挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

LOVE(必要なのは愛だけ)

作者:蒼井真ノ介
愛は不思議な力がある。


愛する君がいるから


僕は生きていけるんだ。


君なしでは僕はどうすることもできないよ。


愛する君が
この世にいてよかった。


君がいなければ
僕はずっと
1人ぼっちのままだった。


僕らは運命に
導かれて出逢ったんだ。


愛の力に
勝るものはないんだ。
愛こそが真実で、
愛に生きてこそ。
愛し愛されることがすべて。



愛することを
恐がらないで欲しいんだ。



愛される喜びを素直に受け入れて欲しいんだ。



僕らは愛の力でしか生きられない弱い存在なんだ。



愛が欲しい、
愛したい、
と心から言ってごらん。



愛を信じよう。


愛しかない。


愛を信じよう。


僕らには


愛しかないのだから。


悲しくても、
辛くても、
蔑まされても、
罵声を浴びせられても、
苦しい状況にいても、
愛がすべての答えだ!
守るべきものは愛だけだ!愛こそが真実なんだ!
と躊躇うことなく、
叫ぶんだ!!
繰り返し続けて
何度でも
叫ぶんだ!!



人々が集まり出し、
肩を組みはじめて、
すべての人種、
動物たちも集まって、
絶叫に近い叫び声が、
愛の叫びが至るところから聞こえている。
愛の叫びは、
宇宙の果てにまで届く。



僕らは
いずれ死にゆく宿命。



愛のない人生を生きて、悲しみに暮れ、絶望を繰り返し、誰もいない場所でひたすら嘆くのみか?
愛のある人生を生きて、喜びの涙を流し続けて生きていくか?を選ばなければならない時が必ず来る。


ネガティヴな言葉を使ったり、言う事で自己アピールをしている場合ではないんだよ。そんな偽善は結局は自分を傷つけて憐れんでいるだけさ。



人生の時間は本当に短い。もう屈折や卑屈な感情は捨ててしまおう。自分を貶める事は止めにしよう。



さあ!
思いっきって、
愛に向かって
飛び込むんだ!
全力で愛に向かって、
飛び込むんだ!



命をかけて
愛する人のために
生きるんだ!



命がけで
愛する人のために
生きていくんだ!

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