挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

異世界で四神と結婚しろと言われました

異世界で四神と結婚しろと言われました

作者:浅葱
中国留学を終えて帰国する飛行機に乗っていたはずが、気がついたら見知らぬところにいました。迎えが来たので着いていったら辿りついたのは王城でした。そこでいきなり国を守護する四神(青龍・朱雀・白虎・玄武)と結婚しろと言われて!? 1日1日が濃く、のんびり話が進んでいきます。
主人公至上主義。逆ハー中国系異世界トリップ。中国ネタ多しの、作者の趣味満載の物語です。
(2013/2/1 第2部開始しました。リクエストは一切受け付けておりません)
登場人物等まとめページがあります→http://ncode.syosetu.com/n5067bm/
第1部 四神と結婚しろと言われました
1.ここはどこでしょう
2012/01/13 00:33
2.やっぱりここはどこでしょう
2012/01/13 00:35
3.やっぱり異世界なんですか?
2012/01/13 00:38
4.異世界確定です
2012/01/14 00:55
5.王都に着きました
2012/01/14 14:26
6.王城に着いたようです
2012/01/14 17:16
7.四神に嫁ぐことになっているそうです
2012/01/15 00:08
8.晩餐会の準備が整ったそうです
2012/01/15 15:54
9.四神とご対面です!
2012/01/15 17:50
10.四神とのお食事はけっこうたいへんです
2012/01/16 00:03
11.ありし日の思い出(朱雀視点の回想)
2012/01/16 15:20
12.四神は世話好きのようです(青龍除く)
2012/01/16 16:50
13.四神に説明してもらうことにしました
2012/01/17 00:03
14.やっと晩餐会が終りました
2012/01/17 09:34
15.四神宮が当座の拠点らしいです
2012/01/17 17:33
16.神様は俺様がデフォルトのようです
2012/01/18 00:07
17.宮廷の朝ごはんは最高です
2012/01/18 17:22
18.そういえば荷物はどこでしょう?
2012/01/18 22:43
19.荷物一つが大事に発展しました
2012/01/19 00:15
20.荷物が無事戻ってくることになりました
2012/01/19 16:43
21.とうとう眷族まで現れました
2012/01/20 00:15
22.世の中は理不尽なものです
2012/01/20 15:49
23.止まらぬ想い(朱雀・玄武視点)
2012/01/20 22:43
24.四神に食べられかけました(玄武) ※R15
2012/01/21 11:18
25.正論は時に人を激しく傷つけるものです
2012/01/21 17:44
26.四神の花嫁と呼ばれる由縁
2012/01/21 22:35
27.お茶を入れるのは至福の一時です
2012/01/22 13:16
28.中国人じゃないと告白したのに求愛されてます
2012/01/22 16:42
29.四神はやっぱり人と感覚が違うのです
2012/01/22 23:00
30.後悔先に立たずとはよく言ったものです
2012/01/23 21:00
31.また四神に食べられかけました(玄武・朱雀) ※R15
2012/01/24 01:00
32.できるだけそばに(白虎視点の回想)
2012/01/26 15:00
33.二神との朝
2012/01/26 22:59
34.元の世界に帰ることはできますか?
2012/01/30 14:59
35.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
2012/01/31 00:43
36.いろいろ気になってすいません
2012/01/31 23:38
37.やっぱりごはんがとてもおいしいです
2012/02/01 17:26
38.宮廷は恐ろしいところです
2012/02/02 00:15
39.四神にもいろいろあるようです(四神のみの会話風景)
2012/02/02 14:11
40.宮廷内の風景(趙を取り巻く環境)
2012/02/03 00:35
41.隣の国なのにけっこう違うんです
2012/02/03 16:15
42.言ってることはわかるみたいです
2012/02/03 23:00
43.庭園に行くことになりまして(趙視点)
2012/02/04 15:00
44.山登りしたいと思います
2012/02/04 23:00
45.山登りの後のごはんは格別です
2012/02/05 15:00
46.四神は意外と人間臭いのです(趙、王視点)
2012/02/05 23:00
47.四神は嫉妬深いらしいです
2012/02/06 15:00
48.叶わぬ想い(黒月視点)
2012/02/06 23:00
49.宣戦布告?(玄武、朱雀)
2012/02/07 15:00
50.神様も男なんです
2012/02/07 23:00
51.抱き上げられる理由がやっとわかりました
2012/02/08 14:00
52.好奇心は香子をも殺す
2012/02/08 23:00
53.猫科の動物にはときめきます
2012/02/09 15:00
