挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

わがままでごめんあそばせ

作者:茄子
とある国にそれはそれはかわいらしい令嬢がいました。
令嬢はとてもわがままで自分勝手な性格をしていました。
第二王子との婚約話しが持ち上がった時、それはいやだとわがままをいいます。
自分の結婚相手は自分で見つけるのだとわがままをいいます。

「わがままなお前とは婚約破棄だ!」
なんて言われてもかまいません。
だって令嬢はものすごくわがままですから。

※頭を空っぽにしてお読みください。
※場面表現が少なく会話文多めかつ、誰のセリフだよ状態の部分が多いです。
※いずれ修正しようとは思いますが、しばらく先かな(汗
※アルファポリス様でも先行掲載しております
第一部 子供の時から私は私ですのよ
00 食事中ですのでお引き取り下さい *
2017/07/13 15:06
01 ストンとふにおちました *
2017/07/13 15:06
02 男の目など節穴なのです *
2017/07/13 21:00
03 ねらったえものはにがしません *
2017/07/14 21:00
04 つかえるものはなんでもつかいます *
2017/07/15 21:00
05 どうせおこさまだもん *
2017/07/16 21:00
06 ワタクシはわるくありません *
2017/07/17 21:00
07 我が子ながら情けない *
2017/07/18 21:00
08 いかなる時もワタクシらしく *
2017/07/19 21:00
09 慰問にも手を抜きません *
2017/07/20 21:00
10 お姫様 *
2017/07/21 21:00
11 会話にずれが生じている *
2017/07/22 21:00
12 肺活量も鍛えてます *
2017/07/23 21:00
13 お茶の時間 *
2017/07/24 21:00
14 妻のおねだり *
2017/07/25 21:00
15 貴婦人3人 *
2017/07/26 21:00
16 妻と買い物 *
2017/07/27 21:00
17 お姉様はいじわる *
2017/07/28 21:00
18 大人への第一歩 *
2017/07/29 21:00
19 義母の喜び *
2017/07/30 21:00
20 血筋というもの*
2017/07/31 21:00
21 義父の愛人がやってきた*
2017/08/01 21:00
22 友人とのお茶会*
2017/08/02 21:00
学園生活と夫婦生活は両立しますわ
23 婚姻式*
2017/08/03 21:00
24 底の知れない友人*
2017/08/04 21:00
25 オキニス付きメイドの資格*
2017/08/05 21:00
26 お得意様の奥様*
2017/08/06 21:00
27 叔父馬鹿ですが何か?*
2017/08/07 21:00
28 叔母と姪、もしくは母と義母の会話*
2017/08/08 21:00
29 おバカな従弟王子様*
2017/08/09 21:00
30 兄妹はどこか似ている*
2017/08/10 21:00
31 学園生活と書いて戦いと読みますわ*
2017/08/11 21:00
32 可哀そうなのは使用人*
2017/08/12 21:00
33 似ておりますか?そうですか*
2017/08/13 21:00
34 仕事が増えてもお給料は変わらない*
2017/08/14 21:00
35 不貞の証拠は作っていくもの?*
2017/08/15 21:00
36 女子トーク*
2017/08/16 21:00
37 王子兄弟の幸せ*
2017/08/17 21:00
38 優しい第二王子様*
2017/08/18 21:00
39 騒ぎの先日*
2017/08/19 21:00
40 私の幸せが貴方の幸せ*
2017/08/20 21:00
私が愛されるのは当然ですわ
41 やる気を出すのは結構ですが迷惑です*
2017/08/21 21:00
42 気を使うのは結構だが迷惑だ*
2017/08/22 21:00
43 オキニスと書いて高貴な血と読みますの
2017/08/23 21:00
44 お仕事を依頼されました*
2017/08/24 21:00
45 主役は忙しいものです*
2017/08/25 21:00
46 口ではなんとでも言えますわ*
2017/08/26 21:00
47 経営者ごとの教育の違い*
2017/08/27 21:00
48 純愛か執着か、それとも妄愛か*
2017/08/28 21:00
49 貴族の無知は罪*
2017/08/29 21:00
50 生温いアイスティー
2017/08/30 21:00
51 冷たい果実水
2017/08/31 21:00
52 冷たい指先
2017/09/01 21:00
53 微笑ましい父娘の会話
2017/09/02 21:00
54 大きなグラスは意外と重い
2017/09/03 21:00
55 どうして私を守ってくれないの
2017/09/04 21:00
56 あの子の噂
2017/09/05 21:00
57 冷たい指先に触れる唇
2017/09/06 21:00
色々と動きましたわ
58 追い出さないだけ温情ですわ
2017/09/07 21:00
59 私にとってはどうでもよいこと
2017/09/08 21:00
60 警告はしてますのよ
2017/09/09 21:00
61 肺活量はそこそこですね
2017/09/10 21:00
62 馬車の中で二人きり
2017/09/11 21:00
63 馬鹿な弟、わがままな従妹
2017/09/12 21:00
64 未来への確信
2017/09/13 21:00
65 食欲減少
2017/09/14 21:00
66 お婆様へのお見舞い
2017/09/15 21:00
67 エンパイアドレス
2017/09/16 21:00
