挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

生徒は対象外です。

作者:東方博
教師である佐久間の女子生徒との禁断の恋……を不幸にも目撃してしまった渡辺涼。同僚として、そして教師として仕方なく黙認したが、それから間もなくして二人の関係が何者かに密告された。窮地に立たされた佐久間は二人の恋を守るために大嘘を吐く。――私は渡辺先生と交際しています、と。
SHR(その一) 寄り道はいけません 
2009年 11月 10日
SHR(その二) 寄り道はいけません 
2009年 11月 10日
一限目(その一)火のないところに煙はたちません
2009年 11月 10日
   (その二)嘘吐きは泥棒の始まりです
2009年 11月 11日
   (その三)相互理解は大切です
2009年 11月 12日
   (その四)人の名前はちゃんと覚えましょう
2009年 11月 13日
   (その五)完璧は、なるものではなく目指すものです
2009年 11月 14日
   (その六)食事は味より相手が肝心です。
2009年 11月 15日
二限目(その一)人は見かけにはよりません
2009年 11月 16日
   (その二)だから見かけで判断してはいけません
2009年 11月 17日
   (その三)暴力はいけません
2009年 11月 18日
   (その四)話し合いで解決しましょう
2009年 11月 19日
   (その五)話すだけで解決するとは限りません
2009年 11月 20日
   (その六)ややこしくなることもあります
2009年 11月 21日
   (その七)それでも話すことをやめてはいけません
2009年 11月 22日
   (その八)でないと、手遅れになります。
2009年 11月 23日
三限目(その一)性格はなかなか治りません
2009年 11月 24日
   (その二)変わろうと努力することは大切です
2009年 11月 25日
   (その三)でも大概は失敗します
2009年 11月 26日
   (その四)諦めが肝心です
2009年 11月 27日
   (その五)安請け合いは控えましょう
2009年 11月 28日
   (その六)一般論は一般論でしかありません
2009年 11月 29日
   (その七)応用次第です
2009年 11月 30日
   (その八)あてはまらない人もいます。
2009年 12月 01日
四限目(その一)油断は禁物です
2009年 12月 02日
   (その二)隙を見せてはいけません
2009年 12月 03日
   (その三)つけ込まれます
2009年 12月 04日
   (その四)攻めてきます
2009年 12月 05日
   (その五)計画はしっかり立てましょう
2009年 12月 06日
   (その六)予期せぬ事態に陥ることもあります
2009年 12月 07日
   (その七)機転を利かせて対応しましょう
2009年 12月 08日
   (その八)お酒は二十歳になってから飲みましょう
2009年 12月 09日
   (その九)脱線は教師の特権です
2009年 12月 10日
   (その十)人の名前を間違えてはいけません
2009年 12月 11日
   (その十一)名前は大切です
2009年 12月 12日
   (その十二)やるからには徹底的にやりましょう。
2009年 12月 13日
五限目(その一)振り振られは恋愛の常です
2009年 12月 14日
   (その二)だからめげてはいけません
2009年 12月 15日
   (その三)根競べです
2009年 12月 16日
   (その四)粘り強くいきましょう
2009年 12月 17日
   (その五)話は簡潔にしましょう
2009年 12月 18日
   (その六)詮索にも限度があります
2009年 12月 19日
   (その七)無関心過ぎるのも問題です
2009年 12月 20日
   (その八)可愛げのある冗談にしましょう
2009年 12月 21日
   (その九)お節介は教師の性です
2009年 12月 22日
   (その十)毒を食らわば皿まで、です
2009年 12月 23日
   (その十一)毒だけで十分な場合もあります
2009年 12月 24日
   (その十二)無責任と無関心は同罪です
2009年 12月 25日
   (その十三)突き進むしかありません
2009年 12月 26日
   (その十四)限度は守りましょう
2009年 12月 27日
   (その十五)勢いに乗るのもたまにはいいでしょう
2009年 12月 28日
   (その十六)それでも責任はしっかりとりましょう
2009年 12月 29日
   (その十七)万全を期しましょう。
2009年 12月 30日
【番外編】恋せよ少年、ほどほどに(前編)
2009年 12月 31日
【番外編】恋せよ少年、ほどほどに(後編)
2009年 12月 31日
冬休み(その一)帰るまでが遠足です
