挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

大陸英雄戦記

作者:悪一
現代日本に住む「俺」は気づいたら中近世欧州風世界に転生し……いや、これまんま欧州ですよねお父さん。
ともかく俺はファンタジーな欧州に転生した。これは、そんな俺、ユゼフ・ワレサの活躍(?)の物語です。たぶん。

第二の故郷、シレジア王国は風前の灯だった。近隣諸国の軍事圧力によって滅亡まで時間がない。そう感じた俺は士官学校に入学して前世知識フル動員のチート英雄を目指し……たかったよね。うん。
前世の記憶じゃ剣は振れない、前世じゃ馬に乗ったことない。魔術? なぁにそれ?
今ここに「頭以外不要」と呼ばれた俺の物語が……始まればいいなぁ。

-----

息抜き投稿。不定期投稿。ゆったり投稿。1話あたり2000字前後という手抜き仕様となっております。
ノリと勢いで書く予定なので細かいことは気にしないでくださいね。

アース・スターノベル様より書籍版第1巻~3巻が発売中です。
サブタイトルに「(改)」がついているのは書籍版と同じ内容となっています。
また、アース・スターコミック様よりコミック特別読切版が無料公開中です。
序章
第二の誕生日(改)
2015/03/17 01:03
やりたいこと、成すべきこと(改)
2015/03/17 02:38
士官学校
現実(改)
2015/03/17 12:29
ハゲは燃えているか(改)
2015/03/17 16:39
真っ赤に燃える髪(改)
2015/03/17 22:18
近くて遠い道のり(改)
2015/03/18 00:10
サラ・マリノフスカ撤退作戦 ‐前哨戦‐(改)
2015/03/18 15:21
サラ・マリノフスカ撤退作戦 ‐本戦‐(改)
2015/03/18 19:15
そんなエサには(改)
2015/03/18 22:22
大陸史 その1(改)
2015/03/19 02:01
帝都ツァーリグラードの日常(改)
2015/03/19 23:37
大陸史 その2(改)
2015/03/20 10:09
剣の意義(改)
2015/03/21 00:25
“シテイ”(改)
2015/03/21 21:50
南の国の失楽園(改)
2015/03/22 11:20
王女の憂鬱(改)
2015/03/23 00:49
急転(改)
2015/03/23 14:17
開戦の狼煙(改)
2015/03/24 05:00
シレジア=カールスバート戦争
国境の町(改)
2015/03/24 09:39
敵襲(改)
2015/03/24 13:03
奇妙な謁見(改)
2015/03/24 15:24
コバリ北の遭遇戦(改)
2015/03/24 22:11
夜明け(改)
2015/03/25 21:00
王女と大公(改)
2015/03/26 00:00
逆襲(改)
2015/03/26 11:07
静かな湖畔の森の影から(改)
2015/03/26 14:00
蠢動(改)
2015/03/26 20:33
目的なき戦い(改)
2015/03/27 01:00
王冠の意義(改)
2015/03/27 12:00
間話:近侍の日常(改)
2015/03/27 14:19
そして物語は動き出す(改)
2015/03/28 11:00
エミリア
高貴なる義務
2015/03/28 21:11
それは紛れもなくヤツさ
2015/03/29 09:00
王女と騎士
2015/03/29 11:21
大陸史 その3
2015/03/30 01:16
ヴィストゥラ公爵の日常
2015/03/30 12:06
2015/03/30 15:57
この先生きのこるには
2015/03/31 00:06
殿下と護衛
2015/03/31 16:54
エミリア先生の魔術教室
2015/03/31 21:17
兵科選択
2015/04/01 10:00
新たなる火種
2015/04/01 11:04
大陸暦636年の夏
2015/04/01 19:00
卒業試験
2015/04/02 00:18
ラスキノ独立戦争
タルタク砦
2015/04/02 14:02
第33歩兵小隊第4班
2015/04/02 17:00
城郭都市
2015/04/02 23:00
決壊
2015/04/03 01:00
会見
2015/04/03 12:22
指揮権
2015/04/03 16:00
ラ号作戦
2015/04/04 10:00
