挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

今さら何の御用ですか?

シナリオ通りに退場したのに、今さら何の御用ですか?

作者:真弓りの
【第五回ネット小説大賞受賞: 書籍化決定しました】

皇太子殿下からの婚約破棄を受け、乙女ゲームの舞台から降りたクリスティアーヌ。

街の宿屋兼食堂で庶民のクリスとして働く彼女の元に、なぜか皇太子殿下と取り巻き達がやってきて…


■毎回1000文字弱更新


ざまぁしてスッキリ爽やかな話ではないのでご注意を。
主人公が少しずつ成長していくお話です。
ついに婚約破棄の日が
2015/08/02 10:41
私を絶望させたのは
2015/08/03 00:20
邸にて
2015/08/03 13:55
身分剥奪の上放逐…?
2015/08/04 06:16
半年ぶりの再会
2015/08/05 07:31
誤解だと正直に言ってしまいたい…
2015/08/05 21:18
たくさんの疑問符
2015/08/07 00:10
常連さんの正体
2015/08/08 01:30
追憶とひとつの決意
2015/08/09 00:46
緊張の帰邸
2015/08/09 20:31
お父様の告白
2015/08/10 23:42
陛下とお父様の苦悩
2015/08/12 10:02
断罪まで
2015/08/13 22:31
求められる役割
2015/08/14 12:39
お父様の問いかけ
2015/08/15 14:12
半年
2015/08/17 00:54
お父様の教え
2015/08/17 23:42
翌日、私は…
2015/08/19 03:22
訪れたのは
2015/08/20 00:51
殿下と女将さんの攻防
2015/08/21 01:20
その時、殿下は
2015/08/22 00:26
この声は…
2015/08/23 01:05
グレシオン様の謝罪
2015/08/24 02:18
グレシオン様の決意
2015/08/27 18:28
私の答えは
2015/08/29 00:09
約束の期限
2015/08/30 00:36
暇(いとま)しよう
2015/08/31 00:15
飛び入り
2015/09/01 01:38
先輩の心配
2015/09/02 06:05
マークさんの助言
2015/09/03 02:50
マークさんの助言②
2015/09/04 01:53
誰の役に立ちたいのか、なんて決まってる
2015/09/05 10:50
学園にて
2015/09/07 00:29
未来の王妃グレースリア様
2015/09/07 23:36
未来の王妃グレースリア様②
2015/09/08 23:55
招かれざる客
2015/09/09 23:44
何故ここに?
2015/09/12 09:15
求めるものは
2015/09/13 10:53
彼らの信じるもの
2015/09/13 23:18
謝罪とこれから
2015/09/15 06:21
切に願う
2015/09/16 06:41
レオさんが目指す未来
2015/09/16 23:48
ガルア様とリナリアさん
2015/09/19 01:35
二人の行き先
2015/09/20 02:23
家族との時間
2015/09/21 06:26
時は流れて
2015/09/22 23:37
未来のために
2015/09/23 09:01
ついにこの日が
2017/02/02 00:53
街に出るなら
2017/02/03 06:27
市井官というものは
2017/02/07 01:25
街へ
2017/02/09 00:23
活気ある街
2017/02/24 23:19
懐かしのテールズ
2017/03/15 13:43
お久しぶりです
2017/04/05 22:19
希望としては
2017/05/01 07:54
私の希望は
2017/05/17 23:26
了承を得ました
2017/05/28 21:12
鍛えることは無駄じゃない
2017/05/30 01:34
カフェ・ド・ラッツェでお祝いを
2017/05/31 00:45
まんまる青い果物
2017/05/31 20:57
エマさんの熱意
2017/06/01 21:34
可愛い店内
2017/06/02 23:40
青い果実の秘密
2017/06/04 14:58
分かった事は
2017/06/05 21:46
上達へのステップ
2017/06/07 00:48
学園にて
2017/06/09 00:20
レオさんの指南
2017/06/10 09:59
さらなる課題
2017/06/11 00:34
実はスタートラインにも立てていなくて
2017/06/12 01:13
セルバさんはなんだか怖い。
2017/06/14 00:29
セルバさんは意外な人
2017/06/14 19:15
女将さんの反応
2017/06/16 00:01
女将さん
2017/06/18 01:11
気になる新メニュー
2017/06/22 00:53
不思議な食材の出所は
2017/06/23 19:46
情報は意外なところから
2017/06/27 23:50
見えていないだけで、問題は点在する
2017/06/29 02:06
部屋付きの侍女シャーリー
2017/07/01 00:37
無理は厳禁です
2017/07/01 22:25
いい判断だ
2017/07/03 01:25
こんな筈じゃ
2017/07/05 01:27
目覚めてみれば
2017/07/06 00:27
ぽかぽかする
2017/07/07 01:36
どういうこと?
2017/07/09 00:18
魔法とは
2017/07/09 23:38
想定外の何か
2017/07/10 23:48
セルバさんの熱意
2017/07/12 06:18
資料館にて
2017/07/14 00:30
レオ様はお疲れ気味?
2017/07/18 17:24
華やかな紅月祭
2017/07/23 12:52
華やかさの陰の努力
2017/07/29 00:03
少しずつ、少しずつ
2017/08/02 22:40
現れたのは
2017/08/07 00:37
交渉
2017/08/12 10:58
目的があるんだ
2017/08/18 23:22
お慕いしている方って誰?
2017/08/22 23:04
パートナーってどうしたらいいのかしら
2017/09/10 22:25
好きな人
2017/10/02 23:03
レオさまの帰還
2017/10/16 21:46
この胸の高鳴りは
2017/10/31 23:23
花言葉とか、そういうこと?
2017/11/14 07:39
いえ、いえいえ、いえいえいえ!
2017/12/01 01:43
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 5425 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全253部分)
  • 4581 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 12:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 4659 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 4984 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全125部分)
  • 4944 user
  • 最終掲載日:2017/11/28 11:51
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全248部分)
  • 6288 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 00:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 5215 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
没落予定なので、鍛治職人を目指す

前世でプレイしていたゲームのキャラに生まれ変わった主人公。そのキャラとは悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすクルリ・ヘランという男だった。 ゲー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全102部分)
  • 4833 user
  • 最終掲載日:2017/09/26 11:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全292部分)
  • 4778 user
  • 最終掲載日:2017/12/09 18:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 5594 user
  • 最終掲載日:2017/11/11 12:00
元令嬢様の華麗なる戦闘記

シルティーナは元公爵令嬢だった。 2年前に国外追放を言い渡され、渡った隣国でギルドに入り今や他国にまで名を知られる程に強くなった彼女に自分を追放した国から呼び出//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全63部分)
  • 4970 user
  • 最終掲載日:2016/10/20 23:18
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部分)
  • 5131 user
  • 最終掲載日:2017/11/08 07:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 7721 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 6147 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 5199 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 4585 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 5376 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全90部分)
  • 5111 user
  • 最終掲載日:2017/10/24 12:00
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全53部分)
  • 5494 user
  • 最終掲載日:2017/12/05 08:06
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 5339 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全181部分)
  • 4953 user
  • 最終掲載日:2017/11/09 22:45
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全113部分)
  • 5824 user
  • 最終掲載日:2017/12/11 00:00
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 4533 user
  • 最終掲載日:2017/12/06 12:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全393部分)
  • 5448 user
  • 最終掲載日:2017/12/04 22:24
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全78部分)
  • 5859 user
  • 最終掲載日:2017/11/26 18:00
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全77部分)
  • 4905 user
  • 最終掲載日:2017/11/29 07:00
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全17部分)
  • 4751 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 23:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 8541 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
↑ページトップへ