2010年 01月 10日
   (その二)いつまでも遠足気分ではいけません
2010年 01月 11日
   (その三)切り替えましょう
2010年 01月 12日
   (その四)相手の陣地です
2010年 01月 13日
   (その五)どこであれ、鴨は鴨以外にはなれません
2010年 01月 14日
   (その六)だから鴨であることを忘れてはいけません
2010年 01月 15日
   (その七)狼を招くなんてもってのほかです
2010年 01月 16日
   (その八)他人の失敗は末代まで語り伝えましょう
2010年 01月 17日
   (その九)自分の失敗は笑ってごまかしましょう
2010年 01月 18日
   (その十)ごまかせないこともあります
2010年 01月 19日
   (その十一)先手必勝です
2010年 01月 20日
   (その十二)年中無休なのです
2010年 01月 21日
   (その十三)教師とはそういうものです
2010年 01月 22日
   (その十四)一年の計は元旦にあります
2010年 01月 23日
   (その十五)最初が肝心ということです
2010年 01月 24日
   (その十六)だから間違えると取り返しがつきません。
2010年 01月 25日
六限目(その一)偽善でもやらないよりはマシです
2010年 01月 26日
   (その二)逃げてはいけません
2010年 01月 27日
   (その三)反抗期です
2010年 01月 28日
   (その四)広い心で受け止めましょう
2010年 01月 29日
   (その五)盗み聞きはいけません
2010年 01月 30日
   (その六)開き直ります
2010年 01月 31日
   (その七)盗人は猛々しいのです
2010年 02月 01日
   (その八)居直ると恐ろしいことになります
2010年 02月 02日
   (その九)責任転嫁は見苦しいだけです
2010年 02月 03日
   (その十)八つ当たりも同じくらい醜いです
2010年 02月 04日
   (その十一)教師たるもの、嘘はつきません
2010年 02月 05日
   (その十二)説教は親と教師だけの特権ではありません
2010年 02月 06日
   (その十三)価値観の押し売りは控えましょう
2010年 02月 07日
   (その十四)口論をする際は周囲に気を配りましょう
2010年 02月 08日
   (その十五)大人には大人の事情があります
2010年 02月 09日
   (その十六)後には引けません
2010年 02月 10日
   (その十七)覚悟と諦めは全く違います
2010年 02月 11日
   (その十八)どうでもいい、なんて嘘です
2010年 02月 12日
   (その十九)後始末はしっかりしましょう
2010年 02月 13日
   (その二十)タダほど高いものはありません
2010年 02月 14日
   (その二十一)好きになるのに理由はいりません
2010年 02月 15日
   (その二十二)嫌いになるには理由がいります。
2010年 02月 16日
放課後(その一)何事も諦めが肝心です
2010年 02月 17日
   (その二)足掻くだけ無駄です
2010年 02月 18日
   (その三)疲れるだけです
2010年 02月 19日
   (その四)お得な優良物件です
2010年 02月 20日
   (その五)今が旬です
2010年 02月 21日
   (その六)流されるのも一つの手です
2010年 02月 22日
   (その七)生徒も悪くはないかもしれません
2010年 02月 23日
   (その八)でもやっぱり生徒は対象外です。
2010年 02月 24日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(起)
2010年 02月 25日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(承1)
2010年 02月 26日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(承2)
2010年 02月 26日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(転1)
2010年 02月 27日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(転2)
2010年 02月 27日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(結1)
2010年 02月 28日
【番外編】恋せよ妹、密やかに(結2)
2010年 02月 28日
【期間終了】課外授業跡地
2010年 04月 17日
入学式(その一)基本はてるてる坊主です
2010年 05月 01日
