挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

我輩はゴアである

作者:雲黒斎草菜
我輩はゴアである。顔は無い。身体も無い。なーんもない。だが勘違いするなよ地球人。我輩はゴアである。電磁生命体である。
宇宙でも稀有な存在、高知能電磁生命体であるからして、舐めてかかると、『かぁ――っ!』するからな。
 
 ひょんなことで地球に落ちてきたゴア。気の毒な電磁生命体は電気の体です。電化製品の中ならどこでも侵入可能。でもある日、キヨ子のスマホに軽い気持ちで忍びこんだのが災いして、苦悩の日々が訪れます。緑川キヨ子6歳。小学校一年生。ごく普通の家庭に育ったごく普通の女の子。ごく普通でなかったのはお隣にスピリチュアルインターフェース搭載のNAOMIさんが居たことでした。クワバラクワバラ。
 
 毎度おなじみのコミカルSFです。短く終わる予定ですのでサクサクご覧いただけると思います。
 追補:『我輩はゴアである』は『愛しのラブマシーン』という話のスピンオフ作品です。
第一巻・我輩がゴアである
 1 これはいわゆるひとつのプロローグなのである
2017/03/25 13:00
 2 電柱生活も意外と楽しいのである
2017/03/26 05:54
 3 こうなりゃ密航でも何でもするのである
2017/03/26 17:27
 4 救難ロケットをゲットしたのである
2017/03/26 13:58
 5 ネットワーク万歳、なのである
2017/03/27 07:29
 6 ガイノイドになりそこねたワンちゃんなのである
2017/03/27 18:11
 7 北野源次郎博士は世界一スケベな物理工学博士である
2017/03/29 04:44
 8 ヨドノバシカメラは大騒動なのである
2017/03/28 09:18
 9 我輩がゴアである
2017/03/29 05:05
10 桜園田東高校
2017/03/29 06:06
11 美少女コンテストなのである
2017/03/29 07:24
12 女帝、緑川キヨ子は我輩のご主人さまである
2017/03/30 08:29
13 クイズ! NASAへ行きたいか~ である
2017/03/31 08:16
14 Superキヨ子はPCヲタである
2017/04/01 08:19
15 海を渡る電磁性ノイズである
2017/04/02 08:16
16 光アイソレーションは苦手である
2017/04/03 08:18
17 ワテがギアでおま、である
2017/04/04 08:10
18 念願の救助船が到着するのである
2017/04/05 08:46
19 暗黒軍団キャザーンの登場である
2017/04/06 08:14
20 キャザーンの再来、再々来
2017/04/07 08:14
21 女王、クララ・グランバードVS女帝、緑川キヨ子である
2017/04/08 08:04
22 キャザーンの戦艦に侵入した6才児なのである
2017/04/09 08:14
23 カメムシは地球を救う………はず
2017/04/10 08:09
24 カメムシは地球を救う………かな?
2017/04/11 08:11
25 カメムシは地球を救う………ってか?
2017/04/12 08:28
26 カメムシは地球を救………ってくれ
2017/04/13 08:16
27 カメムシは地球を……………もう知らん
2017/04/14 08:59
28 フンコロガシは地球を救う
2017/04/15 08:05
29 ナナ である。
2017/04/16 08:03
30 ナナの追憶である
2017/04/17 08:14
31 奈々子とNANAである
2017/04/18 08:16
32 エピローグのようで新たなプロローグである(第一巻・最終話)
2017/04/19 08:23
第二巻・ワテがギアでんがな
 1 ワテがギアでおま
2017/04/22 07:02
 2 下宿代は720メガジュールで どないでっか
2017/04/23 08:23
 3 暑は夏おまっせ いやほんま
2017/04/25 08:33
 4 海水浴へ行きまっせ 
2017/04/26 08:26
 5 海は広いな大きおま
2017/04/27 09:12
 6 海岸がえらいこっちゃやで
2017/04/28 08:08
 7 浜辺のビーナスと宇宙人たち
2017/04/29 08:24
 8 ちょっと、はばかりさんへ行ってきま
2017/04/30 08:11
 9 恋をした電磁生命体でっせ
2017/05/01 08:26
10 ラブジェットシステム
2017/05/02 08:04
11 恋は盲目やがな
2017/05/03 07:55
12 すみれの花とスミレちゃん(第二巻・最終話)
2017/05/04 07:57
  また始まったのである  
2017/05/30 16:24
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