挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ぷるるん戦士奮戦記「日本諸鬼」 作者:ナカノ・R・シンイチ
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

23/40

第二十三話 あなた誰?

(鳥居)
どういう事?

(猿渡)
望月さんのおばあさんが言ってたの。
鬼はうつるって。
翼、風美。
黙ってたけど、
わたしのお母さん
昨日警察に逮捕されちゃったの。

(犬飼)
ええー?

(鳥居)
大丈夫なの?

(猿渡)
わかんない。
わたしのお母さん、
何処かの商店街のシャッターに
落書きしちゃったの。
お母さんだけじゃない。
商店街の大人、
みんな逮捕されちゃったんだ。

(鳥居)
どういうこと?

(猿渡)
望月さんのおばあさんが言うには、
鬼のせいらしいの。
鬼が人の心の中に棲み付いて、
落書きしちゃうんだって。

(鳥居)
鬼って何?

(猿渡)
わかんない。
でも確かなことは、
なにか異常な事が起こってるってことよ。
この状況を見たらわかるでしょ。

(鳥居)
そうね。
そうみたいね。

(猿渡)
で、ここからが肝心よ。
さっきも言ったとおり、
鬼はうつるの。
でも「その仕組みがわからない」って、
望月さんのおばあさんが言ってた。

(鳥居)
花は、
その鬼のうつる仕組みが
落書きだっていうの?

(猿渡)
うん。

鬼はね、
人の怒りや、恨みの感情に
つけこんでうつるらしいの。
わたしのお母さんは、
そんな、人を恨んだりするような
人じゃないけど、
実はうちの店のシャッターにも
以前、落書きされちゃったのよ。
お母さん、その落書きを見て
怒ってたのよ。
わたしはその落書きには触れずに、
学校へ行ったけど、
学校から帰ってきたら、
シャッターの落書きは消してあった。
お母さんが消したのよ。

(鳥居)
そのとき鬼がうつったの?

(猿渡)
そう。
鬼が描いた落書きに触れて
怒ったりしたら、
きっと鬼がうつるのよ。

(鳥居)
望月さんそうなの?

(卯乃)
う、うん。
そうみたい。
猿渡さんすごいねー。
やっぱりかしこい人は
ちがうね。

(猿渡)
あんたの危機意識が低いのよ。
そんな格好までしてるのに
のんきねー。

●突然聞こえる拍手。

ぱちぱちぱちぱち。

(理事長)
素晴らしい。
さすが我が校の生徒。
よくできました。

●いつの間にか、
 頭におかしな冠をのせ、
 型の古いスーツを着た
 30代半ばくらいの男が、
 すぐそばに立っている。

挿絵(By みてみん)

(卯乃)
うわ。

(鳥居)
誰?

(猿渡)
あのー。
どちら様ですか?

(理事長)
君たちは
自分の学校の理事長の顔も
知らないんですか?

(猿渡)
理事長?

(鳥居)
校長なら知ってるけど。

(理事長)
そうですね。
めったに外に出ませんからねぇ。
この前に外に出たのは、
10年前?
20年前?

●このおかしな紳士を無視する4人。

(卯乃)
ねえ、もうすぐしたら、
嵐山先生たち、きっとここへ来るよ。
またみんなを抱えてあげるから、
逃げようよ。

(犬飼)
そうね。
でも今度は優しくしてよ。
おなかちぎれそうだったんだから。

(猿渡)
わたしなんて、
もう腕が半分ちぎれてたわよ。
どうせなら
お姫様だっこして。

(卯乃)
えー?
わたしにお姫様だっこされて
嬉しい?

(理事長)
ちょっと、ちょっと君たち。
わたしを無視して、
なに自分たちの事ばっかり
考えてるんですか。
我が校のモットーは、
清く、正しく、
思いやりの精神を大切に。
でしょ。
ほら、あそこで逃げ回っている学友を
助けておあげなさい。

●理事長、大混乱の校庭を
 指さす。

(鳥居)
そうね。
そのとおりよ。

(猿渡)
とりあえず望月さん、
わたしたちを
安全なところへ運んで。
そしてがんばって
戦ってね。

(犬飼)
うん。

(鳥居)
応援してる。

(卯乃)
えー私だけー。

(理事長)
そうですよ。
望月さんにだけさせるのは
気の毒です。
みなさんで協力して
がんばりなさい。

(猿渡)
そんな事いったってねぇ。

(理事長)
みなさんなら、
もうできます。
わたしに続いて呪文を唱えて
ごらんなさい。

プルルン。

(猿渡)
えー?言うの?なんで?