   (その二)権利の主張だけでは押し通せません
2010年 05月 02日
   (その三)権利には義務が伴います
2010年 05月 04日
   (その四)劇的な変化を期待してはいけません
2010年 05月 05日
   (その五)親の心子知らずなのです。
2010年 05月 06日
一限目(その一)前途多難です
2010年 05月 11日
   (その二)それでも少しは進歩したいものです
2010年 05月 20日
   (その三)前を向くのは悪くありません
2010年 05月 29日
   (その四)しかし、前だけ向けばいいものではありません
2010年 05月 30日
   (その五)見落としてしまいます
2010年 06月 14日
   (その六)周囲にも気を配りましょう
2010年 06月 18日
   (その七)気を配り過ぎてもいけません
2010年 06月 21日
   (その八)自分が動けなくなります
2010年 06月 24日
   (その九)白ヤギさんからお届けものです
2010年 06月 30日
   (その十)黒ヤギさんはしっかりいただきました
2010年 07月 12日
   (その十一)エンドレスなのです
2010年 09月 03日
   (その十二)際限がないのです
2010年 09月 19日
   (その十三)どこかで区切りはつけましょう
2010年 10月 11日
   (その十四)時には譲歩も必要です。
2010年 10月 23日
【番外編】恋せよ大人、それなりに(そのいち)
2010年 12月 31日
【番外編】恋せよ大人、それなりに(そのに)
2011年 07月 21日
【番外編】恋せよ大人、それなりに(そのさん)
2014年 06月 28日
【番外編】恋せよ大人、それなりに(そのよん)
2016年 12月 25日
【番外編】恋せよ大人、それなりに(そのご)
2016年 12月 25日
二限目(その一)お久しぶりなのです
2011年 04月 10日
   (その二)でも変わってないのです
2011年 04月 17日
   (その三)お構いなく、は社交辞令です
2011年 04月 23日
   (その四)三人だとよくこうなります
2011年 04月 30日
   (その五)思い描けることなら叶えられます
2011年 04月 30日
   (その六)つまり、思い描けないことは叶えられないのです
2011年 05月 08日
   (その七)多感なお年頃なのです
2011年 05月 12日
   (その八)意外に繊細なのです
2011年 05月 13日
   (その九)当事者でないとわからないのです
2011年 05月 17日
   (その十)なので説得には根気を要します
2011年 06月 05日
   (その十一)生半可な覚悟ではいけないということです
2011年 06月 09日
   (その十二)腹を括りましょう。
2011年 06月 20日
球技大会(選手選抜)好き嫌いが分かれやすいのです
2011年 08月 06日
    (作戦会議)嫌いな人だっているのです
2011年 08月 24日
    (練習開始)強要はいけません
2011年 12月 10日
    (強化訓練)気になる人は気にするものです
2011年 12月 17日
    (編成確認)でも大概は取り越し苦労です
2011年 12月 24日
    (編成変更)ごくたまに的中する場合もあります
2012年 01月 01日
    (最終調整)何事にも予想外の事態はあります
2012年 01月 07日
    (選手宣誓)加害者と被害者に分かれるとは限りません
2012年 01月 15日
    (試合開始)色恋に首を突っ込むのは野暮です
2012年 01月 22日
    (前半終了)誰にも干渉されないのも辛いものです
2012年 01月 29日
    (選手交代)ルール上は問題ありません
2012年 02月 02日
    (後半終了)不意打ちは有効な手段です
2012年 02月 05日
    (試合終了)善悪をわきまえましょう。
2012年 02月 09日
三限目(その一)断固たる態度で臨みましょう
2012年 02月 11日
   (その二)でないと流されてしまいます
2012年 02月 12日
   (その三)恋を知った女性は強いのです
2012年 02月 13日
   (その四)面と向かっては言えないのです
2012年 02月 17日
   (その五)臆面もなく言える人もいます
2012年 02月 20日
   (その六)勝手と言いながらも縛られています
2012年 02月 23日
   (その七)沈黙よりも価値のあることを言いましょう
2012年 02月 28日
   (その八)黙っていても察します
2012年 02月 29日
   (その九)沈黙は時に苦痛にもなります
2012年 03月 10日
   (その十)第一印象が九割を占めます
2012年 03月 18日
   (その十一)意外に複雑なのです
2012年 03月 24日
