挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

いつか見る果て

いつか見る果て

作者:笠倉とあ
 前世女子高生、今世貴族令嬢のオーリリア(幼女)による、義務感と信念と義侠心と遊び心と好奇心に追い立てられる騒がしい日々の話です。現代日本(一度目)→異世界(二度目)→その三百年後(三度目)の順に転生した彼女の、色々厄介な三度目の人生。『二度目』の人生の記憶を失った野生系幼女と、相棒兼前世関係者のヤンデレ系超絶美少年が送る、集団誘拐事件に首突っ込んだり野盗と戦ったり国家の陰謀に巻き込まれたりする、冒険とボランティアとカオスに満ち溢れた日々の物語。
7歳・シェパの街編
1:プロローグ
2014年 04月 22日
2:未だ地にある天通鳥
2014年 04月 22日
3:彼らにとっての××度目の出会い
2014年 04月 22日
4:少しだけ先を見ている
2014年 04月 23日
5:とあるガキ大将の災難
2014年 04月 28日
6:幸せの影を追う人
2014年 04月 28日
7:路地裏の子供たち
2014年 05月 04日
8:波乱
2014年 05月 04日
9:傷付けたくない人がいる
2014年 05月 17日
10:単純な目的さ
2014年 05月 24日
11:鳥が呼ぶ人
2014年 05月 26日
12:楽園の蛇は囁くのか
2014年 05月 28日
13:決着はまだ先
2014年 05月 31日
14:傍付き侍女の呟き
2014年 06月 10日
15:共に歩く未来はあるのでしょうか
2014年 06月 14日
16:いつか来るべき日は遠く
2014年 06月 23日
王都編
17:王都
2014年 07月 01日
18:どこにも似たような奴はいるものです
2014年 07月 05日
19:フレンチトーストとミルクティー
2014年 07月 06日
20:道の向こうに見えるもの
2014年 07月 17日
21:その出会いがもたらすもの
2014年 07月 20日
22:昔日の面影、泡沫の涙
2014年 07月 24日
22.5:オーリ&ラトニ 容姿変遷
2014年 07月 24日
23:誰か代わりにツッコミ入れてください
2014年 07月 28日
24:存外世界というものは、うまく回っているようで
2014年 08月 03日
25:薄金の影は遥かに遠く
2014年 08月 16日
26:猫と鼠と鳥ってよく考えたらヒエラルキーは鼠が一番下
2014年 09月 04日
27:一日振りの再会
2014年 09月 12日
28:君の愛を知っている
2014年 09月 19日
29:貴い人
2014年 09月 27日
30:覗き込んで、暴いてみせて
2014年 10月 02日
31:無自覚の毒は猫を殺すか
2014年 10月 09日
32:その深淵に怪物はいるか
2014年 10月 18日
33:大匙一杯のはかりごと
2014年 10月 25日
34:三度目の正直
2014年 11月 01日
35:刃の重みを教えてくれよ
2014年 11月 02日
36:幕を引いたのは
2014年 11月 03日
37:そして拍手
2014年 11月 08日
8歳・再びシェパ編
38:帰還
2014年 11月 15日
39:良い子良い子をして頂戴
2014年 11月 22日
40:ミミズは意外と栄養価も高いそうです
2014年 11月 29日
41:新年
2014年 12月 06日
42:託宣を賜はる
2014年 12月 13日
シェパ・蛇と魔獣編
43:とあるガキ大将の災難
2014年 12月 20日
44:戦略的撤退って良い言葉だと思う
2014年 12月 27日
44.5:ここまでの設定
2015年 01月 09日
45:冬山は眩惑と蛇の香り
2015年 01月 10日
46:エンカウントは雪にまみれて
2015年 01月 16日
47:ミミズだってオケラだってアメンボだって、みんなみんな生きているからこそ生存競争とか利害の衝突とか容赦なく発生するわけでね
2015年 01月 24日
48:ポケットの中で砕けたビスケットの欠片
2015年 01月 31日
49:予定外の発覚
2015年 02月 01日
50:海を映したまほうつかい
2015年 02月 07日
51:近所迷惑な隣人にお立ち退き頂く方法
2015年 02月 10日
52:天秤は揺らがない
2015年 02月 14日
53:とあるガキ大将の奮闘
2015年 02月 21日
シェパ・野盗編
54:雨上がり、農村
2015年 02月 27日
55:水面下、蠢く何かはまだ見えない
2015年 03月 07日
56:新たなフラグは巨鳥と共に
2015年 03月 14日
57:手のひらから零れ落ちる
2015年 03月 21日
58:夢のお告げ
2015年 03月 28日
59:捜索開始
2015年 04月 04日
60:拳で分かり合わない友情
2015年 04月 11日
61:誘うその手は吉兆か凶兆か
2015年 05月 09日
62:遠いかの地の噂話
2015年 05月 23日
63:手掛かりが来い
2015年 06月 06日
64:うっかりミスもたまにはやらかす
2015年 06月 20日
65:あなたの愛を掴み獲り
2015年 07月 04日
66:いとつむぎ
2015年 07月 18日
67:引き際は敢えて無視する
2015年 08月 08日
68:嫉妬の炎はいつだって一方通行
2015年 08月 22日
69:明日のための下準備
2015年 09月 05日
70:銀貨三十枚の誠意
2015年 09月 19日
71:胸に差した杏の一枝
2015年 10月 03日
72:生き延びるための選択肢
2015年 10月 16日
73:逃走
2015年 10月 31日
74:道標はいずこ
2015年 11月 13日
75:誰も寝てはならぬ
2015年 11月 28日
76:新たな役者が舞台に上がる
2015年 12月 12日
77:二色の狼は飢えている
2015年 12月 26日
78:一歩踏み込もう、その深淵に
2016年 01月 08日
79:こっちにおいで、可愛い仔
2016年 01月 23日
80:ホルマリン漬けの心臓を捧げて
2016年 02月 06日
81:全ての歯車が動き出す
2016年 02月 19日
82:人生万事塞翁が馬
2016年 02月 27日
83:追跡開始
2016年 03月 05日
84:悪縁ほど切れない
2016年 03月 12日
85:トリガーハッピー、スウィングハート
2016年 03月 19日
86:翠月夜
2016年 03月 25日
87:アイデンティティに今一度問う
2016年 04月 02日
88:賢い君は答えをもう知ってる
2016年 04月 09日
89:奈落を垣間見た日
2016年 04月 15日
90:何度でも繰り返し、同じ答えに辿り着く
2016年 04月 22日
91:再会の時、ただしノリは通常運転
2016年 04月 29日
92:蛍火樹
2016年 05月 06日
93:突入
2016年 05月 13日
94:わたしはきみを救わない
2016年 05月 21日
95:グランギニョールに終幕を
2016年 05月 27日
96:瓶底から見上げる空の色
2016年 06月 03日
97:あなたとワルツを
2016年 06月 10日
98:秘密のお茶会でまた会おう
2016年 06月 17日
99:あいのあかしをくださいな
2016年 06月 18日
シェパ・閑話編
100話記念番外:風切り羽は除かれない(前)
2016年 06月 24日
100話記念番外:風切り羽は除かれない(後)
2016年 07月 01日
100:種無し西瓜は何処に行った?
2016年 07月 09日
101:とあるガキ大将の模索
2016年 07月 16日
102:農園訪問
2016年 07月 22日
103:隣り合わせ、背中合わせ
2016年 08月 05日
104:坂の多い村
2016年 08月 12日
105:少年よ、大志を抱け
2016年 08月 27日
106:BL時空に移行する危険はなさそうです
2016年 09月 03日
107:汝の名は大鯰
2016年 09月 10日
108:謎解き
2016年 09月 16日
109:ハイスペックAIBOUだってたまには失敗する
2016年 09月 23日
110:欲望に忠実な彼女
2016年 10月 07日
111:進撃のミニゴリラ
2016年 10月 21日
112:ブレッドマスターRATONI
2016年 10月 27日
113:全ては我が手の内よ
2016年 11月 03日
シェパ・春告祭編
114:春風、喧騒の気配と共に
2016年 11月 11日
114.5:ここまでの設定
2016年 11月 18日
115:春告祭
2016年 11月 18日
116:善意の人
2016年 11月 25日
117:ささやかな勇気は報われるか
2016年 12月 02日
118:拝啓、××な君へ
2016年 12月 09日
119:急転直下型人生
2016年 12月 16日
120:グリーンアイズモンスター
2016年 12月 22日
121:小さなオレンジの飴玉は手のひらの中で溶けました
2016年 12月 30日
122:乙女たちのティータイム
2017年 01月 06日
123:とあるガキ大将の前進
2017年 01月 13日
cont_access.php?citi_cont_id=732031736&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全69部)
  • 656 user
  • 最終掲載日:2016/12/29 18:21
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全271部)
  • 992 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 23:34
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全67部)
  • 666 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 20:46
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全166部)
  • 764 user
  • 最終掲載日:2016/07/01 07:15
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部)
  • 687 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部)
  • 711 user
  • 最終掲載日:2016/12/10 12:12
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全43部)
  • 765 user
  • 最終掲載日:2016/12/02 15:17
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 674 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全651部)
  • 684 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 13:53
私は敵になりません!

キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と結婚するよう命じられる。絶望した彼女の頭の中に湧きだしたのは、前世の記憶//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全247部)
  • 759 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 19:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 757 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全158部)
  • 731 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 00:00
張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。

 女性向けレーベル、アリアンローズ様より書籍版発売中です。ぜひにお買い上げくださいませ!  どうやらここは前世でプレイしていたファンタジーな乙女ゲームの世界ら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全69部)
  • 637 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 13:50
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 815 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
転生してヤンデレ攻略対象キャラと主従関係になった結果

七歳にして初めて魔法を使ったセシル・オールディントンはその日、前世での記憶を取り戻した。華の女子高生だったにも関わらず交通事故で亡くなった元日本人の彼女は、どう//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全43部)
  • 685 user
  • 最終掲載日:2015/03/12 23:55
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 645 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全56部)
  • 807 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 22:38
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全68部)
  • 650 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 21:55
薔薇姫は支配者として君臨する

気付けば巷で流行りの異世界転生というものをしておりました。しかも側室ではありますが、王族の子ども。王女ですね。前世ではそれなりに平凡な人生だったとは思うのですが//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全54部)
  • 688 user
  • 最終掲載日:2017/01/11 19:43
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全88部)
  • 912 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全164部)
  • 835 user
  • 最終掲載日:2016/12/09 00:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部)
  • 996 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 16:01
令嬢はまったりをご所望。

悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばかりで忙しく目眩を覚えていたが……。 ある日、最強と謳わ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全49部)
  • 655 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 12:50
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全104部)
  • 677 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全158部)
  • 644 user
  • 最終掲載日:2016/09/16 23:59
蒼黒の竜騎士

転生したら、人と竜が共存するファンタジーな異世界でした。 目指せ!前世では出来なかったおしとやかで可愛い乙女ライフ!……って、何か全然違う方向に向かってない? //

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全52部)
  • 729 user
  • 最終掲載日:2016/04/08 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 768 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全28部)
  • 681 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 19:00
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部)
  • 653 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 755 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全302部)
  • 715 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 07:00
↑ページトップへ