54.そういえば神様って何をしているんでしょう?
2012/02/09 23:00
55.大した理由ではなかったようです
2012/02/10 15:00
56.ごはんの時はいろいろ考えます
2012/02/10 23:00
57.贈り物というのも厄介です(趙、白雲視点)
2012/02/11 15:00
58.ただより高いものはない
2012/02/11 23:00
59.やっぱり白酒は最高です
2012/02/12 15:00
60.お酒の上の過ちになるところでした ※R13
2012/02/12 23:00
61.勉強した甲斐があったというものです
2012/02/13 15:00
62.怒るのやめてみました
2012/02/13 23:00
63.贈られてきた物を見てみます
2012/02/14 15:00
64.いらないものはどうしましょう
2012/02/14 23:00
65.約束を思いだしました
2012/02/15 15:00
66.元の姿で我慢はたいへんです(白虎視点)
2012/02/15 23:00
67.考え方の違いはいかんともしがたいです
2012/02/16 15:00
68.髪の色はどうしましょう
2012/02/16 23:00
69.髪の色からとんでもない話に発展しました
2012/02/17 15:00
70.味覚だけはいかんともしがたいです
2012/02/17 23:00
71.懸念(趙視点)
2012/02/18 15:00
72.いろいろなことが思い出されます
2012/02/18 23:00
73.いろいろ気を使うのです
2012/02/19 15:00
74.程度がよくわかりません
2012/02/19 23:00
75.それぞれの思惑(趙視点)
2012/02/20 15:00
76.彼女たちの思い(侍女視点)
2012/02/20 23:00
77.女って怖いのです(侍女、香子視点)
2012/02/21 15:00
78.対決です!
2012/02/21 23:00
79.こんなかんじになりました
2012/02/22 15:00
80.そろそろ試してみようと思います
2012/02/22 23:00
81.熱を受けるのはたいへんでした ※R15
2012/02/23 15:00
82.いろいろ四神にもあるようです ※R13
2012/02/23 23:00
83.後悔(玄武、黒月視点)
2012/02/24 15:00
84.これは痴話喧嘩でしょうか(黒月視点)
2012/02/24 23:00
85.昨日の話を誰かさんが聞きたいそうです
2012/02/25 15:00
86.宮廷内は広すぎです
2012/02/25 23:00
87.皇帝との会話は疲れます
2012/02/26 15:00
88.固い話は苦手なのです
2012/02/26 23:00
89.ちょっとキレちゃったみたいです ※R13
2012/02/27 15:00
90.疑問があります
2012/02/27 23:00
91.なにかへんなこといいました?
2012/02/28 07:00
92.話が相変わらず脱線します
2012/02/28 15:00
93.植物園があるそうです
2012/02/28 23:00
94.決意(三神たちの会話)
2012/02/29 07:00
95.厄介事が多すぎる(趙、王の会話他)
2012/02/29 15:00
96.自覚? ※R13
2012/02/29 23:00
97.桜は見れませんでした
2012/03/01 15:34
98.揺れる心、ぶれない想い
2012/03/02 13:48
99.告白
2012/03/02 23:03
100.仕える者たちの悲哀(趙視点)
2012/03/04 13:41
101.それぞれの朝(趙、黒月視点)
2012/03/05 17:21
102.穴を掘って埋まってもいいですか ※R13
2012/03/06 22:32
103.変わらぬ朝(玄武視点)
2012/03/07 22:23
104.朝ごはんを食べると好奇心が頭をもたげます
2012/03/09 16:22
105.雨が降ったそうです
2012/03/09 23:00
106.四神の箍が外れてきているようです
2012/03/12 23:29
107.眷族たちの苦労(白雲視点)
2012/03/13 22:12
108.惑わす香(侍女、趙視点)
2012/03/14 22:14
109.爆弾発言はご遠慮願います(白雲、香子視点)
2012/03/15 15:26
110.四神も男だということらしいです
2012/03/15 23:00
111.念願のお風呂です!
2012/03/16 15:00
112.ガールズトークで情報交換(黒月、侍女視点)
2012/03/16 23:00
113.自覚は時に残酷です
2012/03/18 01:45
114.出入り禁止になりました(趙、白雲視点)
2012/03/18 20:35
115.愛しい人(玄武、朱雀視点)
2012/03/19 22:57
116.血圧が急上昇している気がします
2012/03/20 16:56
117.この状態は逆ハーですか? ※R13
2012/03/23 15:15
118.あまりにご都合主義な気がします ※R13
2012/03/24 14:29
119.おなかがすいて死にそうです