包囲
2015/04/04 20:27
ラスキノ攻防戦 ‐新市街前哨戦‐
2015/04/05 00:25
夜警
2015/04/05 22:33
オゼルキ会戦
2015/04/06 07:00
ラスキノ攻防戦 ‐新市街本戦‐
2015/04/06 17:00
戦場の女神
2015/04/07 06:00
崩壊
2015/04/07 18:00
前線会議
2015/04/08 11:00
ラスキノ攻防戦 ‐新市街撤退戦‐
2015/04/09 04:00
橋上決戦
2015/04/09 23:06
撤退と増援
2015/04/10 16:05
一時の休息
2015/04/11 07:00
来援
2015/04/11 17:00
ラスキノ攻防戦 ‐最終作戦‐
2015/04/12 04:00
戦後処理
2015/04/12 15:17
同盟
2015/04/13 17:00
帰路
2015/04/14 15:00
幕間
王都シロンスク
2015/04/15 00:00
二人と三人
2015/04/15 13:38
休暇
2015/04/16 06:00
賢人宮
2015/04/16 18:22
迷いの宮殿
2015/04/17 04:00
自問自答
2015/04/17 14:00
暮夜
2015/04/18 23:00
血闘
2015/04/20 04:00
再会
2015/04/21 14:36
最終日
2015/04/21 19:00
クラクフスキ公爵家
2015/04/22 01:00
魔法陣と魔石
2015/04/22 12:00
酒宴
2015/04/23 13:21
薄月
2015/04/23 18:51
卒業式
2015/04/24 05:00
第123期卒業生
2015/04/24 11:00
 設定:大陸地図+α
2015/04/24 11:10
オストマルク帝国
駐在武官
2015/04/24 20:29
大陸史 その4
2015/04/25 21:00
心無き歓迎会
2015/04/26 11:03
宴会議
2015/04/27 12:12
フォン・リンツ
2015/04/28 14:00
次席補佐官の日常
2015/04/28 17:17
接触
2015/04/30 17:00
未来を見据え
2015/05/01 04:00
曾孫と大甥
2015/05/01 16:00
とある補給参謀の日常
2015/05/02 19:00
第59代皇帝
2015/05/03 00:00
大陸暦637年
2015/05/05 05:00
外交官として
2015/05/05 05:00
外務大臣として
2015/05/05 16:00
帝国軍三長官会議
2015/05/06 04:00
王女として
2015/05/07 12:10
宰相として
2015/05/07 12:10
高等参事官として
2015/05/08 00:00
茶番
2015/05/08 15:25
動員令
2015/05/08 21:30
母親
2015/05/09 20:00
商談
2015/05/10 04:00
決定
2015/05/11 07:00
少佐と大尉
2015/05/12 04:00
証拠より論
2015/05/12 14:00
現世の沙汰も金次第
2015/05/12 23:00
陣容
2015/05/14 13:47
春の目覚め
回想
2015/05/14 22:00
3月31日
2015/05/15 14:00
春の到来
2015/05/15 16:00
ザレシエ会戦 ‐会敵‐
2015/05/18 05:00
ザレシエ会戦 ‐伏撃‐
2015/05/18 05:00
ザレシエ会戦 ‐各個撃破-
2015/05/18 05:00
ザレシエ会戦 ‐連携-
2015/05/19 05:00
ザレシエ会戦 ‐撃滅-
2015/05/19 12:00
戦場の噂 その1
2015/05/19 16:00
国債情勢
2015/05/20 00:00
北か、南か
2015/05/21 14:00
帝国と世論
2015/05/21 18:11
カレンネの森の戦い ‐発見-
2015/05/22 04:00
カレンネの森の戦い ‐陽動-
2015/05/22 17:03
カレンネの森の戦い ‐泥沼-
2015/05/23 11:00
ヤロスワフ解囲
2015/05/23 21:46
旧シレジア領
2015/05/24 12:00
帝国内務省高等警察局
