挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
進め戦車よ!VRなど恐るるに足らず! 作者:トクメイさん

Es braust unser Panzer Im Sturmwind dahin.

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

30/55

番外、バレンタイン・・・デー?

これは、いづれ来る、未来の話。近くも遠い、未来のお話。


ネタバレ要素があります!注意してください!
あと内容の質が保障できません!注意せよ!
 諸君は、”バレンタイン”というものを知っているだろうか?あの、思い人に気持ちのこもったチョコレートをプレゼントする、あのバレンタイン・・・ではない。
 いや、諸君らなら、チョコレートのバレンタインではないと初めから判っているだろう。正直聞くまででもなかったな。諸君らなら知っていて当然だ。そう――




















 ”バレンタイン歩兵戦車”の事を。






 1938年初め、ヴィッカーズ・アームストロング社によって計画された戦車である。ポピュラーな説によると、この戦車の設計プランが、かの有名な2月14日バレンタインデーに、イギリス戦争局に提出された為、この名前が付けられたとされている。

 で、なぜその話をしているのか。それは、

「本日は、バレンタインイベントを行います」

 と、という訳ですハイ。何でも、ゲーム内で今日は2月14日らしい。まぁ、現実では未だに夏休みの真っ最中なんですけども。1時間を一日にしてるから、夏休みが一年レベルに引き伸ばされるんだよな。夏休み中に、自分は一歳年を取るわけか・・・。

 まぁ、この話は置いておいて。兎に角今日はバレンタインである。今回行われるバレンタインイベント、運営が用意したのは、以下のものだった。



 ”チョコを入手せよ!”
 街の周辺にバレンタインモンスターが出現する!これを討伐し、チョコをゲットせよ!そのチョコは、次のクエストへのキーアイテムとなる!
 ※チョコだけでなく、イベント限定アイテム・武器・防具もドロップするぞ!

 達成条件
 ・チョコの入手

 失敗条件
 ・チョコの非入手

 報酬
 ・チョコ
 ・第二クエスト参加権

 出現モンスター
 ・チョコットラビット
 ・チョコットウルフ
 ・チョコットスライム
 ・バレンタインチョコレーター
 ・チョコレートゴーレム
 ・バレンタインドラゴン
 ・シークレット(複数)




 と、いうものだった。今回のクエストは、女性は勿論、男性も多くが参加したようだ。街からプレイヤーが瞬く間に消えた。そして、街周辺ではレベルアップに適さない為に放置されていた街の周辺が、再びゲーム開始時さながらの活気に包まれたのだった。
 既に掲示板ではチョコやアイテム、武器防具についての情報は勿論、第二クエストについても情報が出回っていた。どうやら、倒すモンスターによってチョコの美味しさ、大きさが変わってくる様子。アイテムや武器防具も同じ様で、性能に差が確認された。

 手に入れたチョコは、自分で食べても勿論構わない。だが、そのチョコは第二クエストに必要だ。何でも、そのクエストの内容が、誰でもいいので手に入れたチョコをプレゼントするというもの。あげる相手は異性でも同性でもプレイヤーでもNPCでも構わず、恋愛感情じゃなくても構わない。兎に角、好意を抱いている人にプレゼントしよう!って内容らしい。
 成功すると、プレイヤー間ならパーティなどの一緒に行動していると経験値の入りが良くなったり、採取。採掘によって手に入るアイテムの質が良くなったりする、”バレンタインの思い”という称号が手に入るらしい。
 NPCだと、同じ様に”バレンタインの思い”と一緒に、好感度が上がる様子。ただ、好感度が低くて仲が悪いと、受け取り拒否されるらしい。可愛そうに。






 で、なんで自分がこの話をしているかと、当然だが自分もイベントに参加するからだ。で、これからバレンタインモンスターを倒しに行くのだが・・・。


 出現モンスター
 ・チョコットラビット
 ・チョコットウルフ
 ・チョコットスライム
 ・バレンタインチョコレーター
 ・チョコレートゴーレム
 ・バレンタインドラゴン
 ・シークレット(複数)


 ・・・このシークレット。絶対あれだよな・・・。

 自分の視界には、プレイヤーの集団に2ポンドチョコレート弾をぶちこむ、チョコレート戦車の姿があった。

「なんで戦車がいるんだー!」
「聞いてないぞっ!」
「に、逃げよう!」
「ぎゃー!」

 逃げるプレイヤーには、漏れなくチョコレート機銃弾の雨霰がプレゼントされた。

 なーんでバレンタイン歩兵戦車がいるんですかねぇえ!















【今回は】イベント板【なにかな】

1.名無しさん
このスレはTWOのイベントについての情報を集めるスレです。どんな些細な情報でも構いません。
兎に角情報が少なすぎる。このイベントを生きるには、君の情報が必要だ!

次スレは>>980を踏んだ方にお願いします。

2.名無しさん
ひゃっはー!バレンタインだー!

3.名無しさん
リア充にやるチョコ?んなもんはねぇえ!

4.名無しさん
全部狩り尽してやらぁあ!





14.バレンタイン
チョコプリーズ!





214.名無しのポレナーさん
あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!

215.名無しのポレナーさん
「おれはイベモンスターを倒していたら戦車に攻撃された」

216.名無しのポレナーさん
な・・・何で攻撃されたかわからねーと思うが 
おれも何故攻撃されたかわからなかった・・・

217.名無しさん
ま た 戦 車 か

218.名無しさん
なんだ?あの戦車、PKになったのか?

219.名無しのポレナーさん
いや、あの戦車ではなかった。見た目が違った

220.名無しさん
新 型 登 場

221.名無しさん
ちょwwあんだあれww

222.名無しさん
どうした!

