挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

Follow a Blue Magic Cat !

作者:きじまじん
猫探しのバイトを引き受けた高校生の桜井陽一は、依頼主である安城まどかとその娘であるひなみの態度から、探すべきロシアンブルーの「みーたん」が実在しないことに気がつく。
ひなみの妄想の中にしかいない猫をどうやって探せばいいのか途方に暮れていたが、不思議なことに、青い猫は彼らの前に姿を見せた。「糸」を操る謎の女子高生と共に――
1、不可思議の始まり
2017/01/26 01:42
2、ペット探偵からの引き継ぎ
2017/01/26 01:48
3、駆け出し探偵なりの推理
2017/01/26 01:51
4、猫の視線の先の猫
2017/01/31 21:47
5、青い猫と赤い糸
2017/02/07 06:42
6:三年契約
2017/02/10 07:58
7:猫殺しの抱き合わせ
2017/02/18 06:43
8:消失と喪失
2017/03/10 22:59
9:コーラとオレンジジュース
2017/03/24 12:12
10:みーたんの正体
2017/03/25 11:29
11:恐怖のキャラ変化
2017/03/31 06:27
12:チャーミング・ギブアンドテイク
2017/04/07 06:58
13:甘めのプラン
2017/04/15 15:09
14:人生を退屈と思ってしまったから
2017/04/22 02:08
15:忍者のフレンズ
2017/04/27 05:33
16:自由闊達
2017/05/03 12:40
17:女忍者と意気地なし
2017/05/07 09:29
18:チャンバラと修羅場
2017/05/13 23:01
19:古典的恋愛魔法の解
2017/05/26 12:04
20:みーたんの真意を推理せよ
2017/06/01 22:51
21:肉食のパラダイムシフト
2017/07/07 05:30
22:命の買い替え
2017/08/07 04:53
23:凶弾と凶刃
2017/08/13 14:45
cont_access.php?citi_cont_id=333107167&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

私とペットの観察記録

私のペットは好奇心旺盛でとても賢い。 自分で鍵を開けてしまったり、部屋や温室を荒らしたりすることもあるけれど 私が病気の時は心配してくれたり、お土産のお礼にナイ//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全47部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/12 19:03
異世界に転生したら村八分にされた

俺は異世界で全裸にされたうえにロープです巻きにされていた。 ちょっとしたドMな格好だが、そういう店に来たわけではなかった。 バイトの帰り、確か駅前の立ち飲み屋で//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全560部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/02 23:59
処刑された令嬢のしあわせペット生活

気がついたら婚約破棄されて、火あぶりにされていました。とても熱いです。 復讐? 仕返し? どうでもいいので、一刻も早く助けて下さい。 ひたすら願っていたら助け//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 20:12
↑ページトップへ