68 出向かれる価値を知りなさい
2017/09/17 21:00
69 成長(問題児レベル的な意味で)
2017/09/18 21:00
70 そろそろ動き始めたほうがいいかしら?
2017/09/19 21:00
71 公式発表は王家から
2017/09/20 21:00
72 腹芸は女性の専売特許じゃない
2017/09/21 21:00
73 情報が命なのは誰でも同じ
2017/09/22 21:00
74 婚姻ラッシュ
2017/09/23 21:00
我が子も愛されるべき存在です
75 いかなる時も務めは忘れません
2017/09/24 21:00
76 オキニス妊娠約8か月の一コマ
2017/09/25 21:00
77 油断と贅沢の権化なのよ
2017/09/26 21:00
78 国と共にあることが私の幸せ
2017/09/27 21:00
79 いずれある未来の幸せ
2017/09/28 21:00
80 夜明けとともに
2017/09/29 21:00
81 お腹がすきましたわ
2017/09/30 21:00
82 籠で飛ぶ蝶を眺めているだけ
2017/10/01 21:00
83 気負いすぎはよくないわね
2017/10/02 21:00
84 私の娘は天使のようにかわいいのです
2017/10/03 21:00
85 王宮は出会いが多い
2017/10/04 21:00
86 会いたいのか、会いたくないのか
2017/10/05 21:00
87 私のことが好きなのは知ってますわ
2017/10/06 21:00
88 祝砲は驚くので遠慮したかった
2017/10/07 21:00
貴族の義務と権利、そして資格
89 貴族の妻の資格、王妃の資格
2017/10/08 21:00
90 バランスを保つのはどこも大変
2017/10/09 21:00
91 私は王妃になるべき存在なの
2017/10/10 21:00
92 オキニス様は厳しいお貴族様
2017/10/11 21:00
93 オベロンの婚約者
2017/10/12 21:00
94 その実を求める者は多く、得る者は少ない
2017/10/13 21:00
95 悪酔いはほどほどに
2017/10/14 21:00
96 お姉様は私に嫉妬している
2017/10/15 21:00
97 兄弟としての最後の一時
2017/10/16 21:00
98 お姉様なんて怖くない
2017/10/17 21:00
99 恋文と約束
2017/10/18 21:00
100 姉として最後の贈り物
2017/10/19 21:00
101 ここまでの登場人物紹介
2017/10/20 21:00
オキニスという人は…
102 シェラ=ベリットの場合
2017/10/21 21:00
103 ユリア=クロムエルの場合
2017/10/22 21:00
104 サフィニードの場合
2017/10/23 21:00
105 フリッツ=アメトリンの場合
2017/10/24 21:00
106 リドル=スペンサーの場合
2017/10/25 21:00
107 ピンクジュエルの子供たちの場合
2017/10/26 21:00
108 ティト=ウィルソンの場合
2017/10/27 21:00
109 暁の薔薇とマグネトの場合
2017/10/28 21:00
110 ルビア=カドニアンの場合
2017/10/29 21:00
111 ピンクの悪魔の場合
2017/10/30 21:00
112 わがままでごめんあそばせ
2017/10/31 21:00
113 乙女ゲームの設定メモ
2017/11/01 21:00
第二部 経済を回すのは女性の仕事
114 使節団の訪れは不穏の予兆?
2017/11/02 21:00
115 油断大敵。と申しますでしょう
2017/11/03 21:00
116 禍根さえ残さないのならご自由に
2017/11/04 21:00
117 血の気の引く恐怖
2017/11/05 21:00
118 夜会の裏側で…
2017/11/06 21:00
119 国内の情報戦で勝てると思っているのかしら?
2017/11/07 21:00
120 同情の余地はあるかしら
2017/11/08 21:00
121 子供のお買い物
2017/11/09 21:00
122 御前会議
2017/11/10 21:00
123 結局はこうなったのでしょう
2017/11/11 21:00
124 躍らせてるのは誰?
2017/11/12 21:00
125 市場荒らしはほどほどに
2017/11/13 21:00
126 手を出せることの境界線
2017/11/14 21:00
127 夜会での軽口
2017/11/15 21:00
128 後手に回るのは愚策……なのでしょう?
2017/11/16 21:00
129 外堀を埋めましょう
2017/11/17 21:00
130 蜘蛛の糸
2017/11/18 21:00
131 上質な餌
2017/11/19 21:00
132 準備は時間をかけて行うものですわ
2017/11/20 21:00
この時点での登場人物(年齢)
2017/11/21 21:00
火遊びと新たな問題
133 ある意味で面倒な世代ですわね
2017/11/22 21:00
134 軽いジャブですわよ
2017/11/23 21:00
135 男としてはまあ…、わからなくもない
2017/11/24 21:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全16部分)
  • 1921 user
  • 最終掲載日:2017/10/27 23:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 1600 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
嫌われ令嬢はその運命を受け入れる

