挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

雪の女王は戦馬と駆ける

作者:Veilchen
私は復讐を誓う!

祖国を滅ぼされた王女シャスティエは、人質として敵国に囚われた。
全てを奪われた怒りと憎しみの中で復讐を誓うものの、美しく高貴な虜囚に力などなく、否応なく権力争いに巻き込まれことになる。
優しく無邪気な王妃に慰められ、醜く身勝手な陰謀に憤り。周囲の思惑に翻弄される中、やがてシャスティエは気付いていく。憎むべき王こそが最も信用に値する同盟相手だということに。
祖国のため、復讐のため。彼女はついに仇の王の手を取ることを決意する。それが茨の道と知りながら――。

※各話ごとに視点が変わる群像劇です。対立する登場人物が織り成す権謀術数をお楽しみ下さい。※割とあっさり人が死にます。
1. 亡国
最後の女王 シャスティエ
2015/05/02 07:16
対峙、そして誓い シャスティエ
2015/05/02 12:18
勝者の思惑 アンドラーシ
2015/05/02 20:21
追憶の夢 祈りの言葉 シャスティエ
2015/05/03 07:19
鷲の巣 アンネミーケ
2015/05/03 13:17
無邪気な王妃 ウィルヘルミナ
2015/05/03 21:16
2. 高貴な虜囚
鬱屈 シャスティエ
2015/05/04 08:20
ティゼンハロム家 エルジェーベト
2015/05/05 08:16
鷹の王 ファルカス
2015/05/06 08:22
躊躇 シャスティエ
2015/05/07 07:27
牽制 エルジェーベト
2015/05/08 07:23
揚げ菓子と砂糖菓子 アンネミーケ
2015/05/08 21:14
南下 生き残った者
2015/05/09 07:18
3. 狩猟の季節
人間狩り ティゼンハロム家縁の若者
2015/05/10 07:14
狩る者 ファルカス
2015/05/10 21:11
狩られる者 シャスティエ
2015/05/11 07:21
二度目の対峙 シャスティエ
2015/05/12 07:15
猟果 エルジェーベト
2015/05/13 07:38
冬の訪れ レフ
2015/05/14 07:26
負い目 ファルカス
2015/05/15 07:27
一歩 シャスティエ
2015/05/15 21:17
4. 戦馬の掟
故郷の知らせ シャスティエ
2015/05/16 07:14
不遇の王子 シャスティエ
2015/05/20 07:23
寡妃太后 ウィルヘルミナ
2015/05/23 07:13
臣下の計画 アンドラーシ
2015/05/27 07:11
二人の母親 エルジェーベト
2015/05/30 07:14
とるべき道 シャスティエ
2015/06/03 07:12
冬の日の出会い シャスティエ
2015/06/06 07:08
雌伏する虎 ティグリス
2015/06/10 07:06
王妃教育 アンネミーケ
2015/06/10 21:14
5. 交錯
妃たちと王子たち シャスティエ
2015/06/13 07:16
復讐の誘惑 ティグリス
2015/06/17 07:21
王と王太子 ファルカス
2015/06/20 07:13
社交の陰で アンドラーシ
2015/06/24 07:07
闇の中へ シャスティエ
2015/06/27 07:16
王たる者たち シャスティエ
2015/07/01 07:13
馬上に吹く風 ティグリス
2015/07/04 07:17
予期せぬ邂逅 レフ
2015/07/08 07:13
6. 宴の支度
婚家名 シャスティエ
2015/07/11 07:09
王妃への思い ファルカス
2015/07/15 07:14
侍女の忠誠① エルジェーベト
2015/07/18 07:08
侍女の忠誠② 寡妃太后の侍女
2015/07/22 07:07
イシュテン土産 アンネミーケ
2015/07/25 07:07
悪意の矛先 エルジェーベト
2015/07/29 07:12
7. 悪意の饗宴
宴の始まり シャスティエ
2015/08/01 07:11
挑発 アンドラーシ
2015/08/05 07:10
紅い予感 シャスティエ
2015/08/08 07:18
茶番劇 愚かな父親
2015/08/12 07:14
顧みられない妃 レフ
2015/08/15 07:06
8. 宴の始末
守られるだけのもの ウィルヘルミナ
2015/08/19 07:10
守りたいもの ウィルヘルミナ
2015/08/22 07:15
近づく決断の時 シャスティエ
2015/08/26 07:09
後始末 ファルカス
2015/08/29 07:10
深夜の提案 シャスティエ
2015/09/02 07:20
失敗 シャスティエ
2015/09/05 07:06
親不孝 寡妃太后の侍女
2015/09/09 07:08
王の母 アンネミーケ
2015/09/12 07:11
9. 冬の嵐
北の流儀 ミリアールト総督
