挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

王太子とダジャレ侍女

作者:菜宮 雪
副題:『王子が侍女に恋しているうちに国がヤバイことになった件』。
王太子フェールは、ダジャレを趣味にしている侍女アンジェリンに恋をするが、彼には隣国の王女との政略結婚の話が来ていた。戦争が勃発しそうな気配の中、フェールはそれでも恋をあきらめず、大胆で危険な作戦を決行する。
一途な王子とたまに変なダジャレを言う侍女の、愛と戦いの物語。
※架空の国のシリアス恋愛。コメディではありませんが、ごくたまに古臭いダジャレが入ります。戦記的要素も含み、流血、暴力的表現あり。
1.侍女たちのうわさ話
2017/07/12 15:58
2.重い前髪の侍女
2017/07/14 10:29
3.ケイシュカの鉢植え
2017/07/17 18:25
4.王太子の部屋
2017/07/20 17:22
5.王太子の心配
2017/07/23 12:09
6.二人きりのバルコニー
2017/07/26 13:51
7.求婚
2017/07/29 12:26
8.決断
2017/08/04 17:25
9.政略結婚の命令
2017/08/07 12:04
10.手紙
2017/08/17 22:22
11.恋熱(1)
2017/08/26 23:14
12.恋熱(2)
2017/09/02 18:27
13.離れた家族
2017/09/14 15:30
14.王都脱出
2017/09/24 21:39
15.短剣と首飾り
2017/09/29 21:27
16.王女の野望
2017/10/11 14:01
17.逃走
2017/10/16 17:15
18.血と涙の夜(1)
2017/10/21 18:25
19.血と涙の夜(2)
2017/10/30 21:53
20.血と涙の夜(3)
2017/11/02 16:31
21.血と涙の夜(4)
2017/11/12 17:36
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
フィサリス公爵夫妻の周辺の状況

『誰かこの状況を説明してください』の本編にも『裏状況説明』にも入らない、閑話の閑話置き場。 フィサリス公爵夫妻の周りの人々のお話がメインです。 時系列などは無視//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全50部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 21:58
臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない

私、アメリアは侯爵令嬢・ソフィー様を尊敬し、憧れているだけの地味な取り巻きに過ぎなかった。 だけど、ソフィー様と一緒に彼女の婚約者である王太子殿下と男爵令嬢の密//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全33部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 00:00
元弱小国家の倍返し

隣国で10年間幽閉生活を送っていたフィリアは、ある日王太子から婚約を破棄される。 ーーーえ?一夫一婦制の国で王太子の妾?誰がそんな不名誉な職につくものですか。//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全14部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 00:25
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
伯爵家の悪妻

公爵令嬢ヘルミーナに持ちこまれた婚姻話の相手は、社交界一の遊び人と噂の伯爵家子息エーリヒだった。結婚を受け入れたヘルミーナは、結婚生活の条件を手紙で送りつける。//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/28 23:36
ロイヤルウエディングお断り!

赤信号を無視して道路に飛び出した梨世は、車にはねられて今生を終える。せめて来世では幸せになれますように−−そう願って生まれ変わった先は、ちょっと変わった国だった//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全43部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 23:13
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/11 12:00
おとなしく泣き寝入りするとでも思いましたか?

妹に夫を寝取られ、彼女との入れ替わりを決意した若き伯爵夫人。 しかし意気込んで乗り込んだ王立学校では、不真面目な妹の代わりに酷い仕打ちを受ける羽目に。 更にはな//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全47部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 12:00
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全125部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 00:00
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
青薔薇姫のやりなおし革命記

 歴史あり、誇り高きハイルランド王国。その建国を祝う<星祭>の夜、王妃アリシアは城に乗り込んできた革命軍に胸を貫かれ、命を落とした。―――はずだった。  愛す//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全116部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 19:07
転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

 私の前世の記憶が蘇ったのは、祖父経由で婚約破棄を言い渡された瞬間だった。同時に、ここが前世で好きだった少女漫画の世界だと思い出す。漫画の主人公に意地悪の限りを//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全101部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 20:00
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
第六皇女殿下は黒騎士様の花嫁様

 リーデルシュタイン帝国の皇帝は末娘、ヴィクトリアを呼びつけた。16歳にしては幼い末姫に躊躇いながらも告げた。  「本来ならもう少し、自由にしてやりたかったの//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全46部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 13:59
隣国へ留学していたら、知らぬ間に兄達がやらかしていた

上に優秀な兄が2人もいるので、隣国へ留学に出された第三王子。 ふつーに生活していたところ、突然の帰国命令が出されたので帰ってきてみたところ………?

