挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 作者:気がつけば毛玉

学園編

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

10/313

学園編登場人物

学園編 主要登場人物


佐山貴大さやまたかひろ(20歳)
 我らがぐーたら主人公。昼寝味の甘い汁を吸えると思ってインテリ眼鏡にほいほい付いていったら、超ブラックな教職(臨時講師)へとJOBチェンジ。「グランフェリア王立学園」の一学年Sクラスで、週に一度の講義(午前中は座学、午後はダンジョン実習)を受け持つこととなった。

 ≪Another World Online≫の初心者に対して教えるようにスキルをバンバン教えまくっていたら、「帝国か東方諸国のスキルと、スキル習得手段の最適化を教えられる冒険者が来た!」ということで妙に注目を集めてしまった。

 一応、以前から【ジャミング】で自分のステータスを偽っているので、「カンストレベルの超人だ!」ではなく、「レベルは150程度だけど、博識な人物」程度の評価におさまっている。

 「もっと授業を!」との学園や生徒の要望に対して、「自分、忙しいので……」と、逃げまくっている。


○フランソワ・ド・フェルディナン(16歳)
 言わずと知れた「イースィンド王国」の大公爵の一人娘。縦巻きロールの金髪をなびかせ、どこまでもストイックに自己を高める「グランフェリア王立学園」一学年主席。兼、学生ギルド長。身長165cm。

 「強いから偉い」というこの国の風潮を体現するかのように、自他共に強さを求める。その結果、十六という年で128ものレベルに達し(一学年平均110)、周囲の期待や称讃を一身に集めている。

 貴大に対する認識は、始めは「何てだらしない格好の人だ」という程度だったが……。


○エリック・フレサンジュ(27歳)
 貴大を「グランフェリア王立学園」に引き込んだ張本人。貴大曰く、「金髪インテリ眼鏡」。童顔で、やや弱気な性格の、一学年Sクラスの新担任。「グランフェリア王立学園」では、様々な分野の専門家に担任を受け持たせることにより、思考、知識の偏りを防いでいる。エリックは、魔法学、魔物学の専門家。南の学術都市の王立研究所で、優秀な成果を上げていた。

 実技担当のグレゴール教官の負傷により、新しい講師を探し回っていたところで貴大に出会う。依頼を受けてくれた貴大には好意的で、暇ができては貴大の授業をニコニコ笑顔で見学しに来たりする(内容も興味深いため)。一部の女子の間でタカ×エリ、エリ×タカ論争が巻き起こっているのは、また別の話……。


mbzm5aiw24mozaohw3ghgtmdypi_1dmo_ic_2d_r cont_access.php?citi_cont_id=162018451&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