2015/09/19 21:13
凶報 ウィルヘルミナ
2015/09/20 21:08
王と諸侯 アンドラーシ
2015/09/21 21:12
雪の女王の娘 ファルカス
2015/09/22 21:15
同盟 ファルカス
2015/09/23 21:05
王との約束 シャスティエ
2015/09/24 21:12
暗躍 エルジェーベト
2015/09/25 21:09
憧憬への挑戦 ティグリス
2015/09/26 21:09
新たな忠誠 シャスティエ
2015/09/27 21:11
笑顔 ファルカス
2015/09/28 21:12
女王の帰還 アレクサンドル
2015/09/29 21:10
説得 シャスティエ
2015/09/30 21:12
復讐の誓い シャスティエ
2015/10/01 21:14
夜明け前 反逆者
2015/10/02 21:14
血の婚礼 ファルカス
2015/10/03 21:12
雪の女王は戦馬と駆ける シャスティエ
2015/10/04 21:12
死に値する罪 アレクサンドル
2015/10/05 21:10
再び敵地へ シャスティエ
2015/10/06 21:51
論功行賞 シャスティエ
2015/10/07 21:13
初夜 シャスティエ
2015/10/08 21:07
おまけ
登場人物紹介
2016/10/01 14:24
10. 側妃について
覚醒 レフ
2015/10/17 21:06
忍び寄る不安 ウィルヘルミナ
2015/10/21 21:12
異変 シャスティエ
2015/10/24 21:16
悪意の種 エルジェーベト
2015/10/28 21:08
不本意な訪問 アレクサンドル
2015/10/31 21:10
復讐者たち アレクサンドル
2015/11/04 21:15
二人目の妃 ファルカス
2015/11/07 21:17
戦いの予感 シャスティエ
2015/11/11 21:09
娘のために アンネミーケ
2015/11/14 21:13
11. 波紋
王と王妃と側妃 シャスティエ
2015/11/18 21:10
奇襲 マズルークの指揮官
2015/11/21 21:22
老臣の不安 アレクサンドル
2015/11/25 21:12
隠れ家 レフ
2015/11/28 21:20
暴露 シャスティエ
2015/12/02 21:12
内からの恐怖 シャスティエ
2015/12/05 21:12
密命 エルジェーベト
2015/12/09 21:11
蠢く野心 ティグリス
2015/12/12 21:19
翌日 ファルカス
2015/12/16 21:31
羽ばたく鷲 アンネミーケ
2015/12/19 21:13
小さな違和感 ウィルヘルミナ
2015/12/23 21:10
12. 狼虎の乱
反乱の狼煙 アンドラーシ
2016/01/06 21:17
牙を剥く狼 ファルカス
2016/01/09 21:18
遅効性の毒 エルジェーベト
2016/01/13 21:10
笑う虎 ティグリス
2016/01/16 21:15
夫の出立 シャスティエ
2016/01/20 21:12
兄弟のような アンドラーシ
2016/01/23 21:23
闇を裂く閃光 レフ
2016/01/27 21:17
血塗られた道 アレクサンドル
2016/01/30 21:23
挑発 ファルカス
2016/02/03 21:14
裏切りの始まり レフ
2016/02/06 21:18
沼 イシュテン王の先陣
2016/02/10 21:12
復讐の美酒 ティグリス
2016/02/13 21:15
取り上げられた鋏 ウィルヘルミナ
2016/02/17 21:21
イシュテンの未来 ファルカス
2016/02/20 21:12
雪の女王への供物 レフ
2016/02/24 21:13
戦いの帰結 アンドラーシ
2016/02/27 21:35
切望 ティグリス
2016/03/02 21:22
胎動① アンネミーケ
2016/03/05 21:17
狼と虎 ファルカス
2016/03/09 21:14
絶叫 ティグリス
2016/03/12 21:20
胎動② シャスティエ
2016/03/16 21:12
傷痕① アンドラーシ
2016/03/19 21:16
証 エルジェーベト
2016/03/23 21:13
傷痕② アンドラーシ
2016/03/26 21:12
見えない真相 ファルカス
2016/03/30 21:20
牢の中で ティグリス
2016/04/02 21:08
国境へ レフ
2016/04/06 21:17
弟との対峙 ファルカス
2016/04/09 21:22
兄との対峙 ティグリス
2016/04/13 21:21
帰途 アンドラーシ
2016/04/16 21:13
脅迫 アンネミーケ
2016/04/20 21:14
血の繋がり ファルカス
2016/04/23 21:25
手の内 シャスティエ
2016/04/27 21:10
