挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 作者:気がつけば毛玉

クルミア編

250/291

クルミア編登場人物

クルミア編 主要登場人物


○佐山貴大(21歳)

 案外、子どもの扱いがうまく、面倒見もいい主人公。

 二十歳はたちになってもまだまだ自分が子どもだからか、子どもたちからはどうにも『仲間』と思われているくさい。ただ、孤児院の仕事の際は、それがプラスになることもあるので、決して悪いことではない……はず。

 今回、クルミアと結婚の約束をした。子ども相手だと思って軽はずみにフラグを建ててしまうと、いつか芽が出て花が咲きますよ?


○クルミア=ブライト(10歳)

 十歳になって、働き始めた犬獣人の女の子。今は大衆食堂〈まんぷく亭〉で仕事をしているが、今回のように、別の仕事のお手伝いをすることもある。

 そういった様々な仕事の中から、自分には何がむいているのかを探していくのが孤児院年長組に求められること。年長組になったばかりのクルミアも、他の子に負けじと頑張っている。

 とはいっても、働くばかりが女の子の将来ではない。たくさんの選択肢の中には、当然、『お嫁さんになる』というものもあり、どちらかといえば、クルミアはそちらの道を選びたかった。

 そこに今回の騒動があり、その終わりに貴大と一つの約束ができたクルミア。彼女はその約束を胸に、これからも元気に生きていくことになる。


○ゴルディ=ブライト(12歳)

 犬から犬獣人に転生した不思議生物。ラグナ●クオンライン? メ●プルストーリー? どちらにせよ、彼女の転生は、〈アース〉がVRMMO的異世界だということを、貴大に思い出させるものだった。

 獣人になりはしたが、優しく、面倒見のいい性格は以前と変わっていない。が、いたずら好きな性格も、実は以前と変わっていなかった。

 悪知恵を働かせて、今回はクルミアと一緒に貴大のお嫁さんになろうと画策したゴルディ。ただ、元わんこの悲しさか、どうにもツメが甘かったようだ。


○ルードス=ブライト(33歳)

 下級区にある孤児院の一つ、ブライト孤児院の院長先生。自身も孤児院の出身であるため、どの子どものことも、本当に小さな頃からよく知っている。

 そのうちの一人、クルミアが結婚を意識するようになったので、院長先生、大喜び! 嬉しいやら誇らしいやら、涙が出そうな気分を味わいながら、彼女はゴルディとともに『貴大、クルミア、結婚計画!』を考えることになる。

 とはいっても、ルードスが考えたのは、『擬似結婚生活をさせてみる』というもの。メイドとして家に上がり込んだ後のことは、全部、ゴルディの悪だくみによるものだった。


○ニャディア=ブライト(9歳)

 黒髪黒目の猫獣人の女の子。いつもツーンとすました顔をしており、積極的に他の子どもと絡んだりしない。では、冷たい子なのかというとそうではなく、案外、自分より小さな子どもの面倒見はよかったりする。

 たいてい、温かな場所で昼寝をしているが、貴大が近くにいると、さりげなく彼の目の前を横切ってみせたりする。

 ここで、かまってほしいのかな? と手を出すと、猫パンチをお見舞いされることになる。猫獣人とのコミュニケーションは難しいのです。


○リラード=ブライト(5歳)

 年がら年中元気な女の子。ただし、トカゲの獣人なので、冬の寒さはちょっと苦手。

 今日も今日とて孤児院の庭を駆け回っては、他の子どもと一緒にきゃらきゃらと笑い転げている。 

 夢は大きく、『ドラゴンになる!』こと。夢と現実の区別がついていないリラードを、分別のついた子どもたちは微笑ましく見守っていたのだが――後にこの夢は現実となる。

 剣と魔法のファンタジー世界。ここでは、わりかし頻繁に奇跡やら怪奇現象やらが起きるのだ。


○ユミエル(14歳)

 わんわんでも、にゃんにゃんでも、ドラゴンでもなく、普通のメイド。

 妖精種という変わった種族ではあるものの、いたって普通のメイドさん。

 二年も働いていたら腕も上がるというもので、今ではすっかりベテランメイド。ぐーたらな貴大や、王様みたいに尊大でわがままなルートゥーに鍛えられ、彼女のメイドスキルの成長はとどまること知らない……!


○ルートゥー(1012歳)

 要所要所に現れるお色気担当ドラゴン。風呂上りにうなじをさらしたり、薄着で部屋をうろついたりはよくあること。

 年寄りの冷や水? いえいえ、1012歳なんて、ドラゴンにとっては子どもも子ども。

 それは、ルートゥーの口ぶり、生活態度からもよく分かることだった。


○メリッサ・コルテーゼ(16歳)

 まさかの飛び入り、ホーリーメイドさん。

 本職は聖女。貴大をしてチートと言わしめた、聖なる力を持つ人工聖女様。現在はグランフェリアを拠点にし、あちらこちらを飛び回っている。

 エルゥと同じく、フリーライフに入り浸っている人物でもある。

 貴大(レベル250)、ルートゥー(レベル250)、メリッサ(レベル250)、ユミエル(レベル200)、エルゥ(エルゥ)。

 化け物屋敷かな?


宣言通りに一週間、毎日欠かさず更新ができました! でも、これでフリーライフが終わったわけではありません。

これからの予定については、活動報告やツイッターにまとめておきますので、そちらをチェックしてくださいm(_ _)m

さて、次章は大貴族の娘、フランソワがメインです。お楽しみに!
cont_access.php?citi_cont_id=162018451&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