2015/05/25 12:00
クロスノのシレジア人
2015/05/26 14:00
戦場の噂 その2
2015/05/26 16:00
内務大臣
2015/05/27 00:00
ウィグリ湖畔の戦い
2015/05/27 12:00
帝国軍少将
2015/05/28 14:04
継承者の戦い
2015/05/28 22:31
感情を持つ鉄
2015/05/29 05:00
フィーネ
2015/05/29 05:00
彼らの思惑
2015/05/29 15:38
到着
2015/05/29 22:30
レギエル北街道の遭遇戦
2015/06/01 06:00
皇太大甥 VS 第一王女
2015/06/02 15:13
ガトネ=ドルギエ会戦
2015/06/02 22:00
朗報
2015/06/03 04:00
火の用心
2015/06/04 05:00
調査許可令状
2015/06/04 12:17
ジン・ベルクソン
2015/06/04 16:00
特権
2015/06/04 18:09
ベルクソン事件最終報告書
2015/06/05 12:08
読了
2015/06/05 17:31
心の温泉
2015/06/06 00:00
サラの作戦
2015/06/06 19:05
彼女たちの作戦
2015/06/07 23:00
上官として
2015/06/08 12:15
作戦開始
2015/06/09 23:00
カリニノ城
2015/06/11 05:00
物資調達
2015/06/12 05:00
越境
2015/06/13 05:00
流血なき戦い
2015/06/13 14:00
後方補給基地奇襲作戦
2015/06/14 05:00
皇子 VS 騎士
2015/06/14 14:00
惨落
2015/06/15 05:00
新たなる時代へ
2015/06/16 05:00
クラクフ
召還命令
2015/06/16 12:00
百合座
2015/06/17 17:00
謝意
2015/06/18 15:00
次の任地
2015/06/19 05:00
サラの散歩
2015/06/19 11:00
名付け親
2015/06/20 05:00
クラクフへ
2015/06/20 18:00
クラクフスキ公爵領
2015/06/22 10:00
軍事参事官の日常
2015/06/23 05:00
問い
2015/06/24 05:00
軍事査閲官の日常
2015/06/25 05:00
家族もどき
2015/06/26 05:00
買い物
2015/06/27 05:00
兄のような
2015/06/28 05:00
マリノフスカ事件
2015/06/29 05:00
国家警務局
2015/06/30 05:00
孤児と名付け親
2015/07/01 23:00
置手紙
2015/07/02 13:31
道行く少女
2015/07/03 17:00
月明かりの下で
2015/07/04 11:00
査閲官と参事官
2015/07/06 12:30
報復
2015/07/07 07:00
みんなの為に
2015/07/08 14:00
事件の顛末
2015/07/09 15:00
事件の裏側
2015/07/10 05:00
共和国炎上
帝都の夜明け
2015/07/12 05:00
公爵領改革
2015/07/13 05:00
元共和国
2015/07/14 12:22
大陸史 その5
2015/07/14 19:09
三つ巴
2015/07/16 05:00
来客者の名は
2015/07/17 12:00
火のない所に
2015/07/19 01:00
遠慮
2015/07/20 11:00
炎上
2015/07/21 05:00
意外な客人
2015/07/23 18:00
帝国の思惑
2015/07/24 05:00
エミリア師団
2015/07/25 05:00
共和国最悪の日
2015/07/27 05:00
出動
2015/07/28 05:00
フラニッツェ会戦
2015/07/28 19:00
オルミュッツ要塞攻略作戦 ‐作戦開始‐
2015/07/30 12:00
オルミュッツ要塞攻略作戦 ‐攻城戦‐
2015/07/31 16:00
オルミュッツ要塞攻略作戦 ‐激闘‐
2015/08/01 21:41
オルミュッツ要塞攻略作戦 ‐激突‐
2015/08/03 05:00
要塞からの景色
2015/08/04 14:00
王国軍第4師団
