挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

虹の見守る世界の物語

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

作者:CHIROLU
彼は、ひとりの少女と出会った。--罪人の烙印を押された幼い少女。それが全てのはじまりだった-- 「やべぇ、うちの娘可愛い」そんな親バカ保護者と養い子になった二人が、別の関係になって、更にその関係が変化するまでのお話。 ~HJ Novelsより11月24日書籍版五巻発売となります。~コミカライズ版の配信始まりました。
序 虹の見守る世界で
2014年 08月 01日
青年、ちいさな娘と出会う。
2014年 08月 02日
青年、ちいさな娘を拾う。
2014年 08月 04日
青年、ちいさな娘を連れて帰る。
2014年 08月 05日
青年、保護者となることを決める。
2014年 08月 07日
青年、ちいさな娘の笑顔に考える。
2014年 08月 08日
青年、ちいさな娘と街に出る。
2014年 08月 11日
青年、ちいさな娘のお留守番について、ぐだぐだする。
2014年 08月 13日
ちいさな娘、はじめてのお留守番。
2014年 08月 14日
ちいさな娘、はじめてのお留守番。「お帰り」まで。
2014年 08月 15日
青年、ちいさな娘の件について悩みを抱く。
2014年 08月 16日
ちいさな娘、未知との遭遇。
2014年 08月 18日
ちいさな娘、青年を大いに動揺させる。
2014年 08月 20日
ちいさな娘、ほんの少しだけ過去を語る。
2014年 08月 21日
とある王都勤めの一兵士、戦々恐々とする。
2014年 08月 23日
青年、王都を訪れる。
2014年 08月 25日
ちいさな娘、寂しさを我慢しております。
2014年 08月 26日
青年、帰宅する。
2014年 08月 28日
ちいさな娘、友達との日常。
2014年 08月 30日
青年、ちいさな娘に、教授する。
2014年 09月 01日
ちいさな娘、ある夏の日
2014年 09月 02日
ちいさな娘、その『事件』。
2014年 09月 04日
青年、モンスター < ペアレントと化す。( 前 )
2014年 09月 05日
青年、モンスター < ペアレントと化す。( 後 )
2014年 09月 05日
ちいさな娘、その『事件』の後日談。
2014年 09月 06日
幼き少女、そんな雇用関係の話。
2014年 09月 08日
幼き少女、旅の準備をする。
2014年 09月 10日
幼き少女、旅立つ前の前日譚。
2014年 09月 12日
青年、旅立つ前の前日譚。
2014年 09月 13日
幼き少女、亡き人に報告に行く。
2014年 09月 15日
幼き少女、旅にはしゃぐ。
2014年 09月 17日
幼き少女、腕をふるう。
2014年 09月 20日
幼き少女、宿場町につく。
2014年 09月 22日
幼き少女、海に行く。
2014年 09月 25日
幼き少女、同郷のひとと会う。
2014年 09月 27日
幼き少女、雨音を聴く。
2014年 09月 29日
幼き少女、銀の腕輪を見る。
2014年 10月 02日
幼き少女、春うらら。
2014年 10月 06日
幼き少女、獣耳に興味を奪われる。
2014年 10月 09日
幼き少女、自分の枷を青年に告げる。
2014年 10月 11日
幼き少女、もふもふを堪能する。
2014年 10月 14日
踊る虎猫亭の人々、幼き少女の手紙を受け取る。
2014年 10月 17日
クロイツの友人たち、幼き少女の留守の間。
2014年 10月 20日
青年、看病をするそんな日。
2014年 10月 23日
青年、故郷に着く。
2014年 10月 25日
青年、故郷で毒づく。
2014年 10月 27日
青年、故郷の父親と。
2014年 10月 30日
青年、故郷の弟と。
2014年 11月 01日
幼き少女、おねだりをする。
2014年 11月 08日
幼き少女、村を回る。
2014年 11月 15日
青年、恩師と語る。
2014年 11月 22日
幼き少女、もふもふする日常。
2014年 11月 29日
青年、故郷の弟へと思う。
2014年 12月 05日
幼き少女、続もふもふする日常。
2014年 12月 13日
幼き少女、極もふもふする日常。
2014年 12月 20日
閑話、クリスマス番外編。
2014年 12月 27日
閑話、雪の降ったある日。
2015年 01月 01日
幼き少女、花に彩られる村の中にて。
2015年 01月 03日
青年、幼き少女を前に想う。
2015年 01月 10日
青年、幼き少女に告げる。
2015年 01月 17日
幼き少女、お別れの挨拶をする。
2015年 01月 24日
幼き少女、クロイツに帰る。
2015年 01月 31日
幼き少女、モフられる。
2015年 02月 04日
幼き少女、モフられた。その後。
2015年 02月 07日
幼き少女、不機嫌になる。
2015年 02月 11日
青年、幼き少女の前で動揺する。
2015年 02月 14日
幼き少女、久しぶりの友人たちと。
2015年 02月 18日
幼き少女、薔薇色の姫君を見る。
2015年 02月 20日
閑話、限定SS的おまけの話。
2015年 02月 21日
師匠、幼き少女の話に困惑する。
2015年 02月 28日
赤毛の少年、幼き少女と。
2015年 03月 07日
青年、ある夜の片隅の席で。
2015年 03月 14日
幼き少女、想う。
2015年 03月 21日
白金の乙女、ある一日の光景。
2015年 03月 28日
白金の乙女、灰色のもふもふと。
2015年 04月 04日
白金の乙女、親友と共に。
2015年 04月 11日
白金の乙女、薔薇色の姫君と会う。
2015年 04月 18日
青年、薔薇色の姫君と。
2015年 04月 25日
白金の乙女、薔薇色の姫君に乞う。
2015年 05月 02日
くりくり幼児、灰色のもふもふと遊ぶ。
2015年 05月 09日
くりくり幼児、青年と遊んであげる。
2015年 05月 16日
薔薇色の姫君、氷色の青年と。
2015年 05月 23日
氷色の青年、白金の乙女と。
2015年 05月 30日
薔薇色の姫君、二の魔王との邂逅を語る。(前)
2015年 06月 06日
薔薇色の姫君、二の魔王との邂逅を語る。(後)
2015年 06月 13日
白金の乙女、赤の神の夜祭りに行く。壱。
2015年 06月 20日
白金の乙女、赤の神の夜祭りに行く。弐。
2015年 06月 27日
白金の乙女、赤の神の夜祭りに行く。参。
2015年 07月 04日
白金の乙女、赤の神の夜祭りに行く。肆。
2015年 07月 11日
白金の乙女、赤の神の夜祭りに行く。伍。
2015年 07月 18日
白金の乙女、赤の神の夜祭りの後で。
2015年 07月 25日
青年、そして白金の乙女。大惨事の後で。
2015年 08月 01日
閑話。とある暑い日。
2015年 08月 02日