彼女はその1年を繰り返す。 何度も、何度も繰り返す。 いろんな事を試し、いろんな事を考えたけれど、 何度その1年を繰り返しても、運命からは逃れられなかった。 //

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全32部分)
  • 1532 user
  • 最終掲載日:2017/11/13 20:09
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全391部分)
  • 1298 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:16
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全93部分)
  • 1369 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 18:23
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全65部分)
  • 1312 user
  • 最終掲載日:2017/10/30 04:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全111部分)
  • 1669 user
  • 最終掲載日:2017/11/06 00:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 2123 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
今度は絶対邪魔しませんっ!【連載版】

異母妹への嫉妬に狂い罪を犯した令嬢ヴィオレットは、牢の中でその罪を心から悔いていた。しかし気が付くと、自らが狂った日──妹と出会ったその日へと時が巻き戻っていた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全11部分)
  • 1770 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 12:00
転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

 私の前世の記憶が蘇ったのは、祖父経由で婚約破棄を言い渡された瞬間だった。同時に、ここが前世で好きだった少女漫画の世界だと思い出す。漫画の主人公に意地悪の限りを//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全103部分)
  • 1764 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 21:09
悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい

第二王子の婚約者争奪戦に敗れた伯爵令嬢カミラ。王子は男爵令嬢を婚約者に選び、世間は二人の恋を運命と祝福した。その一方で、カミラは恋の悪役に仕立て上げられた挙句、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全94部分)
  • 1428 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 20:23
【どうでもいいからシリーズ連載版】 どうでもいいから帰らせてくれ

卒業パーティで王太子殿下の婚約破棄騒動に巻き込まれた主人公。次々と襲いかかる試練、苦難・・・果たして主人公は無事にオウチへ帰れるのか!!??という話です。 ※//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全67部分)
  • 1370 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 00:00
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全46部分)
  • 1388 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 22:18
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全125部分)
  • 1352 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 00:00
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全90部分)
  • 1599 user
  • 最終掲載日:2017/10/24 12:00
王太子は、前世で私を振った恋人でした

前世で恋人に捨てられた記憶を持つリズは、今世は自由に生きてやると決めていた。 不思議な力を見いだされ聖女候補として王宮におもむくも、そこで出会った王太子は、前世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全37部分)
  • 1342 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 21:16
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 1521 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 1526 user
  • 最終掲載日:2017/11/11 12:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 1318 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
勿論、慰謝料請求いたします!

 私はお金儲けが大好きで損することが大嫌いな商魂逞しい伯爵令嬢ユリアス。  婚約者は頭の悪い人間だと知ってはいたがここまでとは知らなかった。  婚約破棄するなら//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全47部分)
  • 1418 user
  • 最終掲載日:2017/11/02 22:20
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 2155 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全244部分)
  • 1533 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 00:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全41部分)
  • 1650 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 23:53
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

**コミカライズ、スタートしました** 生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全77部分)
  • 1625 user
  • 最終掲載日:2017/11/15 23:53
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部分)
  • 1466 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 07:00
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

婚約破棄のショックで前世の記憶を思い出したアイリーン。 ここって前世の乙女ゲームの世界ですわよね? ならわたくしは、ヒロインと魔王の戦いに巻き込まれてナレ死予//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全83部分)
  • 1307 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 22:02
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全52部分)
  • 1869 user
  • 最終掲載日:2017/11/16 22:19
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 1318 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 00:00
↑ページトップへ