2012/03/30 15:43
120.おいしかったですよ?
2012/03/31 15:55
121.信じられぬ夜(侍女頭視点) ※R13
2012/03/31 17:18
122.真相究明は骨が折れます(趙、王視点)
2012/04/01 15:11
123.揺れる想い、揺れない想い(侍女頭、白雲視点)
2012/04/01 16:35
124.してはいけないこともある
2012/04/03 23:04
125.身分とはなんでしょうか?
2012/04/04 17:17
126.影響力はあなどれません
2012/04/07 02:47
127.眷族も規格外らしいです
2012/04/15 01:44
128.あれもこれも後回しにしておきます
2012/04/17 22:46
129.溺愛もほどほどにお願いします
2012/04/21 22:09
130.皇帝の怒り(皇帝視点)
2012/04/25 23:58
131.朝はいつもいたたまれないのです ※R13
2012/04/30 01:09
132.そういうの気になりません? ※R13
2012/04/30 17:07
133.やっと迎えが来たようです
2012/05/11 00:15
134.言葉には気をつけましょう
2012/05/12 23:10
135.部屋に戻るのも一苦労です
2012/05/21 23:08
136.それは慇懃無礼だと思います
2012/05/27 18:04
137.なにがどうしてこうなった?
2012/06/10 21:22
138.派手なぐらいがちょうどいいらしいです(趙他視点)
2012/07/14 03:41
139.手順というのは面倒なものです
2012/07/31 05:04
140.予想通りでがっかりです
2012/08/06 13:37
141.管理職はつらいのです(中書令視点)
2012/08/11 21:30
142.狼さんを押さえる方法が知りたいです
2012/08/29 21:41
143.あがけるだけあがいてみました ※R13
2012/09/05 22:10
144.独白(公主視点)
2012/09/14 01:00
145.色気より食い気なのです
2012/09/16 13:01
146.人生万事塞翁が馬(料理人視点)
2012/09/22 15:28
147.いろいろ野望があるのです
2012/09/26 16:09
148.動物だって生きてるんです
2012/09/28 17:28
149.面倒で仕方がない(皇帝視点)
2012/12/20 17:41
【番外編】クリスマスを思い出していた
2012/12/25 20:41
150.回避するのはたいへんです
2013/01/01 21:50
151.疲れたのでお風呂に入ります
2013/01/09 18:01
152.知らぬは本人ばかりなり(黒月視点)
2013/01/15 16:25
153.この愛しさを(玄武視点) ※R13
2013/01/19 14:00
154.収まるところに収まったらしい ※R13
2013/01/22 12:36
第2部 嫁ぎ先を決めろと言われました
1.髪の色が定着したようです
2013/02/01 00:09
2.いろいろ複雑なんです
2013/02/01 20:00
3.守るべきもの ※黒月視点
2013/02/02 22:05
4.気持ちはわからないでもない(白雲視点)
2013/02/03 22:28
5.1人にはなれないようです
2013/02/04 20:00
6.愛しむ形(白虎視点)
2013/02/05 22:40
7.マニアですいません
2013/02/06 20:00
8.食べ物は重要なんです
2013/02/07 21:13
9.もふもふは至福なのです
2013/02/08 20:00
10.どれだけ我慢すればいいのか(白虎視点)
2013/02/10 13:01
11.わけがわからなくなりました ※R13
2013/02/11 20:00
12.そばにいたい(玄武視点)
2013/02/12 22:29
13.時間をください ※R13
2013/02/13 22:00
14.御花園に行きたいのです
2013/02/15 22:16
15.おあずけはほどほどがいいみたいです
2013/02/16 23:56
16.この世界のことを勉強してみます
2013/02/17 23:01
17.ねむねむなのです
2013/02/18 20:00
18.夢を見ました
2013/02/20 22:00
19.気が多いわけではないのです
2013/02/21 22:00
20.こじれた理由(朱雀視点)
2013/02/22 22:09
21.甘やかされています ※R13
2013/02/23 23:01
22.影響があったようです
2013/02/24 22:24
23.平穏な時間なのです
2013/02/25 22:16
24.四神にも苦手なものがあるようです
2013/02/26 22:09
25.デリカシーは必要だと思います ※R13
2013/02/27 21:56
26.神様特典があるみたいです
2013/02/28 22:39
27.黄砂はたいへんなのです
2013/03/03 23:00
28.晩餐会が始まりました
2013/03/06 00:23
29.ありがちな展開になりました
2013/03/08 23:30