   (その十二)慣れというのは恐ろしいものです
2012年 05月 05日
   (その十三)否定しなければ呑まれてしまいます。
2012年 05月 13日
四限目(その一)霹靂とは雷のことです
2012年 06月 13日
   (その二)腰を抜かす暇もありません
2012年 07月 12日
   (その三)最初の対応が肝心です
2012年 07月 29日
   (その四)兄の心、妹知らずなのです
2012年 08月 06日
   (その五)妹の心、兄は結構知ってます
2012年 09月 22日
   (その六)先輩の心、後輩知らずなのです
2012年 10月 18日
   (その七)教師の心、生徒知らずなのです
2012年 11月 14日
   (その八)姉の心、弟知らずなのです
2012年 11月 17日
   (その九)息子の心、親知らずなのです
2012年 11月 20日
   (その十)この心、君知らずでいいのです。
2012年 11月 23日
夏休み(その一)世間体を気にするのは悪いことではありません
2012年 12月 12日
   (その二)用心と杞憂は紙一重です
2012年 12月 15日
   (その三)もう腹は括っているのです
2013年 01月 06日
   (その四)戦闘開始です
2013年 02月 01日
   (その五)悪意がないことが一番酷いのです
2013年 02月 02日
   (その六)犬猿の仲なのです
2013年 02月 03日
   (その七)間違ってはいません。
2013年 02月 04日
文化祭(その一)でも正しくもありません
2013年 02月 05日
   (その二)関わらないのが一番です
2013年 02月 06日
   (その三)隣の芝生は青く見えるのです
2013年 02月 07日
   (その四)順風満帆なのです
2013年 02月 08日
   (その五)敵前逃亡ではなく戦術的撤退です
2013年 02月 09日
   (その六)兄の直感は海をも越えるのです
2013年 02月 10日
   (その七)でも妹限定なのです。
2013年 02月 11日
五限目(その一)人の噂も四十九日です
2013年 02月 12日
   (その二)四十九日に根拠はありません
2013年 02月 13日
   (その三)気になる人は気になるのです
2013年 02月 14日
   (その四)誰にでも間違いはあります
2013年 02月 15日
   (その五)直感は往々にして理屈に勝ります
2013年 02月 16日
   (その六)世の中の半分は理不尽でできています
2013年 02月 17日
   (その七)挑むか従うかは選べます
2013年 02月 18日
   (その八)嫌な予感は大概当たります
2013年 02月 19日
   (その九)坊主憎けりゃ袈裟まで憎いのです
2013年 02月 20日
   (その十)恋とはすなわち愚かになることです
2013年 02月 21日
   (その十一)自分でも触ることができないのです
2013年 02月 22日
   (その十二)だから誰にも触れてほしくないのです。
2013年 02月 23日
六限目(その一)舅よりも厄介なのです
2013年 02月 24日
   (その二)敵に塩を送ったりします
2013年 02月 24日
   (その三)差はあれど、絶対に痛みはあるのです
2013年 02月 25日
   (その四)暴力的なまでの引力を伴います
2013年 02月 25日
   (その五)感動の再会には程遠いのです
2013年 02月 26日
   (その六)もう一度拾い上げてほしいのです
2013年 02月 26日
   (その七)焦る必要はありません
2013年 02月 27日
   (その八)屋烏でさえも愛しいのです。
2013年 02月 27日
放課後(その一)けっこう単純なんです
2013年 02月 28日
   (その二)生徒は対象外です。
2013年 02月 28日
   (その三)いいえ、生徒は対象内です。
2013年 02月 28日
あとがきなるもの
2013年 02月 28日
【番外編】恋せよ長男、したたかに(起)
2013年 08月 24日
【番外編】恋せよ長男、したたかに(承)
2013年 08月 25日
【番外編】恋せよ長男、したたかに(転)
2013年 08月 31日
【番外編】恋せよ長男、したたかに(結)
2013年 09月 07日
【蛇足】恋せよ音楽家、熱烈に(その一)
2017年 01月 15日
【蛇足】恋せよ音楽家、熱烈に(その二)
2017年 01月 21日
cont_access.php?citi_cont_id=508010134&s
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全271部)
  • 737 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 23:34
私が傍観者な妹になった理由