223.名無しさん
草原でww戦車が暴れてるww

224.急降下大好きっ子
ちょ、あれバレンタインじゃん!

225.軍曹
戦車と聞いて歩いてきました

226.名無しさん
>>225歩いてお帰り

227.軍曹
λ.............

228.名無しさん
本当に帰ったし

229.名無しさん
戦車には戦車だ!誰か戦車連れて来い!

230.急降下大好きっ子
大丈夫!案外近いみたい!そろそろ接触すると思うよ!

231.戦車長
このゲームで戦車戦を見れるのか!(胸熱

232.戦車兵
イソゲイソゲ














 と、取りあえず先制攻撃だ!
 砲塔を旋回させ、主砲を昇降させる。距離にして約800m、この”8,8cm KwK 36 L/56”ならば、例え防盾に当たろうと貫通は容易い。ゆっくり、落ち着いて、命中させる事を優先する。
 照準器中央に目標である”バレンタイン”を収める。照準器を操作し、ちゃんと800mで照準している。距離ばっちり、照準ばっちり!情無用、ファイヤ!

 800mの距離を文字通り瞬く間に飛翔する8,8cmの砲弾。それは、狙い違わず、違う筈も無く、バレンタイン歩兵戦車へ突き――



 刺さらなかった。



 ちょ、何だ今の!?バリアみたいので弾かれたぞ!?なんだそれ、卑怯だ!というか8,8cm弾くってどんな強度してんだそのバリア!?
 て、相手も此方に照準し始めた。ふん、2ポンド程度、100mmの装甲をもってすれば、豆鉄砲にひと――


 しくなかった。


 ”ガイィンッ!”っていったぞ今の!?”パキンッ!”とか”パシッ”じゃなくて、”ガイィンッ!”っていった!?ちょ、2ポンドにしては威力有り過ぎないか!?明らかに75mmクラスの威力あったぞ!
 というか速っ!?自分が被弾に驚いている間に、バレンタインがどんどん接近してきた!700、650、600・・・速い、速すぎるっ。なんなんだあれは!

 と、取りあえず後退だ。あれの攻撃、距離が縮まれば貫通されるかもしれない。後退しながらも攻撃は続ける。互いに主砲を撃ち合いながら移動を続ける。自分は低速で、相手は高速で。お陰で、自分の攻撃はバレンタインを幾度も捉えるが、そのバレンタインの攻撃はあらぬ方向に飛んでいく。まぁ、自分の攻撃はバリアに阻まれ無力化されているが。

 後退速度と前進速度では、やはり前進速度の方が速い。まぁ、速いにも程があるが、バレンタインとの距離がどんどん狭まっていく。もう500を切った。・・・逃げ続けていては、時間がズルズル延びていくだけか。・・・此方も、打って出よう!

 彼我の距離がどんどん狭まっていく。互いに最高速!車体の揺れは砲身へ伝わり、砲身の揺れは砲弾のブレとして現れる。現に、互いの砲弾は一発として当たっていない。
 更に縮まる。200を切った。この距離になると当たり始める。此方の砲撃はバリアに、相手の砲撃は装甲に阻まれる。うむ、明らかに75mmクラス、弱点に当たれば貫通されるかもしれないな。

 互いに正面を向けたまま近づく。もう、撃てば当たる距離になり始めた。互いに砲撃を正面から受け続ける。8,8cm砲弾が、バリアを突き破るが、装甲に浅く当たり弾かれる。相手の2ポンドチョコレート弾が装甲に突き刺さる。貫通は適わない。

 ほぼ同時に砲撃をし、爆煙を帯びながら擦れ違う。煙の中から出てくる、自分とバレンタイン。後ろへ抜けたそれを撃破する為、旋回する。勿論、砲塔も旋回させる。相手も旋回し始めた。
 此方より相手の方が軽い。その為旋回も速い。向き直ったバレンタインの砲撃が襲い掛かってくる。傾斜のかかった側面で受け流す。被害はない。
 相手は砲撃した。装填には時間がかかる。バリアは先程破った。もはや、バレンタインを守るものはそのチョコレートで出来た装甲しかない。

 これで、終わりだ。

 砲撃音と砲煙で、バレンタインが包まれた。










 ふぅ。久しぶりの戦車戦、楽しかったなぁ・・・。バレンタインの癖にやけに強かったけど。なんだよ、8,8cm弾くバリアに、75mm級の砲撃って。速度も軽戦車並だったし・・・。まぁ、勝ったからいいけどさ。

 入手したチョコレートは、”チョコレートでできたバレンタイン歩兵戦車1/1”だった。
 いや食べれねーよそんな大きさ!いや、自分は口が無いから食べれないんだけども。説明を見るに、味は最高級で、常温保存しても質が落ちないらしい。また、所有者以外が食べようとしたら、その主砲で反撃されるようだ。なんだこの化け物菓子。・・・スクショ、撮っとこうか。横に並んで、ツーショットでね。

 因みに、チョコはインテレッセにプレゼントした。

「・・・大切にする」

 って言われた。純粋に嬉しい。それに、ちゃんと”バレンタインの思い”も取得できた。うむ、自分じゃどうせ消費できないからな。受け取ってもらえて助かった。


 パンツァー 六号戦車”TigerH1" lv 情報規制の為観覧不可

 攻撃力 8,8cm KwK 36 L/56 戦車砲
     7.92mm MG34機関銃×2(同軸機銃・車載機銃

 砲塔装甲 正面100mm
      側面80mm
      背面80mm
      上面25mm
 車体装甲 正面100mm
      側面80mm
      背面80mm
      上面25mm

 速度 38km/h 650ps
 重量 57.00t

称号
情報規制の為観覧不可

スキル
情報規制の為観覧不可



うん、適当に書いた。だから質は保証できません。てへぺろ♪
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