挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 作者:気がつけば毛玉

ルートゥー編

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

275/310

ルートゥー編登場人物

ルートゥー編 主要登場人物紹介


○佐山貴大(21歳)

 自宅が半壊したり、隣にドラゴンの城ができたりと、家庭面でもストレス絶えない主人公。

 金に任せたご近所さん買収。やたらと目立つ屋敷の建設。極めつけに地下要塞迷宮を造られて、鬱積していたものがとうとう爆発してしまった。

 怒りに任せた彼の突進は罠や魔物程度で止められるものではなく、シャドウ・ドラゴン自慢の迷宮はあっさりと突破された。

 そして、迷宮の主も吊るし上げられ、貴大のおしおきを受けたのだが……なぜか最後の最後には形勢逆転されていた。

 レベル250のステータスがなければ裸にひん剥かれ、翌日の朝にはベッドの端でしくしくと泣いているところだった。



○ルートゥー(1014歳)

 唯我独尊カオス・ドラゴン。

 自宅(違います)への攻撃を悪神からの宣戦布告と見なし、これを撃退するために秘密の要塞迷宮を造り上げた。

 見事、悪神を倒した暁には、記念に貴大と子作りするつもりだったのだが……肝心のお相手に承諾を求めないのは、流石ルートゥーといったところか。

 本能が命じるままに生きているルートゥーは、まだ貴大との子どもを諦めたわけではない。カオス・ドラゴンの侵略を、貴大は見事に防ぐことができるのか――!?

 まあ、無理でしょうね!



○老龍(4000歳)

 孫のようなルートゥーの恋路を、何かと気にかけている老ドラゴン。

 男の子だったらルトヒロ。女の子だったらタカリューがいいなと、二人の子どもに命名する気満々。

 しかし、そうしたいならまずはネーミングセンスを磨いていただきたいところである。



○シャドウ・ドラゴン姉妹(500歳ほど)

 カオス・ドラゴンの一族に仕えるシャドウ・ドラゴンたち。

 レベル250の魔物としては強い部類に入るのだが、残念ながらすべてにおいてカオス・ドラゴンの下位互換であり、おまけにシャドウ・ドラゴンの攻撃はすべてカオス・ドラゴンに通じない。

シャド子ズ「属性攻撃、状態異常全無効だなんてチートですよ、チート!」

 とはいえ、虐げられているわけではなく、それなりに良好な関係を築いているようだ。

さてさて、お次はメリッサ編!

いい子なんだけど、ちょっと容赦のない人工聖女に魔の手が伸ばされます。

投稿は少し遅くなりますが、次章もお楽しみに!
mbzm5aiw24mozaohw3ghgtmdypi_1dmo_ic_2d_r cont_access.php?citi_cont_id=162018451&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