2015/08/06 05:00
作戦参謀の悩み
2015/08/07 05:00
情報戦
2015/08/09 14:00
戦場の聖日
2015/08/12 05:00
2人きりの
2015/08/13 15:00
捕虜
2015/08/15 13:00
彼の男
2015/08/18 05:00
彼の情報
2015/08/19 05:00
大晦日の共和国
2015/08/20 05:00
年明けは流血と共に
2015/08/21 06:00
彼の理由
2015/08/24 14:00
他国の意思
2015/08/26 05:00
密談
2015/08/27 14:00
凋落の国家
2015/08/28 21:00
お土産
2015/09/02 05:00
18万人の祭
2015/09/03 05:00
スヴィナー会戦 ‐前哨戦‐
2015/09/04 05:00
スヴィナー会戦 ‐斜線陣‐
2015/09/06 18:00
情報大臣
2015/09/08 14:18
スヴィナー会戦 ‐亀裂‐
2015/09/10 13:15
スヴィナー会戦 ‐崩壊‐
2015/09/11 05:00
祭の片付け
2015/09/13 12:27
最後の一投
2015/09/15 05:00
悲願
2015/09/16 05:00
水面下
2015/09/17 15:28
王政復古
2015/09/18 15:00
儀式
2015/09/19 09:00
帰郷の途中
2015/09/21 14:00
あの日
2015/09/22 05:00
第60代皇帝
大陸史 その6
2015/09/24 17:00
帝国宰相
2015/09/25 15:00
計画
2015/09/28 06:00
伯爵家の娘
2015/09/29 12:00
放浪息子の帰宅
2015/10/01 05:00
祝辞
2015/10/01 18:10
結婚
2015/10/02 15:11
工場
2015/10/04 15:00
彼女たちの結婚話
2015/10/07 05:00
幕間狂言
2015/10/08 13:46
治安警察局の日常
2015/10/09 05:00
大公の思惑
2015/10/12 05:00
交換
2015/10/13 18:02
帝国の改革
2015/10/15 05:00
宰相と内務大臣
2015/10/18 05:00
捕虜と条約
2015/10/22 05:06
フィーネの相談
2015/10/27 17:15
フィーネの疑問
2015/10/29 15:21
もうひとつの相談
2015/10/30 05:06
ユゼフの相談
2015/11/02 05:00
間話:ある婚約者の話 その1
2015/11/03 06:00
間話:ある婚約者の話 その2
2015/11/04 05:00
間話:ある婚約者の話 その3
2015/11/06 10:00
旅支度
2015/11/08 05:00
船旅
2015/11/09 05:00
会議前
2015/11/12 05:00
王笏座
2015/11/14 05:00
思わぬ再会
2015/11/16 05:00
開催
2015/11/19 05:00
2015/11/22 05:00
2015/11/22 10:00
草案
2015/11/24 05:00
改案
2015/11/26 05:00
二度あることは
2015/11/28 05:00
落ち込む理由
2015/11/30 05:00
彼の答え、彼女の答え
2015/12/02 05:00
道、未だ長く
2015/12/04 16:21
ユゼフの答え、サラの答え
2015/12/05 07:00
姉と妹と
2015/12/08 05:00
妹の答え
2015/12/09 05:00
番外編
小さな王女の大きな悩み 前篇
2015/12/11 05:00
小さな王女の大きな悩み 中篇
2015/12/13 05:00
小さな王女の大きな悩み 後篇
2015/12/15 05:00
クラクフ狂騒曲
ひと時の安寧
2015/12/17 05:00
策謀の地
2015/12/18 05:00
クラクフスキ公爵領民政局統計部特別参与
2015/12/19 05:00
熾烈
2015/12/20 05:00
訪問
2015/12/22 07:00
サラの料理
2015/12/23 05:00
リンツ家姉妹の初恋事情
2015/12/24 05:15
お土産の効果
