挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
水環の査察官 作者:桐谷瑞香

◆登場人物一覧

1/45

◆登場人物一覧(2017年2月25日更新)

 話も広がってきたため、『水環の査察官』の登場人物一覧を作成しました。
 初めてこの小説を読む方は、どうぞ次話へ移動していただき、序章からお読みください。よろしくお願い致します。 

 随時更新していきます。ネタバレは極力削っていますが、読み進めていない方は、読めていない章の先は読まないことをお薦めします。
□■登場人物一覧■□

【主要登場人物】
◆レナリア・ヴァッサー
十八歳。藍色の髪、空色の瞳。
髪はおろすと肩にかかるくらい。普段はそれを適当にひとまとめにして、邪魔にならないようにしている。
言いたいことははっきりと言う性格だが、一方で面倒見のいいしっかり者。事を為す為なら、努力は惜しまない。
水環の査察官の一人。知識は豊富、体術も全般的にでき、長剣も扱える。

◆アーシェル・タレス
十六歳。銀色の髪、深い青色の瞳。
長い髪を二つに分けて、緩い三つ編みを結んでいる。
穏やかに微笑んでいるが、大人しそうに見えて、かなり意志が強い少女。

◆テウス・ザクセン
二十歳。黒色の髪、黒色の瞳。
髪の長さは背中につくほどで、軽く一本に結っている。
寡黙な青年で人を見下すこともあるが、認めた相手には心を許している。
アーシェルの護衛。剣の扱いはかなり長けている。

◆キストン・ルーベルク
十七歳。焦げ茶色の髪、緑色の瞳。
眼鏡をかけた、くせ毛の少年。
洞察力のある、お人好しの整備士。本職は水車の整備士だが、機械に関係することなら、割と対応できる。


【第一章 流れゆく首都への旅】
◆タム
十九歳。灰色の髪を角刈りにしている青年。
レナリアの同期。剣よりも体術が得意。

◆ムッタ
テウスと顔見知り。アーシェルのことを間接的に知っている女性。

◆カーン
薄金色の髪の青年。赤い色の瞳。
凄腕の剣士。アーシェルを追っている。

◆ベルーン
深紅の長い髪が腰まで伸びている女性。金色の瞳。
豊満な胸の持ち主。アーシェルを追っている。

励みになります!   拍手返信
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