挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

just angle

作者:柚希 ハル
夢を追いかける彼は、いつだって輝いていた。私はそれに、追いつきたかった――
カメラマンとして働くカナは、ある日新人俳優の写真集の仕事を受ける。その俳優・松谷透はなんと、夢を叶えた元カレだった。「俳優になりたい」そう語っていた彼は、その夢を叶えてまた次の夢に向かって駆け出していた。
やっと追いついたと思ったのに――どうしたら、私はあなたに追いつけますか?
夢を追う人と夢を探し彷徨う人。そんな二人の恋物語。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

セントリーズの悲恋

3百年前に滅亡した、セントリーズ王国最後の王女だった記憶があるアンナは、ある日、人伝に噂を聞く。それは、かつて婚約を結んでいた王子が、王女の生まれ変わりを捜して//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全41部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 22:00
お隣は貴公子

うちの隣には貴公子・淵野銀次郎が住んでいる。しかし見た目は完璧でも、中身がゆるふわな貴公子はいつも私に助けを求める。私の名は平間ふみ。淵野銀次郎の同僚であり、隣//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全12部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/02/12 18:07
悪役令嬢はダンスがしたい

*第六回一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞銀賞受賞。書籍化予定。 ある日、自分が悪役であると知ってしまった侯爵家の令嬢。 脇役なんていやだ、と回避のために//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全44部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/01 17:07
一応、婚約者。

彼は私の幼馴染み。それと一応、婚約者。ところが、彼は私のことなんて眼中にないらしい。だって彼は今現在、皇太子殿下の美しい愛人に夢中なんだもの。でもって、私はその//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全13部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2012/03/17 21:44
スープジャーで恋を煮る。

アルファポリスでも連載してます。 完結しました。気が向いたら外伝があるかと思われ。 以前書いていてたものは没話に収録。没は没です。本編ではありませんしおまけでも//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全64部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/18 17:00
今度は絶対邪魔しませんっ!【連載版】

異母妹への嫉妬に狂い罪を犯した令嬢ヴィオレットは、牢の中でその罪を心から悔いていた。しかし気が付くと、自らが狂った日──妹と出会ったその日へと時が巻き戻っていた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/07 12:00
捕獲されました。[連載版]

何故こんな事に。忘年会の帰り道、私は捕獲されてしまった。 ※注:ヒーローがキモイかもしれません。駄目そうな方は回れ右でお願いします。甘さは全体的にうすめです。//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全192部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/28 19:26
公爵令嬢の狼

公爵令嬢ベアトリスは、家柄・魔力・外見と全てが完璧なお嬢様であるがゆえに、学園内では他の生徒たちから敬遠されていた。その上、権力者の祖父が獣人差別主義者であるた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全13部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/02/27 21:00
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

テレーゼ・リトハルトは、名前ばかり立派な貧乏侯爵家の長女。実家を立て直し、領地を整備し、弟妹達のためにお金を稼ぐ毎日を送る彼女のもとに、アクラウド公国大公の使い//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全38部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/05 19:00
バスカヴィル家の政略結婚

災厄のバスカヴィル家。 富豪の娘ソフィアは、弱冠十三歳で爵位を継いだバスカヴィル家の当主、グウィン・バスカヴィルとの婚約を告げられる。グウィンは悲劇の少年として//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全109部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/04 21:00
だから彼女はキューピッドになりたい

自分がその特異な世界に転生したと気付いたとき、終わりのない戦いへと自ら足を踏み入れる事を決意した。大切なものを守る為、そして大切な人の幸福の為に。私は、己の人生//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全34部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 14:56
破壊の王子と平凡な私

異世界トリップした私と親友のレイちゃん。ヘボン村で仲良くスローライフを楽しんで三年。この生活もそう悪くないと思っていたある日突然、この国の王子の婚約者を探してい//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全49部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/03/20 23:08
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

**コミカライズ、スタートしました** 生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 00:00
幸せって平等ですか?

私、岩渕命(いわぶちみこと)は父親に土下座されてお見合いすることに。ある致命的な欠点のせいで私にこのお見合いがうまく行くとは思えない。相手の河上葵(かわかみあお//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全45部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/12/22 17:53
悪役令嬢になんかなりません。