30.会話するのがたいへんです
2013/03/14 22:07
31.自覚をしてもらいたい(黒月視点)
2013/03/24 23:20
32.はっきり言って面倒くさい(皇帝視点)
2013/04/02 03:31
33.お互いの本音 ※R13
2013/05/02 23:35
34.仕えてくれる人が来たようです
2013/06/15 19:21
35.女同士のバトル?
2013/07/14 20:00
36.さっそく窘められました
2013/09/13 22:00
37.どうしてか豹変されました ※R15
2013/11/29 21:00
38.観察してみます
2014/01/13 17:00
39.少し探ってみます
2014/01/31 17:27
40.学習能力がないみたいです
2014/04/09 23:08
41.これもありがちな展開です
2014/08/16 03:18
42.お風呂場は話しやすいみたいです
2015/01/04 10:20
43.噂の真偽を尋ねてみます
2015/05/18 00:08
44.身も蓋もないのです
2015/06/10 21:52
45.茶会当日なのです
2015/06/21 06:09
46.お茶はおいしく飲みたいです
2015/07/07 00:43
47.雑談は楽しいのです
2015/07/16 07:15
48.少しは気に入られたようです
2015/08/03 23:43
49.自業自得とはこのことです ※R15
2015/08/26 17:26
50.やっぱり気になるのです
2015/10/18 00:12
51.確認してみます
2015/12/31 07:38
52.やっと認識したようです
2016/01/17 03:08
53.これは世界レベルの誘拐だと思います
2016/01/30 09:50
54.文字を習いたいのです
2016/02/07 12:20
55.大事なことを忘れていたようです
2016/02/12 06:25
56.文字談義は楽しいのです
2016/02/25 12:24
57.またお誘いがありました
2016/03/05 15:09
58.会話がこわいのです
2016/03/13 07:14
59.宮廷料理は最高なのです
2016/03/30 21:39
60.それは青天の霹靂です
2016/04/24 07:52
61.それは無理だと思うのです
2016/06/20 10:20
62.かつての想い(張燕視点)
2016/08/02 00:42
63.展開が急でついていけません ※R15
2016/09/04 07:42
64.自分のことは棚に上げておくのです
2016/09/10 07:09
65.恋のつもり(延夕玲視点)
2016/09/13 22:16
66.常識が違うみたいです
2016/09/18 08:37
67.もっと大切にしてほしいです
2016/09/22 08:01
68.なんとなく平和です
2016/09/26 21:16
69.茶宴に招かれました
2016/10/01 11:12
70.監禁は勘弁してほしいのです
2016/10/09 07:12
71.思いこんでいたみたいです
2016/10/14 12:12
72.流されてはいけないのです ※R15
2016/10/18 17:10
73.どうしても葛藤するのです
2016/10/24 14:32
74.髪の色は重要だったのです
2016/10/28 23:15
75.モフモフは心を溶かすようです
2016/11/05 08:10
76.とうとう流されました ※R13
2016/12/10 18:44
77.休ませてはくれないようです
2016/12/22 23:18
78.書は芸術なのです
2016/12/31 08:07
79.衣装を決めるのはたいへんです
2017/01/08 11:15
80.バカにするにもほどがあります
2017/01/16 17:30
81.もふもふでなければダメなんです ※R13
2017/01/27 07:08
82.またお茶に誘われました
2017/02/18 07:30
83.愁いを掃うのはたいへんです
2017/03/03 17:07
84.その恋のゆくえ(延夕玲視点)
2017/03/11 07:04
85.恋とは厄介なものです
2017/03/20 11:12
86.それは必要なことでした
2017/03/25 07:05
87.周りが騒がしくてたいへんです
2017/04/03 08:07
88.それは運命が交差する瞬間
2017/04/08 09:06
89.こだわりが引き寄せたようです
2017/04/15 07:07
90.綺麗な子がやってきました
2017/04/22 08:06
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部)
  • 1891 user
  • 最終掲載日:2016/03/22 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全172部)
  • 1757 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 16:00
異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。

