大生の”わたし”はぼっちを克服すべく新歓コンパに行く途中、 バナナの皮ですっ転がって死にまして、なぜかぼっち万歳最強種族ドラゴンに転生しましたとさ。 //

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全95部)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 20:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1503部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 12:00
死んだ子供からの手紙

僕が住んでいるマンションで、子供が餓死する事件が起きる。 子供の死体が発見される数日前、僕は子供から手紙をもらったという女性と会っていた。 死体の出した手紙。聞//

  • 推理〔文芸〕
  • 完結済(全4部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2015/03/19 03:08
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全72部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/04 18:01
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全97部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 00:00
邪神アベレージ

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花、そして目を合わせれば恐怖の大王。 絶世の美少女の素質を持ちながらも、その目付きと気配から周囲に恐怖される少女が異世界に強制//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全82部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/10/22 19:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全526部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 18:00
TRUST_ЯICK

CASE1:マンション駐輪場高校生刺殺事件【06月28日解決済み】/ CASE2:資産家遺体遺棄事件【08月22日解決済み】/CASE FINAL:警視総監暗殺//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全68部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2015/09/23 17:41
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全166部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/07/01 07:15
↑ページトップへ