挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約半年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性もあります。予めご了承下さい。

創造主な僕たちは華麗な日々しか創れない

 人の器から溢れかえった感情が化け物となり、その化け物たちを狩るものがいる。
 そんな世界で魔女として生きることを決めた無気力娘、通称「お嬢」とその相方でありながら絶対的な魔法の才能の持ち主である東雲結城、その他愉快な仲間たちを巻き込みながら、人ならざる者が集まる高校「エール霧雨学園」で『魔法屋』と呼ばれる部活動に一生懸命になったり、生徒会と喧嘩したりする話。
 涙も恋も青春もそんなにないけれど、それでもそんなくだらない日常を僕らはどうしようもないほど愛していたのさ。
(pixivにて同じ作品を連載しております)
一学期:僕たちはまだ夢の中で。
Welcome!
2014/04/16 18:08
幼馴染と生徒会
2014/04/16 18:09
すれ違い春日和
2014/04/16 18:10
怖いもの
2014/04/19 22:51
お嬢が紅茶を買いに行くだけの話
2014/04/26 00:56
ワンと鳴いてニャンと退く
2014/05/06 00:05
Truth is stranger than fiction.①
2014/05/16 06:14
Truth is stranger than fiction.②
2014/05/23 23:55
Truth is stranger than fiction.③
2014/06/09 19:31
Truth is stranger than fiction.④
2014/06/25 19:38
誰が君の行く手を横切った?
2014/07/15 06:07
ちょっとくらい弱気になってみたかっただけ
2014/07/23 23:03
信じたくないから信じなかった
2014/08/02 02:10
僕らは大人になりたいのか? それとも子供でいたいのか?
2014/08/09 02:24
ファインダー越しの隣の芝
2014/09/13 15:54
君が心の底から恐れたものはなんだったのだろう
2014/09/30 20:55
何を捨て、何を生かすか。その選択すら僕らには許されない
2014/10/12 09:49
正義の定義など実に曖昧なものじゃない、と君は言う
2014/10/19 15:19
近くにいると思っているときほど実は遠かったりするのです
2014/11/05 21:30
昨日の敵は今日も敵。つまり昨日の友は?
2014/11/22 02:28
だから僕たちは雪が嫌いだと夏に嘆いた①
2014/12/25 23:56
だから僕たちは雪が嫌いだと夏に嘆いた②
2015/01/12 14:21
夏休み前の放課後
2015/01/30 23:05
夏休み:僕は君が欲しかっただけで。
どう足掻いても出会ってしまうのなら
2015/03/16 19:34
命短し
2015/06/28 23:43
非日常≠日常=彼女が一人ではない日
2016/02/28 22:35
夏の日の宝
2016/05/10 17:16
脇道:僕にみえてる世界には
2016/06/15 14:19
本題:君の欲望と僕の希望が果たして同一であるか否か
2016/09/15 13:09
将来のことを言えば魔王が笑う。
2016/12/21 00:54
相方の在り方
2017/02/16 01:54
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全446部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 12:11
灰色の勇者は人外道を歩み続ける

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全67部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 00:47
奪う者 奪われる者

佐藤 優(サトウ ユウ)12歳  義父に日々、虐待される毎日、ある日 借金返済の為に保険金を掛けられ殺される。 死んだはずなのに気付くとそこは異世界。 これは異//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全229部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 18:00
黒の星眷使い ~世界最強の魔法使いの弟子~

 異世界に転生した主人公、ソウジ・バウスフィールドは魔力はあるのに魔法を扱う才能のない落ちこぼれとして魔法の名門であるバウスフィールド家で蔑まれてきた。七歳の誕//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全166部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 01:28
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全539部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/13 18:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者都合により後日談は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全219部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/05 07:00
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全623部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 17:00
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全330部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/16 07:00
武装召喚師――黒き矛と異世界の勇者――

門を潜り抜けると、そこは異世界だった――。 神矢刹那(かみや・せつな)は、ごく普通の高校生だった。 しかし、ひょんなことから異世界に召喚されたセツナは、普通で//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1878部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 00:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1620部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 12:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全369部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/09 12:00
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

※書籍化しています。3巻が7月15日に発売されました! 成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いに//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全87部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/17 01:10
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1462部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 18:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全121部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 05:58
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 22:01
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全808部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 00:00
弱者は正義を語らない 〜最悪で最低の異世界転生〜

 彼が転生した先は、貧民街だった。そこから貴族の屋敷へと養子として転がり込み、新たな生活を始める。その先で剣と魔法の訓練をするも身につかず、知識ばかりを蓄えた。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全200部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2014/12/13 19:30
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1204部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 00:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 12:00
アブソリュート・ストライク 〜防御魔法は伊達じゃない〜

書籍化決定しました!! 詳細は今後の活動報告等に掲載していく予定です! 数ある魔法の中で初心者向けと不遇な評価を受けている『防御魔法』。 だがしかし、ある少//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全70部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/07 07:02
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

彼は、ひとりの少女と出会った。--罪人の烙印を押された幼い少女。それが全てのはじまりだった-- 「やべぇ、うちの娘可愛い」そんな親バカ保護者と養い子になった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全213部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 08:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける

いじめられっ子だった無力な少年が、落とし穴を掘っていた。 いじめの主犯を穴に落とすために。 殺すための武器も用意していた。 だが、落とし穴に落ちたのは、醜悪な豚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全250部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/07/11 19:00
カット&ペーストでこの世界を生きていく

成人を迎えると神様からスキルと呼ばれる技能を得られる世界。 主人公は二つのスキルを授かり、それをきっかけに英雄と呼ばれる存在へと成り上がる。 そんなありきたり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全208部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 06:00
流星のアステル

 小さな町の鍛冶屋の次男として生を受けたアステルの魔力には誰もが持っているはずの属性がなかった。  属性がないため魔法を使えないアステルだったが、魔力を操ること//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全172部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/07/31 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
ライオットグラスパー ~異世界でスキル盗ってます~(旧:異世界で盗賊やってます)

 現世で事故死してしまったアガツマセイジは、ある理由から死後の転生先を地球ではなく異世界に決める。転生時に特別に付与してもらったスキル『盗賊の神技(ライオットグ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全132部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/14 07:00
一年遅れの精霊術士

<2014年12月20日発売の『この「小説家になろう!」がアツイ!』にてご紹介いただきました>  精霊と契約を交わす事により強大な精霊術を行使する特殊能力者、精//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全135部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/12/10 18:00
食い詰め傭兵の幻想奇譚

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全312部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/14 12:00
やる気なし英雄譚

【MFブックスより書籍化し、1〜6巻発売中】 大陸西方の小国であるクラリス王国に、「王都のごくつぶし」と呼ばれる青年士官がいた。彼は魔法全盛の時代にほとんどの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全241部)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 21:00
結界師への転生

ふと目が覚めると、異世界に転生していた久保たもつ(34歳)。転生先は「結界Lv1」のスキルを持つた6歳の子供。しかも身分は「奴隷」。最悪で苛酷にしか見えない状況//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全244部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 09:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全377部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/15 23:41
回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記

情けは人の為ならず。 その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。 人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。 彼の希望は、無論女性にモテ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全130部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 07:00
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全141部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:30
↑ページトップへ