 気がつけば、死亡フラグ満載の悪役令嬢として目覚めていた。  せっかく健康な体で生まれ変わったんだから、私幸せになります!  とりあえず、家族関係を改善しつつ死//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全447部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/23 07:40
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全15部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/08 23:00
婚約破棄からはじまる恋

16歳を迎えた侯爵令嬢シェイラは、ある夜、父親が国王暗殺計画に関わっていることを知ってしまう。一ヶ月後、恋焦がれていた公爵家嫡男レオンハルトとの婚姻を控えている//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全37部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/29 09:00
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
さよならします

今日私は大好きなあの人にさよならします。 付き合っているフリをしていた私と奏多。それは女子が苦手な奏多のリハビリの為。 でも、ついにこの日が来てしまった。 奏多//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全25部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/11/13 02:13
バームベルク公爵領の転生令嬢は婚約を破棄したい

ある日、目覚めたら公爵令嬢だった。それはいいけど、私、悪役令嬢っぽくない? 皇太子もなんだかクセがありそうだし、このまま婚約していたらある日突然破棄を言い渡され//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全189部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/28 21:53
公爵令嬢エリナは平穏に暮らしたい

貧乏な公爵家の令嬢として生まれたエリナには前世の記憶があった。前は国の戦争に巻き込まれて殺された姫だったので、今生では王族に関わりを持たず暮らしたいと願っていた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全57部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/09 00:07
万能女中コニー・ヴィレ

コニーはハルビオン城の女中だ。容姿平凡で真面目な十七歳。異常なまでの膂力と体力を持ち、三人がかりの仕事もあっという間に完璧にこなす。ゆえに、周りからは〈万能女中//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全22部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/28 23:58
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全50部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 18:00
御曹司×妹ばかり可愛がられたせいでコンプレックス持ち少女

露木朱音は自尊心が低めな高校生だ。それは両親が妹・琴音ばかり可愛がってきた事や、妹の自分に対する態度が原因。琴音は幼い頃からずっと朱音が大切にしているものばかり//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全82部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 22:00
虫かぶり姫

 麗しの王子、クリストファー殿下の婚約者として過ごしてきた侯爵令嬢、エリアーナ・ベルンシュタイン。本好きが高じて彼女につけられたあだ名は、本の虫ならぬ「虫かぶり//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全36部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/05 04:39
モブ令嬢は攻略対象の婚約者

わたくしはどうやら乙女ゲームの世界に転生してしまったようなのです。それも乙女ゲームのモブ。名前も容姿も何も出てこないクリストファー様の婚約者というだけのモブ。モ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全16部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/05/08 21:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全66部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 19:00
この手の中を、守りたい

ダンジョンからの魔石でまわる世界。現代日本で生きた記憶のあるアーシュだったが、それを生かせず、7歳で孤児になる。大切な両親をなくしたアーシュは、この手の中のもの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全280部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/24 06:00
あなたに捧げる赤い薔薇(改稿版)

「馬鹿にされてもかまわない。否定されてもかまわない。理解など求めない。―――これが、わたしの愛だ」我儘で高飛車な女として嫌われるローゼンシュタイン伯爵夫人。しか//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全52部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 18:00
婚約者が悪役で困ってます

乙女ゲームの世界に転生したらモブだったリジーア。前世の分も親孝行して幸せになろうと決意するが、王子ルートで最終的な悪役として登場するベルンハルトと婚約することに//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全50部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 21:00
【どうでもいいからシリーズ連載版】 どうでもいいから帰らせてくれ

卒業パーティで王太子殿下の婚約破棄騒動に巻き込まれた主人公。次々と襲いかかる試練、苦難・・・果たして主人公は無事にオウチへ帰れるのか!!??という話です。 ※//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 00:00
モテる幼馴染みをもった私の苦労

小学校でいじめにあった。多分。 相手は自分こそがいじめられたと、まわりを味方につけて私を孤立させた。 やたら大人びた私は相手にせず戦線離脱。バカに構う暇があるな//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 20:49
↑ページトップへ