2015/12/25 05:00
コリント
2015/12/25 15:39
砂の都
2015/12/29 05:00
箝口
2016/01/02 05:00
帝国の陰
2016/01/04 13:13
商業区にて
2016/01/05 06:00
対決
2016/01/06 05:00
ラデックの悩み事
2016/01/07 05:00
来訪
2016/01/09 05:00
亡命者一行
2016/01/12 18:00
ヴィクトルⅡ世
2016/01/14 05:00
一家
2016/01/15 18:00
第三応接室
2016/01/17 05:00
ユゼフの初恋事情
2016/01/18 12:03
狂想曲
2016/01/19 16:18
砂漠の嵐
場違いな客人
2016/01/26 07:00
選択
2016/01/27 07:00
夕陽の中で
2016/01/28 07:00
帝国開戦
2016/01/31 06:00
第七次戦争
2016/02/02 06:00
国境を越えて
2016/02/05 05:00
仲の良い2人
2016/02/07 05:00
帝都の中心で
2016/02/10 06:00
情報省第四部
2016/02/11 05:00
忠告
2016/02/13 05:00
東部戦域
2016/02/16 05:00
アセノフグラート会戦
2016/02/18 05:00
敗残兵の指揮官
2016/02/20 05:00
残念な指揮官
2016/02/23 05:00
漁色家
2016/02/26 05:00
なにもかも
2016/02/28 05:00
警報
2016/02/29 05:00
カロヤノ騎兵戦 ‐前篇‐
2016/03/02 05:00
カロヤノ騎兵戦 ‐後篇‐
2016/03/04 05:00
プロブディフ退却戦
2016/03/06 05:00
紛争の終わり
2016/03/08 21:31
戦争の始まり
2016/03/10 20:00
制海権
2016/03/12 05:00
外務大臣の仕事
2016/03/14 05:00
教皇海軍
2016/03/17 01:00
クレタへ
2016/03/21 00:00
クレタ沖海戦 ‐接敵‐
2016/03/22 20:00
クレタ沖海戦 ‐丁字陣形‐
2016/03/24 20:00
クレタ沖海戦 ‐海の老兵は沈まず‐
2016/03/27 05:00
クレタ沖海戦 ‐突入‐
2016/03/29 05:00
ブレンハイム
2016/04/01 05:00
ティレニア領クレタ
2016/04/03 05:00
荒れ狂うエーゲ海
2016/04/06 05:00
サロニカ
2016/04/09 05:00
第七次戦争転換期
2016/04/12 05:00
階級章なき、1万5000の非正規部隊
2016/04/13 18:27
晴れ、のちに砂嵐
2016/04/14 05:00
五択
2016/04/18 05:00
セレスの戦い ‐前哨戦‐
2016/04/20 05:00
セレスの戦い ‐挟撃‐
2016/04/23 05:00
セレスの戦い ‐夜の帳‐
2016/04/27 05:00
セレスの戦い ‐狭間‐
2016/04/28 05:00
セレスの戦い ‐騎兵戦‐
2016/05/01 05:00
ティベリウス
2016/05/03 05:00
反撃
2016/05/04 07:00
朗報と凶報
2016/05/08 05:00
へレス海峡
2016/05/09 18:21
黒海艦隊
2016/05/10 00:00
ヘレス海峡海戦 ‐投錨‐
2016/05/11 00:00
ヘレス海峡海戦 ‐接近‐
2016/05/13 10:00
ヘレス海峡海戦 ‐至近‐
2016/05/14 09:00
ヘレス海峡海戦 ‐猛撃‐
2016/05/17 07:00
ヘレス海峡海戦 ‐捨錨‐
2016/05/17 07:00
間話:風邪をひいた少女と風邪をひかない少女の話
2016/05/19 05:00
ユゼフの帰還
2016/05/22 05:00
砂上の楼閣
2016/05/25 07:00
音信不通
2016/05/27 00:00
偶然の世紀
必然と偶然の狭間
2016/05/31 05:00
友人の戯言
2016/06/02 05:00
エミリアとマヤ
2016/06/05 05:00
留守番組
2016/06/07 05:00
大陸暦638年の大改革
