挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この連載小説は未完結のまま約2ヶ月以上の間、更新されていません。

TESTAMENT Dear my Devil

作者:スライダーの会
【萌え美少女イラスト多数掲載!】
 文章だけでなく、挿絵としてキャラクターイラスト(立ち絵・一枚絵)や背景写真などの画像を積極的に活用しており、臨場感の溢れるビジュアルな世界観を楽しめます。
また、「誰がどの台詞を発言しているか」が明記された、ノベルゲーム型の戯曲形式ですので、小説文学が苦手な方でも比較的読みやすいかと思います。

【異能・悪魔・契約】
 当サイト『小説家になろう』のユーザーさんを含め、少なくない人々を太古から魅了し続けて来た「異能力」(魔術・超能力)という存在、それをもたらす「悪魔」という生命体、そして人間と悪魔との「契約」という概念をめぐる物語です。
…が、登場人物や舞台を多様化させる事によって、従来の「異世界物」とは異なる群像劇を示せればとも思います。

【激動する世界】
 戦争と革命の時代を生き抜く若き女傑、「魔界」で平凡な生活を送る「悪魔」の少年、実親の虐待から這い上がった心強き女子高生、異能力者達が集う謎の学園と「至りし者」、そして「未来」を変えるべく運命に立ち向かう人造少女、更には語られざる歴史を体感する読者自身をも巻き込んで、物語の時空間は次々と流転します。

【二十年前、人類は「世界の終わり」を観た…。】
 「悪魔」という概念は、古今東西の様々な宗教・神話・芸術において登場し、ファンタジー作品には欠かせない要素となっている。
もし、悪魔が実在するならば、彼らは「人間」をどう思っているのだろうか?
そして、悪魔に対して私達が抱いているイメージは、果たして正しいのか?
人界・魔界双方の視点から、人間と悪魔の「契約」の起源に迫る!

※いわゆる「異世界」も舞台の一つとして登場しますが、主たるステージは現実世界であり、転生・転移作品としての側面は小さいと思います。

※掲載されているキャラクターイラストは全て、小説作者である同人サークル「スライダーの会」(代表:十三宮顕)がイラストレーターに発注して使用許諾を得た物であり、それ以外の挿絵画像に関しましても、作者が著作権または使用権を保有しております。

※この作品は「スライダーの会」サークルウェブサイト及び、ほかの小説投稿サイトにも同時掲載しております。
http://xn--u9jwfoc3a1q9d166v.blogspot.jp/2012/12/TESTAMENT.html
第1話
童話 Marchen
2017/05/02 06:58
第2話
第2話「神話 mythology」
2017/05/03 21:21
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