閑話。夏の肝試し的な話。
2015年 08月 03日
閑話。辛いものと戦う話。
2015年 08月 04日
白金の乙女、他所のお店で働く。
2015年 08月 08日
白金の乙女、他所のお店から帰宅して。
2015年 08月 15日
白金の乙女、他所のお店で働く。二日目。
2015年 08月 22日
青年、『動く死体』状態のある日。
2015年 08月 29日
青年、兄貴分に諭される。(前)
2015年 09月 05日
青年、兄貴分に諭される。(後)
2015年 09月 12日
閑話。にゃんこをモフモフしたい話。
2015年 09月 17日
白金の乙女、落ち込む。
2015年 09月 19日
白金の乙女、落ち込み中。
2015年 09月 26日
赤毛の少年、『虎猫亭』を訪れる。
2015年 10月 03日
赤毛の少年と、白金の乙女と。壱
2015年 10月 10日
赤毛の少年と、白金の乙女と。弐
2015年 10月 17日
赤毛の少年と、白金の乙女と。参
2015年 10月 24日
青年、療養中。壱
2015年 10月 31日
青年、療養中。弐
2015年 11月 07日
青年、療養中。参。
2015年 11月 14日
青年、改めて疑問を口にする。前
2015年 11月 21日
青年、改めて疑問を口にする。後
2015年 11月 23日
夢と現と幻の間で。
2015年 11月 28日
青年、そして白金の乙女。変わる、これから。
2015年 11月 28日
黄金の王と、白金の--
2015年 12月 05日
青年、白金の娘と。
2015年 12月 05日
白金の娘、自らの郷里のこと。
2015年 12月 12日
青年、年貢をおさめることを考える。
2015年 12月 19日
青年、白金の娘に申し込む。
2015年 12月 26日
白金の娘、幸福と夢の間で。
2016年 01月 02日
白金の娘、求める。
2016年 01月 09日
白金の娘、『世界』を語る。
2016年 01月 16日
青年、選ぶ。
2016年 01月 23日
青年、自らの主と呼ぶべき存在と。
2016年 01月 30日
白金の娘、逢う。
2016年 02月 06日
白金の娘、決意する。
2016年 02月 13日
閑話。『橙の神』の豊穣祭。
2016年 02月 19日
白金の娘、--消滅る。
2016年 02月 20日
青年、--赴く。
2016年 02月 27日
塔の魔王。(前)
2016年 03月 05日
塔の魔王。(後)
2016年 03月 12日
巨人の王。(前)
2016年 03月 19日
巨人の王。(後)
2016年 03月 26日
災厄の魔王。
2016年 04月 02日
病の王。
2016年 04月 09日
灰色のわんこ、くりくり幼児と暗躍する。
2016年 04月 16日
海の魔王。
2016年 04月 23日
戦乱の魔王。
2016年 04月 30日
白金の姫と、黄金の魔王。遠き地にて。
2016年 05月 07日
薔薇色の姫君、紫の巫女と再会する。
2016年 05月 14日
殺戮の魔王。(前)
2016年 05月 21日
殺戮の魔王。(中)~紫の巫女~
2016年 05月 28日
殺戮の魔王。(後)
2016年 06月 04日
黄金の王と、白金の勇者。(前)
2016年 06月 11日
黄金の王と、白金の勇者。(後)
2016年 06月 12日
青年、黄金の王と。
2016年 06月 15日
白金 、そして黄金。
2016年 06月 18日
青年、白金の娘と自らの想い。
2016年 06月 21日
青年、ほぼ通常仕様に戻る。
2016年 06月 25日
青年、裏側で行われていた事を知る。壱
2016年 07月 02日
青年、裏側で行われていた事を知る。弐
2016年 07月 09日
青年、裏側で行われていた事を知る。参
2016年 07月 16日
青年、裏側で行われていた事を知る。肆
2016年 07月 23日
白金の娘、知る。
2016年 07月 30日
閑話。ちいさな娘、はじめての『夜祭り』の日。
2016年 08月 01日
白金の娘、向き合う。
2016年 08月 06日
白金の娘、対峙する。
2016年 08月 13日
白金の娘、省みる。(前)
2016年 08月 20日
白金の娘、省みる。(中)
2016年 08月 27日
白金の娘、省みる。(後)
2016年 09月 03日
青年、白金の娘と帰還する。(前)
2016年 09月 10日
青年、白金の娘と帰還する。(後)
2016年 09月 17日
白金の娘、「ただいま」を言う。
2016年 09月 24日
後日譚。白金の娘と、美味しいごはん。壱
2016年 10月 01日
後日譚。白金の娘と、美味しいごはん。弐
2016年 10月 08日
後日譚。白金の娘と、美味しいごはん。参
2016年 10月 15日
後日譚。白金の娘と、美味しいごはん。肆
2016年 10月 22日
前日譚。序、白金の娘、青年に語る。
2016年 10月 29日
前日譚。壱、導師、紫の姫巫女と出会う。
2016年 11月 05日
前日譚。弐、導師、紫の姫巫女と過ごす。
2016年 11月 12日
前日譚。参、導師の思い、紫の巫女の願い。
2016年 11月 19日
閑話。赤茶の髪の本の虫、来襲する。
2016年 11月 24日
前日譚。肆、導師、金銀に勝る宝を腕に抱く。
2016年 11月 26日
前日譚。伍、黄金と白金の娘たち。
2016年 12月 03日
前日譚。陸、導師、青く染まる。
2016年 12月 10日
前日譚。漆、紫の巫女、白金に泣かされる。
2016年 12月 17日
前日譚。捌、黄金と白金、墓所に投げられる。
2016年 12月 24日
前日譚番外編。青年、初夢を見る。(前)
2016年 12月 31日
前日譚番外編。青年、初夢を見る。(後)
2017年 01月 01日
前日譚。玖、橙の神の豊穣祭にて。(前)
2017年 01月 07日
前日譚。拾、橙の神の豊穣祭にて。(後)
2017年 01月 14日
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全346部)
  • 13079 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 12:00
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全271部)
  • 12754 user
  • 最終掲載日:2016/11/25 18:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部)
  • 14081 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 20:30
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1251部)