13. 揺らぐ絆
会合 アンドラーシ
2016/05/11 21:17
暴かれる嘘 エルジェーベト
2016/05/14 21:12
相応しくない ウィルヘルミナ
2016/05/18 21:17
ふたりの妻たち ファルカス
2016/05/21 21:11
不信と変化 シャスティエ
2016/05/25 21:13
過ぎ行く年 アンネミーケ
2016/05/28 21:15
戦いの前の一幕 アレクサンドル
2016/06/01 21:21
予期せぬ反撃 ファルカス
2016/06/04 21:13
十三の紋章 ウィルヘルミナ
2016/06/08 21:13
敗北の中の勝利 エルジェーベト
2016/06/11 21:10
繰り返し シャスティエ
2016/06/15 21:20
初めての秘密 ウィルヘルミナ
2016/06/18 21:14
宣戦布告 エルジェーベト
2016/06/22 21:07
小さな手 シャスティエ
2016/06/25 21:10
14. ふたつの名前
結婚の噂 アンドラーシ
2016/06/29 21:14
扇動 レフ
2016/07/02 21:07
結婚の陰謀 エルジェーベト
2016/07/06 21:08
嫉妬の芽生え ウィルヘルミナ
2016/07/09 09:10
側妃のおねだり シャスティエ
2016/07/13 21:04
懐柔、拒絶、強襲 求婚者
2016/07/16 21:11
大いなる誤解 アンドラーシ
2016/07/20 21:10
命名 シャスティエ
2016/07/23 21:16
花嫁衣裳 ウィルヘルミナ
2016/07/27 21:11
イシュテンの変化 アレクサンドル
2016/07/30 21:09
近づく時 エルジェーベト
2016/08/03 21:10
獅子王子 アンネミーケ
2016/08/06 21:09
婚礼の日 アンドラーシ
2016/08/10 21:08
15. 親と子、夫と妻
幸福の娘 ファルカス
2016/08/20 21:12
肉親の情 レフ
2016/08/24 21:07
実家からの手紙 ウィルヘルミナ
2016/08/27 21:18
新婚生活 アンドラーシ
2016/08/31 21:19
絆の目覚め シャスティエ
2016/09/03 19:12
使者の到着 エルジェーベト
2016/09/07 21:10
子らへの希望 アンドラーシ
2016/09/10 21:10
奏上 文書院の長
2016/09/14 21:13
血臭満ちる中で アレクサンドル
2016/09/17 21:10
暇乞い アレクサンドル
2016/09/21 21:08
復讐の誓い ファルカス
2016/09/24 21:14
16. 迫る恐怖
母のいない子 ラヨシュ
2016/09/28 21:12
獅子をあやす鷲 アンネミーケ
2016/10/01 21:12
夫の変化 シャスティエ
2016/10/05 21:09
甘美な計画 エルジェーベト
2016/10/08 21:10
姉妹の対面 ウィルヘルミナ
2016/10/12 21:07
娘の裏切り ファルカス
2016/10/15 21:13
凍った悲しみ ナスターシャ
2016/10/19 21:05
懇願 ウィルヘルミナ
2016/10/22 21:07
文遣い ラヨシュ
2016/10/26 21:10
高慢の代償 シャスティエ
2016/10/29 21:08
母の強さ アンネミーケ
2016/11/02 21:11
始まりの夜 エルジェーベト
2016/11/05 21:14
拒絶① ウィルヘルミナ
2016/11/09 21:07
再会 レフ
2016/11/12 21:27
拒絶② シャスティエ
2016/11/16 21:13
星空の下 シャスティエ
2016/11/19 21:17
17. 疑いという毒
王妃の変化 アンドラーシ
2016/11/23 21:09
側妃の怯え アンドラーシ
2016/11/26 21:13
醜聞 レフ
2016/11/30 21:14
新しい生活 ラヨシュ
2016/12/03 21:12
忍び寄る噂 シャスティエ
2016/12/07 22:03
復讐の意味 ナスターシャ
2016/12/10 21:07
会合 ファルカス
2016/12/14 21:17
王女の犬 ラヨシュ
2016/12/17 21:14
母たちの恐怖 ウィルヘルミナ
2016/12/21 21:12
憎しみに満ちた目 ウィルヘルミナ
2016/12/24 21:11
祝杯 エルジェーベト
2016/12/28 21:17
黒松館 シャスティエ
2016/12/31 21:08
18. 傾国
仕える道 ラヨシュ
2017/01/14 21:11
女の価値 アンネミーケ
2017/01/18 21:11
血の選択 シャスティエ
2017/01/21 21:15
異国への帰還 アレクサンドル
2017/01/25 21:07
翳る想い ウィルヘルミナ
2017/01/28 21:18
