挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

時をかけるミス助手

作者:狩人二乗
未来にも過去にも行けるタイムマシーンを開発した博士が私に課した命令は、『博士が患っている不治の病を治す方法を探し出す』こと。色々ともやもやした状態で、それでも私は博士の命令通りに未来へ行きましたが、そこは私の想像した輝かしい場所ではありませんでした。そして、そこには小さな男の子が一人、佇んでいたのです。
1
2010/09/10 00:00
2
2010/09/11 23:58
3
2010/09/12 00:01
4
2010/09/12 00:16
A href="http://sf2010.ikaduchi.com/" target="_blank">空想科学祭2010
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

新人類

俺達は、兵士をつくっていた。だが、創り上げたのは一人の少女だった。彼女にその事実を隠し続け、俺は彼女を育て上げることにした。兵士としてではなく、一人の女性として

  • 空想科学〔SF〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/01 00:00
F・∞

人間達が太陽系を飛び出して移民を開始してからすでに数世紀、様々な娯楽が生まれては消えていった。レースカテゴリの主役は長らく宇宙空間にあったが、三十年前に立ち上が//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/30 15:01
マリッジ・ホワイトスワン

 名前はホワイトスワン。性別は女性。とある財閥のお嬢様。再来週には結婚を控えている。そんな彼女が、花嫁修業をしたいと言い出した。未来からやって来たサイボーグのく//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/01 02:23
八雲レポート

全ては、あの流れ星の夜に始まった。いや、流れ星違ったけど。 少女・若葉がある日の夜、病院帰りにに出会った謎の少年……その正体は、なんと未来人!? しかも、この//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全26部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/01 00:08
アダプター・ソケット・セクサス六号

 結婚十年目にして倦怠期を迎えた私と妻は、アダルトグッズの通信販売で”セクサス”なるものを購入した。男性機能補助器具という名称からおよそどんな商品かの見当はつけ//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全6部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2011/08/28 22:01
死亡猶予

朝起きたら、俺は死んでいた。多分睡眠中の心臓麻痺。なので下の階にいる妻にその事を伝えに行こうとしたら、階段から転げ落ちて眼球がポロリと落ちて出やがった。くそう、//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/10/02 21:53
ラムダと約束を

 人間の道具でありたくないと願う機械。人間の道具であって当然だと言う機械。身を削る闘いを重ねてきた二機が交わした約束は、人間と機械の間で揺れる者に選択を突きつけ//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/25 01:10
Unshared Blue

 AI工学の発展に伴い、戦場からは人の姿が消えた。自律型AIが軍用機を操り、人間のかわりに戦う時代。濃紺に澄み渡る高高度の空に、いま、一機の戦闘機が舞いあがる。//

  • 空想科学〔SF〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2011/08/01 00:00
BANZAI☆ロボット

■【SF/コメディ/掌編】■漫才師を目指す若き者たちがいた。生方トシオと、王均道である。相談のたえないボケ担当の均道が、またもや持ち出してきた深刻な悩みとは◇『//

  • 空想科学〔SF〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/03 11:59
キッチンドランカーvs冷蔵庫

夫婦は幸せだった。半年前、当時三歳だった我が子を失うまでは。夫は仕事に没頭し、妻は酒に溺れた。これは、そんな夫婦の今とこれからに敢然と立ち向かった冷蔵庫の物語で//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全7部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2010/09/09 16:00
↑ページトップへ