挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

二度目の転生 神から人へ 人から神へ それでもお腹はすくんです!

作者:いそべもち
石動 美瑠(いするぎ みる)は苗字をよく読み間違えされる、二十歳になったばかりの会社員。
そんな彼女は突然刺されて、あえなく命を失ってしまうが「おかえりなさい」の一言で異世界に転生してしまう。
『楽ではありません、あなたは神の一人となるのですから』
「え」
孤児から神様へと転生を遂げたけれど、右往左往しながらも持ち前の順応性の高さと前向きな性格、食べるのが大好きな主人公が突き進んでいくハイファンタジー(たぶん)

※タイトル変わりました。
プロローグ
2016年 12月 15日
神様、目覚めました
2016年 12月 20日
神様、空腹になる
2017年 01月 07日
神様、約束をする
2017年 01月 08日
神様、懐かしい名を呼ばれる
2017年 01月 19日
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