挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 作者:気がつけば毛玉

過去編1

100/291

過去編1登場人物

本作品はこれで100話目を迎えました。

それが登場人物紹介だなんて、フリーライフらしいといえばらしいところ^^;

でも、愛想を尽かさずにここまで読んでくれた人、ありがとー!

これからも頑張りますね!(`・ω・´) b ビシッ!!
過去編1 主要登場人物

佐山貴大さやま たかひろ(17歳)
 今回はサブキャラのような扱いの主人公。どう見ても蓮次が主人公です、本当にありがとうございました。

 幼い頃から蓮次とつるんでいたため、蓮次と比べられることにはもう慣れきってしまっている。しかし、自分にも向けられる蓮次のいい人っぷりに嫉妬心すら起こしていない様子。ただ、向上心は育たず、「ほどほどが一番」という結論に若くして至ってしまった。

 親友の二人に合わせて行動するのが好き。三人でいる時は暴走する二人の軌道修正などはするが、あんまり自分で物事を決めたがらない。

倉本蓮次くらもと れんじ(16歳)
 明志高等学校二年生、幼稚園の頃から貴大とずっと同じクラスの幼馴染。文武に長け、人当たりがよく、面倒事を進んで引き受け、困った人は見過ごさない。そしてイケメン。貴大曰く、「パーフェクト超人」。だけど、ちょっと天然系。

 両親、姉×2、妹×3の、女系家族で育ったため、女性の扱いはとてもお上手。でも、男友達と遊んでいる方が楽しいので、彼女も作らず毎日のように貴大たちと遊んでいる。

 貴大とは幼い頃からの付き合い。家も近所で、暇さえあれば貴大とつるんでいる。そのせいで、特殊な性癖持ちの女子たちからは腐った目つきで見られているとか……。

上島優介うえしま ゆうすけ(17歳)
 二人と同じく、明志高等学校二年生。貴大たちとは、中学生の頃からの付き合い。中学生になると仮想現実へのアクセスが解禁となるので、貴大たちは情報の授業で同じグループとなった優介に声をかけ、放課後に何かのVRゲームで遊んでみようぜと誘った。これが、後に「フリーライフ」を結成する三人組の出会い。

 眼鏡(近未来は視力矯正は容易なので、伊達眼鏡)に、ひょろっとした体格。やや長めのストレートヘアーも相まって、いかにもインドア的な外見。でも、VRではわりと活動的。クラン「フリーライフ」も結成しようと言いだしたのが優介なので、彼がリーダーという形になっている。

 溺愛してやまない存在として、トイプードルのセシル(♀・8歳)がいる。

○モニカ・カルロック(11歳)
 貴大らが落ちてきた場所の近くにある村、カルロック村に住んでいる純朴な少女。栗色の髪を後ろで束ねた、ちょっと可愛い系の女の子。木の実や薬草、果物を探して森の奥まで入り込んでしまい、運悪く「フォレスト・ベアー」に見つかってしまった。

 その絶体絶命の危機から救いだしてくれた蓮次に一目惚れする。村の男たちとは似ても似つかぬオリエンタルな魅力を放つ蓮次にすっかり参ってしまい、幼いながらも積極的なアプローチを仕掛ける。が、蓮次には通用しなかったようだ。

 連次たちが村を去った後、再会を夢見て懸想する日々が続く。




cont_access.php?citi_cont_id=162018451&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