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全3部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 00:00
となりの王子は腹黒でした。

社内1のイケメンエリート九条蓮--上司として配属された彼は女性社員憧れの的。爽やかな笑顔が眩しい超ハイスペック王子……ってそれ誰の話ですか? その人めちゃめちゃ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全32部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/05 18:29
令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

駆け落ちをした公爵令嬢の身代わりをすることになった、気が強いお嬢様の奮闘記。 ◇カクヨムにも掲載中◇※ビーズログ文庫より、9月15日発売。こちらは書籍版とは内容//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/16 12:28
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

陽気な名ばかり貴族と、元軍人の年上妻の仮契約で結ばれた夫婦の雪国暮らし。身を切るような寒さの中で狩りをしたり、仕留めた獲物の解体作業をしたり、暖炉の火で料理をし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/02/28 23:51
訳あり令嬢の結婚

結婚式当日になって結婚相手に逃げられてしまった伯爵家令嬢マーガレット・アディントン。残された手紙には『君の妹のアリシアと生きていく』と書かれており、マーガレット//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全56部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
【どうでもいいからシリーズ連載版】 どうでもいいから帰らせてくれ

卒業パーティで王太子殿下の婚約破棄騒動に巻き込まれた主人公。次々と襲いかかる試練、苦難・・・果たして主人公は無事にオウチへ帰れるのか!!??という話です。 ※//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全67部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 00:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
公爵令嬢エリナは平穏に暮らしたい

貧乏な公爵家の令嬢として生まれたエリナには前世の記憶があった。前は国の戦争に巻き込まれて殺された姫だったので、今生では王族に関わりを持たず暮らしたいと願っていた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全57部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/09 00:07
歌声は恋を隠せない

自分は特別な存在だと思い、我が儘に振る舞っていたリナリアは、呪いを受けて、言葉を失ってしまう。 唯一の加護持ちから一変、呪い持ちとして孤立する。しかし、リナリア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/02 12:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 07:00
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全16部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/27 23:00
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全71部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 19:00
遥かな約束は、色褪せもせず

レナは伯爵令嬢という身分にあるものの、母の連れ子であり本来なら貴族ではないと思い、それが理由で自信が持てずにいた。 何も分からない子供の頃に、ヴィクターと将来の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全37部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 21:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全111部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/06 00:00
裏側からこの状況を説明します

『誰かこの状況を説明してください』~貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。各々の事情があり、思惑の一致した//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全110部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 22:21
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
公爵さまは女がお嫌い!

 “訳あり”になってしまい、他に嫁ぎ先が見つからないティアナは、同じく“訳あり”のヴァレッド・ドミニエル公爵に嫁ぐこととなる。 その彼は、女嫌いの男色家と噂の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全50部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/16 16:53
伯爵の復讐はお飾りの妻に粉砕される

 セルジュ・アレマン伯爵は新妻のリュシーに告げた。「私に愛されると思ったか? 哀れなことだ、私はあなたを愛さない。あなたはただのお飾りだ」。さあ、こう言えば箱入//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全14部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/28 19:10
おてんば公爵令嬢は、王太子殿下の妃(あるじ)に選ばれてしまったようです

ルミナリエ・ラーナ・ベルナフィス。ベルナフィス公爵家長女、十六歳。 なぜか分かりませんがわたし、蹴り飛ばした王太子殿下に求婚されてしまったようです。 しかも王太//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全14部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 19:00
悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい

第二王子の婚約者争奪戦に敗れた伯爵令嬢カミラ。王子は男爵令嬢を婚約者に選び、世間は二人の恋を運命と祝福した。その一方で、カミラは恋の悪役に仕立て上げられた挙句、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全93部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 20:33
王太子は、前世で私を振った恋人でした

前世で恋人に捨てられた記憶を持つリズは、今世は自由に生きてやると決めていた。 不思議な力を見いだされ聖女候補として王宮におもむくも、そこで出会った王太子は、前世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全36部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 19:53
↑ページトップへ