縋る指先 ファルカス
2017/02/01 21:14
王の不在 アンドラーシ
2017/02/04 21:07
壁の裏から エルジェーベト
2017/02/08 21:09
赦し シャスティエ
2017/02/11 21:08
決行の朝 レフ
2017/02/15 21:32
襲撃① フェリツィア王女の乳母
2017/02/18 21:12
襲撃② シャスティエ
2017/02/22 21:17
襲撃③ レフ
2017/02/25 21:13
黒幕は嗤う ファルカス
2017/03/01 21:09
19. 戦火、山河を越える
亀裂 レフ
2017/03/11 21:13
生存者の証言 アンドラーシ
2017/03/15 21:23
疑念、不信、そして ファルカス
2017/03/18 21:09
側妃の行方 エルジェーベト
2017/03/22 21:10
旅路の果ては シャスティエ
2017/03/25 21:09
合流 アレクサンドル
2017/03/29 21:09
王妃の優しさ、王妃の甘さ ラヨシュ
2017/04/01 21:08
真実を繋ぐ糸 ファルカス
2017/04/05 21:06
冬に見る春の夢 アンネミーケ
2017/04/08 21:00
宣戦布告① アンドラーシ
2017/04/12 21:07
宣戦布告② ファルカス
2017/04/15 21:11
想いの在処 ウィルヘルミナ
2017/04/19 21:07
計算違い① ナスターシャ
2017/04/22 21:12
計算違い② エルジェーベト
2017/04/26 07:16
引き返せない道 シャスティエ
2017/04/26 21:04
迫る戦火 アンネミーケ
2017/04/29 21:09
20. それぞれの戦い
空を焦がす炎 ファルカス
2017/05/13 21:07
幻の婚約者 シャスティエ
2017/05/17 21:11
内なる敵 アンネミーケ
2017/05/20 21:09
他人の戦い レフ
2017/05/24 21:07
王の不在の間に アンドラーシ
2017/05/27 21:06
初めての願い ウィルヘルミナ
2017/05/31 21:06
糾弾 エルジェーベト
2017/06/03 21:10
訪問者 シャスティエ
2017/06/07 21:06
密約の申し出 シャスティエ
2017/06/10 21:19
束の間の平穏 ラヨシュ
2017/06/14 21:16
詰問と確信 ファルカス
2017/06/17 21:17
憎まれる覚悟 ファルカス
2017/06/21 21:06
起死回生 アンネミーケ
2017/06/24 21:10
真実を覆う嘘 レフ
2017/06/28 21:10
閉ざされる道 シャスティエ
2017/07/01 21:17
愚かな恋① レフ
2017/07/05 21:16
愚かな恋② レフ
2017/07/08 21:10
最初の反逆 ウィルヘルミナ
2017/07/12 21:14
貧乏くじ アンドラーシ
2017/07/15 21:12
急行 ラヨシュ
2017/07/19 07:09
裏切り ラヨシュ
2017/07/19 21:15
牙を剥く悪意 シャスティエ
2017/07/22 09:09
鷲の紋章の使者 アレクサンドル
2017/07/22 21:05
21. ひとつの決着
使者がもたらした秘密 ファルカス
2017/08/09 21:01
復讐の剣の向かう先 ファルカス
2017/08/12 21:05
告発と告白 レフ
2017/08/16 21:05
使者の帰還 アンネミーケ
2017/08/19 21:06
親離れ アンネミーケ
2017/08/23 21:16
夫のもとへ シャスティエ
2017/08/26 21:09
希うこと シャスティエ
2017/08/30 21:10
再会 ファルカス
2017/09/02 21:11
奇跡の夜 シャスティエ
2017/09/06 21:06
最後の願い シャスティエ
2017/09/09 21:12
慣れない場所で、慣れない人と ウィルヘルミナ
2017/09/13 21:08
嵐に呑み込まれて ラヨシュ
2017/09/16 21:12
裏切りへの罰 エルジェーベト
2017/09/20 21:10
去る者と戦いに赴く者 アンネミーケ
2017/09/23 21:11
握り潰される願い アレクサンドル
2017/09/27 21:27
幼い糾弾 アンドラーシ
2017/09/30 21:15
決戦前 レフ
2017/10/04 21:06
戦場に響く声 ファルカス
2017/10/07 21:06
邂逅 アレクサンドル
2017/10/11 21:13
ふたりきりの戦い レフ
2017/10/14 21:07
決着 アンネミーケ
2017/10/18 21:08
王宮への帰還 ラヨシュ
2017/10/21 21:16
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