色々あって、神様から能力もらって異世界に転生しました!ハイスペックな家族に見守られつつ、平々凡々な私は異世界ライフを満喫してる。神様からもらった能力使って、ファ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全66部)
  • 1908 user
  • 最終掲載日:2017/04/08 00:27
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全213部)
  • 2418 user
  • 最終掲載日:2017/03/05 21:12
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全32部)
  • 1806 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 21:44
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全97部)
  • 2098 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全284部)
  • 2650 user
  • 最終掲載日:2017/04/17 11:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全166部)
  • 1640 user
  • 最終掲載日:2016/07/01 07:15
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全72部)
  • 2024 user
  • 最終掲載日:2017/04/04 18:01
ちょっとした手違いで

目が覚めれば病院のベッドの上で、生死の境を彷徨っていたことと前世の記憶があることに気付いた相良瑞姫。そして、自分を取り巻く環境がかつて手に入れたものの仕方なしに//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全172部)
  • 1688 user
  • 最終掲載日:2017/01/03 00:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部)
  • 1800 user
  • 最終掲載日:2017/04/11 06:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 1825 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全44部)
  • 1952 user
  • 最終掲載日:2017/01/26 09:28
四竜帝の大陸

26歳で異世界トリップしちゃった鳥居りこ。 お約束のように王子様に会ったけど、彼女が恋したのは小さな白い竜。 可愛い見た目を裏切る性格難有りのおちび竜の<つがい//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全192部)
  • 1794 user
  • 最終掲載日:2017/04/25 00:08
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 1641 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
盟約の花嫁

お前たちが望む間だけ、お前たちを導くとしよう。その代償として、お前たちは私に人族の花嫁を与えよ。お前達が約束を違えぬ限り、盟約が破られることはない。・・・・・か//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全65部)
  • 1851 user
  • 最終掲載日:2015/07/08 20:59
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全175部)
  • 2313 user
  • 最終掲載日:2017/04/14 22:06
竜の卵を拾いまして

オムレツを作ろうとして割った卵から出てきたのは、赤いうろこに覆われた火竜の子供。希少な生き物なはずの竜がどうしてこんなところに?と不思議に思いながらも、一人では//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全150部)
  • 1721 user
  • 最終掲載日:2016/12/13 15:16
蒼黒の竜騎士

転生したら、人と竜が共存するファンタジーな異世界でした。 目指せ!前世では出来なかったおしとやかで可愛い乙女ライフ!……って、何か全然違う方向に向かってない? //

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全52部)
  • 2032 user
  • 最終掲載日:2016/04/08 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 1814 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部)
  • 1724 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 1660 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全185部)
  • 1752 user
  • 最終掲載日:2017/04/25 00:00
観賞対象から告白されました。

貴族の令嬢に転生した面食いの主人公。今後の生活のために結婚相手を探しつつも、日々イケメン観賞にいそしんでいた。当然、ベスト・オブ・ザ平凡な自分が彼らとどうこうな//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全148部)
  • 1619 user
  • 最終掲載日:2016/03/13 00:00
令嬢はまったりをご所望。

【アルファポリスに移行します。暫く二章まで残します】 悪役令嬢の役を終えたあと、ローニャは国の隅の街で喫茶店の生活をスタート。まったりを求めたが、言い寄る客ばか//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部)
  • 1712 user
  • 最終掲載日:2017/02/23 10:26
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 2585 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全315部)
  • 2474 user
  • 最終掲載日:2017/04/19 07:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 2069 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
↑ページトップへ