2016/06/10 05:00
王女召還の日
2016/06/12 06:00
昔の話1
2016/06/15 05:00
独りぼっちの王女
2016/06/17 06:00
交代
2016/06/20 19:03
情報収集の限界点
2016/06/22 06:00
昔の話2
2016/06/25 05:00
補給参謀の仕事
2016/06/27 20:00
不穏な動き
2016/06/29 19:00
汚職
2016/06/30 05:00
昔の話3
2016/07/03 05:00
運命の前日
2016/07/06 05:10
道すがら
2016/07/08 06:03
責務と忠誠と
2016/07/12 05:00
陰り
2016/07/17 05:00
理想論
2016/07/19 05:00
曇りのち雨
2016/07/19 17:00
王女にとって涙すべき1日
2016/07/23 05:00
派閥
2016/07/24 05:00
公爵家の未来
2016/07/25 05:00
日常だった話
2016/07/26 05:00
未来への脱獄
2016/07/27 05:00
置き土産
2016/08/01 05:00
マニュアル
2016/08/04 07:14
味方の居場所
2016/08/07 05:00
茶番だらけの閣議
2016/08/11 06:00
合流
2016/08/14 05:00
地下
2016/08/19 04:08
黄昏の地下水道
2016/08/23 05:00
王都の戦い ‐保険と本命‐
2016/08/29 06:00
王都の戦い ‐心‐
2016/08/31 05:00
王都の戦い ‐脱出‐
2016/09/04 05:00
終わりの始まり
2016/09/05 06:00
波乱の世紀
内戦外交
2016/09/14 05:00
握手
2016/09/17 06:22
冬の時代
2016/09/19 05:00
ローゼンシュトック
2016/09/24 05:00
懐かしの上司
2016/09/27 05:00
攻勢開始
2016/09/29 05:00
クロンジノ会戦 ‐敵情‐
2016/10/01 05:16
クロンジノ会戦 ‐シーモアの丘争奪戦‐
2016/10/05 05:00
クロンジノ会戦 ‐傭兵の話‐
2016/10/06 07:05
クロンジノ会戦 ‐結末‐
2016/10/06 17:00
トルン制圧
2016/10/09 05:00
リンツ家の決断
2016/10/11 05:00
氷に閉ざされて
2016/10/16 05:00
とあるお姫様
2016/10/20 05:00
これはデートですか?
2016/10/23 05:00
我が儘
2016/10/27 07:00
その後の話
2016/10/30 05:00
転換期
2016/11/03 12:00
王女の演説
2016/11/07 06:00
冬にやるべきこと
2016/11/10 05:00
帝国の介入
2016/11/13 05:00
女帝「ラーレ」
2016/11/16 06:00
出陣要請
2016/11/19 12:00
前触れ
2016/11/21 05:00
十日間の戦い ‐1日目 前哨戦‐
2016/11/27 05:00
十日間の戦い ‐2日目 攻城戦‐
2016/11/28 09:00
十日間の戦い ‐3日目 遭遇戦‐
2016/11/29 05:00
十日間の戦い ‐4日目 膠着状態‐
2016/12/03 05:00
十日間の戦い ‐5日目 河川水上戦その1‐
2016/12/06 05:00
十日間の戦い ‐5日目 河川水上戦その2‐
2016/12/08 06:00
十日間の戦い ‐6日目 決断‐
2016/12/12 06:32
十日間の戦い ‐7日目 反撃の一矢‐
2016/12/15 06:20
十日間の戦い ‐8日目 大胆無敵‐
2016/12/20 05:00
十日間の戦い ‐9日目 断罪‐
2016/12/23 05:06
十日間の戦い ‐10日目 終結‐
2016/12/30 05:00
疑問符
2017/01/04 05:00
番外編2
クラウディアの日記 前篇
2017/01/27 07:00
クラウディアの日記 中篇
2017/02/02 05:00
クラウディアの日記 後篇
2017/02/06 23:00
戦争をなくすための戦争
昔の話4
2017/02/13 05:00
平和?