武姫の後宮物語

ヘレナ・レイルノート侯爵令嬢は二十八歳にして、ガングレイヴ帝国八大将軍が一人『赤虎将』の副官である武人である。 そんな彼女に、ある日即位したばかりの皇帝の抱える//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全266部分)
  • 274 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 12:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

**コミカライズ、スタートしました** 生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 232 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 00:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 278 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全110部分)
  • 272 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 00:00
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 307 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全25部分)
  • 222 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 17:29
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全178部分)
  • 238 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 00:00
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全102部分)
  • 219 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
私は敵になりません!

※主婦と生活社PASH!ブックス様より書籍化!6巻目8/25発売です! キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全277部分)
  • 241 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 23:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 329 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 421 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 274 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
火輪を抱いた少女

 いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部分)
  • 235 user
  • 最終掲載日:2015/02/15 12:11
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 243 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 225 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 333 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 222 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 18:00
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全157部分)
  • 276 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:38
悪役転生だけどどうしてこうなった。

 ファンタジー系乙女ゲーの世界の悪役令嬢として転生したエリザ・カルディアは、貴族の娘にも関わらず恋愛ゲームの世界というイメージからは縁遠い幼少期を送る事になる。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全225部分)
  • 234 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 13:50
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全234部分)
  • 259 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 229 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 247 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部分)
  • 229 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 21:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 236 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全40部分)
  • 257 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 21:05
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 274 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部分)
  • 239 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

陽気な名ばかり貴族と、元軍人の年上妻の仮契約で結ばれた夫婦の雪国暮らし。身を切るような寒さの中で狩りをしたり、仕留めた獲物の解体作業をしたり、暖炉の火で料理をし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部分)
  • 273 user
  • 最終掲載日:2016/02/28 23:51
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 297 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
異世界薬局

研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全96部分)
  • 224 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 12:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部分)
  • 249 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 01:28
↑ページトップへ