挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約2ヶ月以上の間、更新されていません。

天球のカンタータ

作者:一宮一智
"天球"と呼ばれる惑星。そこに住む人々は、大気中に含まれる"生命の源"と自身が歌う旋律を呼応させ、超常的な現象を引き起こす力を持っている。
2度の天界大戦による傷がまだ癒えない世界でひっそりと暮らす青年・イリス。彼は盲目の老人・アルスと二人で暮らしていた。
ある日、アルスは正体不明の男達の襲撃に遭い、行方をくらませる。
"守護者"であるガルダ、ラルド族の末裔であるイックをはじめとする仲間達とともに、イリスはウルスを探す旅をはじめる。彼等は戦争の残り火が燻る世界を巡る中で、再び起ころうとする新たな争いの渦に巻き込まれてゆく。
プロローグ はじまりのうた
2017/08/13 15:05
ミレッタの森
2017/08/15 00:19
第二次天界大戦
2017/08/21 23:32
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