挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約5年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性が極めて高いです。予めご了承下さい。

オレの部屋

作者:霧咲 ココロ
ある安アパートの一室、通称『オレの部屋』は非日常で溢れかえっている…。生意気な悪霊の子供たち。ヒマな死神の少年。真っ白な人形の青年。大食いな妖狐の美女。そして、オレ。そんな非日常たちのユル~い日常。現在作者が受験期間なため遅い更新がさらに遅くなっています。ご了承ください。
1. ぼやきから始まるハナシ
2008/07/28 21:56
2. 非日常たちの日常。
2008/07/29 21:10
3. 朝、けふこのごろ。
2008/07/29 22:46
4. 飯、明け暮れ。
2008/08/09 23:21
5. 晴れろ、雨の日の語りべ。
2008/09/22 00:12
6. 軽い昼下がり。
2008/12/04 16:08
7. 赤い花の朝。
2009/01/25 22:01
8. あくまで普通。
2009/03/27 17:30
9. 何気ない会話。
2009/06/14 22:45
10. 烏が帰る、夕方。
2009/10/08 18:10
11. 星光る、宵。
2010/02/20 23:33
12. 青空、赤くなる前。
2010/04/23 23:24
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