挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

あなたに届けたい言葉

作者:癸 那音

 あなたに届けたい言葉があります
 落ち込んでいるあなた、
 悲しんでいるあなた、
 うつむいているあなた、
 立ち止まっているあなた、
 涙が止まらないあなた、
 苦しんでいるあなた、
 痛がっているあなた。

  ぼくは今 安全圏にいます。
  等身大の苦しみは、ぼくにはわからない、わかりえないでしょう。
  だけど、ぼくは祈っています。
  はやく笑顔を思い出してほしいと。
  名前も知らない、会ったこともないあなたのことを、本気で心配しています。信じてください。
  ぼくだけじゃありません。
  世界中の人々が、あなたを心から応援しています。
  だから、あなたは、精一杯頑張ってください。生きてください。そして、生きることの素晴らしさを、思い出してください。
  遠く離れたこの場所からでも、想いは必ず届くと信じています。

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