  • 12168 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 18:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全835部)
  • 12315 user
  • 最終掲載日:2015/05/28 11:00
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全105部)
  • 12050 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 19:38
神殺しの英雄と七つの誓約(旧題:彼は英雄ではないと言い張るようです)

※タイトルを変更しました。内容に変更はありません。 ※この度、拙作が書籍化される事となりました。  偏に、この作品を読んでくださる皆様の御蔭でございます。  こ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全167部)
  • 12024 user
  • 最終掲載日:2016/12/25 23:44
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全116部)
  • 14234 user
  • 最終掲載日:2016/12/30 20:04
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10年。両親の死をきっかけに引きこもり脱却を決意し、家の外に出る。が、そこは見覚えのない景色とファンタジー生//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部)
  • 11549 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全381部)
  • 13564 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 10:20
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 16764 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 21:38
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全158部)
  • 11643 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 00:00
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全993部)
  • 12135 user
  • 最終掲載日:2017/01/20 00:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 15633 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部)
  • 12549 user
  • 最終掲載日:2016/10/14 20:13
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者都合により当面は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかっ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全205部)
  • 12601 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 07:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全808部)
  • 12823 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全271部)
  • 11976 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 23:34
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 16537 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全163部)
  • 13782 user
  • 最終掲載日:2017/01/08 19:29
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1409部)
  • 11374 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 12:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全208部)
  • 11962 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 12:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全430部)
  • 13955 user
  • 最終掲載日:2016/04/01 02:00
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られる力をとある生//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部)
  • 13490 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 03:15
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全470部)
  • 14465 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 23:03
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全135部)
  • 11459 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 00:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全249部)
  • 16359 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 22:02
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全516部)
  • 15800 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 18:00
↑ページトップへ