挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ほのか 作者:環 円

Smile Japan.

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

3/19

【Smile Japan.】今じゃなくていいんだよ

 絵本を開く。
 わくわくと目を輝かせる息子に、始まりを告げる声。
 それは元気だからこそ、きらきらとした瞳でお話を聞けるんだよね。

 熱があって。
 苦しくて、眠い時は温かな手のほうが心地いいように。


 何もかもが 『今』 でなくちゃいけないのかな。

 ううん。
 そんな事は無いんだよ。


 たくさんの心があって、たくさんの想いがあって。
 たくさんの形がある。

 たくさんあるからこそ、繋がれる。
 全てが同じだなんてないから。

 だからね。
 焦らなくてもいいんだよ。

 ここにあるものに目を閉ざしたければ、そうして。
 穏やかに、受け入れられるようになった時。

 もう一度、絵本を読み返すように。
 開けばいいの。



 今は何事も、楽に、なることを。

 描くことも、書くことも
 読むことも。


 それぞれが、それぞれを否定する事無く。
 それぞれが、それぞれを許容しあって。

 それが自然であった頃に戻るまで。


 絵本は静かにそこにあり続けるから。
 だから喧嘩せずに、仲良く、一緒に分けてね。

+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