挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 作者:気がつけば毛玉

エピローグ

125/291

エピローグ登場人物

登場人物投稿し忘れて、そのまま第一部が終わったつもりになっていたなんて、そんなことあり得るわけないんだぜ。
エピローグ 主要登場人物


佐山貴大さやま たかひろ(20歳)
 親友との突然の再会、そして死闘。謎は謎のままに積み上げられていき、結局何も解決しないまま事件は終わった。正直な今の心境は「訳ワカメ」。

 去った友人を追おうにもどこに行ったかまるで分からず、戦いから数日、自宅で彼が残した言葉を反芻しながら、もやもやとしながらごろごろしている。

 しかし、それでも時間は過ぎていくもの。いつまで経ってもごろごろなんてしていたら、ユミエルさんの鞭が!

 そんな貴大の物語は、まだ始まったばかり……第一部・完!


○ユミエル(14歳)
 肝心なところで欠かさずメインヒロインをしてくれる女の子。貴大さん家の縁の下の力持ち。

 人質にとられる、主人公の背中を押す、主人公を励ます、ちょっとだけお色気。その全てをこなして涼しい顔をしている彼女こそ、押しも押されぬメインヒロインというもの。第二部での地位も安泰ですね!

 それでも、まだまだ貴大とのらぶらぶちゅっちゅは遠そうなのが、フリーライフクオリティ。


○姫と騎士
 姫騎士ではなく「姫」と「騎士」。

 「姫」は留学のためにイースィンド王国へ訪れる。「騎士」はその護衛として主人に付き添う。

 果たして、どこの国の者なのかは……第二部にて、明かされる。

 いったい何者なんだ……(棒)


○穢れなき乙女
 聖都サーバリオのとっても偉い人。最近昇進したルードスさんを例えに出すと、彼女の上司の上司の上司の上司の(ここら辺が越えられない壁)上司の上司。

 何やら、貴大に目を付けたようだが……?

 聖人・貴大の誕生、なるか!?


○力を渇望する者
 魔の山に住んでいそうな、とっても強い人……いや、ヒトではなくドラ○○。カオス的な。

 二年前に自分を傷つけた冒険者、特に懐に潜り込んで急所を的確に突いてきた貴大にはご執心。

 貴大と蓮次の激突で生じた力の波紋を察知し、動き出すことを決める。

 グランフェリアの街に、大怪獣が迫る!


○???
 貴大と蓮次の闘いを観戦していたと思しき存在。どうやら三人いるようで、口ぶりから女性だということは分かるが……?

 どうにも、裏で糸を引いていそうな方々。彼女らも、今後どのように物語に関わっていくのだろうか?



はい、これで本当に第一部お終いです!

もうすぐ就職に関わる試験があったり、手直しとかもしたいので、第二部はしばらくお待ちくださいm(_ _)m
cont_access.php?citi_cont_id=162018451&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