挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

星屑歌劇~星のアリア~(修正中)

作者:りーりん
すでに地球が崩壊した西暦4000年代。地球出身の科学者は地球を離れ、「明球」という惑星へ降り立った。
まだ何もなかったこの惑星を、生物が住みやすい環境へと変えた。
それから1000年の時は流れ、「明球」へ小惑星が迫っている事を知った見習い天文学者のセトリは、惑星へ危機を知らせるため歌を届ける事になった。
指揮者はセトリ。他の仲間を集める為、2000年代の地球から偶然連れてこられたセイコと共に旅立つ。
※現在修正中です。こうした方がいいよ!なんて感想ありましたら、教えていただけると助かります。
1話『嵐の結び目』
2017/03/21 14:31
2話『点の欠片』
2017/03/21 20:41
3話『葉の紬織り』
2017/03/23 08:47
4話『桜大樹の書庫と猫』
2017/03/24 18:29
5話『綿雲の神話』
2017/03/28 17:00
6話『深紅の花』
2017/03/29 20:36
7話『精霊の風』
2017/04/05 21:46
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