2017/02/17 05:00
行方明瞭
2017/02/25 05:12
よくない報告
2017/03/03 01:33
もっとよくない報せ
2017/03/10 05:00
帝国の野望
2017/03/17 01:00
孤立状態
2017/03/21 05:00
拝啓、尊敬する敵国へ
2017/04/02 05:00
防衛会議
2017/04/07 06:08
まだ平和なこの国で
2017/04/16 04:00
宣戦の儀式
2017/04/26 05:03
起立、着席
2017/05/09 04:00
戦の前
2017/05/18 17:13
旅立つ君へ
2017/05/26 03:18
第三次ガトネ=ドルギエ会戦 その1
2017/06/05 17:03
第三次ガトネ=ドルギエ会戦 その2
2017/06/08 08:16
第三次ガトネ=ドルギエ会戦 その3
2017/06/17 12:00
第三次ガトネ=ドルギエ会戦 その4
2017/06/29 17:43
負けたけど
2017/07/06 17:07
時間稼ぎ
2017/07/10 18:00
欺瞞
2017/07/20 18:26
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1180部)
  • 9543 user
  • 最終掲載日:2017/07/26 00:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 11921 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】※書籍化しました!オーバーラップ文庫様より、五巻目となる④巻が発売されています!詳細は活動報告にて!  北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部)
  • 9180 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全359部)
  • 10112 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 20:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全219部)
  • 9153 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 21:22
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全121部)
  • 9620 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 05:58
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 10172 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全275部)
  • 10898 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 18:00
ウォルテニア戦記【Web投稿版】

 青年が召喚された異世界は乱世だった。  絶対王政の世界。  選民意識に凝り固まった特権階級と世俗にまみれた宗教。  青年は自分の正義を胸に行動を起こす。  

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全189部)
  • 8589 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 14:16
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全373部)
  • 10850 user
  • 最終掲載日:2017/07/20 23:07
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた

 ◆書籍⑧巻まで好評発売中です◆ ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部)
  • 8694 user
  • 最終掲載日:2017/07/10 21:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全235部)
  • 8739 user
  • 最終掲載日:2017/07/21 12:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全173部)
  • 9376 user
  • 最終掲載日:2017/07/21 20:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者都合により後日談は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全218部)
  • 9511 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 07:00
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全272部)
  • 8841 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 18:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部)
  • 9896 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全499部)
  • 10251 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 23:05
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全154部)
  • 10009 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 12:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全534部)
  • 11439 user
  • 最終掲載日:2017/07/23 18:00
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全240部)
  • 9383 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 12:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1438部)
  • 9928 user
  • 最終掲載日:2017/07/25 18:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部)
  • 12463 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全125部)
  • 9725 user
  • 最終掲載日:2017/06/25 01:47
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全153部)
  • 9433 user
  • 最終掲載日:2017/03/02 23:56
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全141部)
  • 10041 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:30
やる気なし英雄譚

【MFブックスより書籍化し、1〜6巻発売中】 大陸西方の小国であるクラリス王国に、「王都のごくつぶし」と呼ばれる青年士官がいた。彼は魔法全盛の時代にほとんどの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全241部)
  • 8757 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 21:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全366部)
  • 9492 user
  • 最終掲載日:2017/07/19 12:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 13568 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
↑ページトップへ