私のお兄ちゃんは非常に面倒な性格をしている。腹黒なのにそれを隠して笑うような人だ。私はそれに気付いているが、お兄ちゃんは私が気付いていることを知らない。そんなお//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部)
  • 321 user
  • 最終掲載日:2015/02/09 10:42
盟約の花嫁

お前たちが望む間だけ、お前たちを導くとしよう。その代償として、お前たちは私に人族の花嫁を与えよ。お前達が約束を違えぬ限り、盟約が破られることはない。・・・・・か//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全65部)
  • 342 user
  • 最終掲載日:2015/07/08 20:59
脇役の分際

猫かぶり、一見お嬢様風の女の子がひたすら心の中でボヤく一人称コメディー。 恋愛系少女漫画のライバル役スペックの盛沢久実を振り回すのは、魔法も使える万能型生徒会長//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全180部)
  • 337 user
  • 最終掲載日:2013/09/25 23:27
義父と養子、時々夫?

伯爵家に嫁いだニケは、今日も隠居したような生活を送っていた──── 屋敷の使用人も夫も全員義母の味方で、冷遇されているわけでもいびられているわけでもないのだけ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全62部)
  • 345 user
  • 最終掲載日:2016/08/20 22:03
薬の罠に気をつけて

王弟フィオン・アルファードに『惚れ薬』が盛られた。まったく困った様子も見せず、一人の少女を口説き始めるフィオン。そんな彼にいきなり甘い言葉をささやかれ、戸惑うコ//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全71部)
  • 339 user
  • 最終掲載日:2014/09/20 23:33
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部)
  • 403 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 16:01
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部)
  • 428 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
木陰のメリー

剣と魔法の世界、エルファーレン。そんなファンタジー世界に転生したメリアナ・ラニード、通称メリー。言語習得にやたらと時間を掛け、転生チートなんてものも無い彼女は現//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全20部)
  • 346 user
  • 最終掲載日:2014/12/31 23:10
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 362 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 464 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
王宮の至宝と人質な私

持ち家すら無い超貧乏貴族の娘、セーラはツイていなかった。一家が都落ちの最中に拾って弟にした美少年は只の捨て子ではなかった。ある日突然王宮からやってきた騎士団に弟//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全72部)
  • 328 user
  • 最終掲載日:2013/04/07 10:49
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部)
  • 348 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全104部)
  • 361 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部)
  • 368 user
  • 最終掲載日:2016/03/22 00:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 490 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
風呂場女神

「なに、あんた。覗き?」 「水を一杯くれないか」この一見すると全く噛み合わないちぐはぐな会話が、 日本に住むただの会社員、玉野泉と、後に神聖国ヨー ク・ザイの歴//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全2部)
  • 328 user
  • 最終掲載日:2014/12/23 02:33
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全88部)
  • 372 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全165部)
  • 371 user
  • 最終掲載日:2017/01/21 22:45
転生してヤンデレ攻略対象キャラと主従関係になった結果

七歳にして初めて魔法を使ったセシル・オールディントンはその日、前世での記憶を取り戻した。華の女子高生だったにも関わらず交通事故で亡くなった元日本人の彼女は、どう//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全43部)
  • 321 user
  • 最終掲載日:2015/03/12 23:55
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全174部)
  • 370 user
  • 最終掲載日:2017/01/11 22:49
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 357 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 340 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全148部)
  • 439 user
  • 最終掲載日:2016/11/26 04:09
 ある日 異世界 

拾ってくれた(?)のは、街一番(凶悪な)傭兵ギルド。そこで少年と勘違いされました――って、ちょっオッサン、剣を持たすな、鎧も着んわ! 異世界にトリップをしてしま//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全101部)
  • 334 user
  • 最終掲載日:2016/07/06 03:11
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 322 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 06:34
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 428 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
払暁

「賭けでもするか?」 戦場にてうっかり言った言葉を本気にされてしまった。 騎士と男装魔術師の、双方の思いがすれ違う。試練と葛藤の話。

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全64部)
  • 389 user
  • 最終掲載日:2016/07/17 12:16
リングリング

三年前、大学生の詩織は、異世界トリップして日本に来てしまった騎士の男をかくまった。彼は無事に元の世界に戻れたのだが、なぜか今度は詩織が彼の世界へトリップ。頼れる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部)
  • 386 user
  • 最終掲載日:2014/08/20 00:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全30部)
  • 360 user
  • 最終掲載日:2016/12/21 02:37
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部)
  • 343 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
スイーツ王子の人探し

壊滅的な女子力で、彼氏いない歴20年を更新中の野田狭霧。そんな狭霧だがお菓子作りだけはプロ並みの腕前を持つ。 狭霧が差し入れに紛れ込ませたクッキーを食べた学校の//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全89部)
  • 434 user
  • 最終掲載日:2016/04/01 17:00
↑ページトップへ