(鳥居)
わたし・・・。
はずかしい。

●手をたたく理事長。

ぱんぱん。

(理事長)
こらこらこらこら、
わたしに逆らったら退学ですよ。

(猿渡)
ひどい。
横暴だーー。

(理事長)
この学校はわたしの天下です。
わかったら
わたしに続いて発音しなさい。

●観念して言うことにした
 猿渡、鳥居、犬飼。

(理事長)
プルルン。

(猿渡、鳥居、犬飼)
プルルン。

(理事長)
クプルプ。

(猿渡、鳥居、犬飼)
クプルプ。

(理事長)
チャマヘス・バカム。

(猿渡、鳥居、犬飼)
チャマヘス・バカム。

(理事長)
変身。

(猿渡、鳥居、犬飼)
変身。

(理事長)
さあ、頭の中で、
人の形をイメージして。


ずばううっ!


●ものすごい閃光と轟音、
 ふきすさぶ暴風。

(猿渡、鳥居、犬飼)
わああああああ。
きゃあぁぁ!

●やがて光がおさまり、
 風が静まると、
 卯乃の他に3人の
 プルルン戦士が現れた。

挿絵(By みてみん)

挿絵(By みてみん)
(猿渡)
わたし、どうしちゃったの?

挿絵(By みてみん)
(鳥居)
あなた誰?
花?

挿絵(By みてみん)
(犬飼)
わたしーすごいかっこ。

挿絵(By みてみん)
(卯乃)
ふふっ。
仲間だ。

(理事長)
はい。準備完了。

望月さん。
あなたは卯の化身。
東の方位を護る神
アンディーラの使徒。
耳がよくて足が強い。
道具を使って戦うのが
あなたの特徴ですよ。

猿渡さん。
あなたは申の化身。
西南西の方位を護る神
マホラガの使徒。
頭がよくて知略にたけ、
身の軽さでは右に出る者はいない。
術を使って戦うのが、
あなたの特徴ですよ。

鳥居さん。
あなたは酉の化身。
西の方位を護る神、
シンドゥーラの使徒。
十二使徒のなかでは、
唯一自分の力で空が飛べ、
目がよく、
4キロ先の野ネズミさえ
見つけることができる。
技を使って戦うのが
あなたの特徴です。

犬飼さん。
あなたは戌の化身。
西北西の方位を護る神、
チャトラの使徒。
足が早く、嗅覚がするどい。
あなたは神獣と協力して
戦うのが特徴ですよ。

みんな個性的ですね。
個性を伸ばす教育。
それがわたしの教育方針です。

さあ、伸び伸びと戦って
らっしゃい。

ぱん。

●拍手をひとつ。
 そう言うと、
 まるで景色に溶け込むように、
 姿を消す理事長。

(犬飼)
わあ、消えちゃった。

(卯乃)
ウサギさん、
今の人何者?
なんで呪文とか知ってるの?
ウサギさん?

●身をこわばらせて、
 震えているウサギ。

(卯乃)
ウサギさん?
ウサギさん?

(ウサギ)
おお、ち、ちょっと、
金縛りになった。

(卯乃)
大丈夫?

(ウサギ)
霊でもいるのかな?
さ、気を取り直して、
これ以上鬼を増やさないためにも、
人間を助けよう。

(猿渡)
そうね。
望月さんみたいな力が出るんだったら、
やるしかないわね。
みんな行くよ。

(鳥居)
うん。

(犬飼)
はい。

(卯乃)
あ、は、はいっ!
でも、わたしが元祖よ。
わたしに言わせて。

(猿渡)
何を?

(卯乃)
みんなっ行くよ!

(猿渡)
はぁ?


ぷるるん戦士奮戦記【日本諸鬼】エンディングイメージテーマ♪
         ↓
http://www.youtube.com/watch?v=AHJ2T0EeiLM&feature=channel




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~月読神社のおみくじで運だめし・卯乃の声も聞けちゃう~
ぷるるん戦士奮戦記「日本諸鬼」オフィシャルサイト !
http://www.ms-06zaku.com/pururun/

いつでもどこでも、ぷるるんアクセス!携帯用サイト!
http://www.ms-06zaku.com/pururun-p/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