挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

断罪のバレッド


この世界には規格外の能力者が存在する
その中でレベル事にランク付けされたヒーラルキーの頂点に分類されていた

それを持つ人々は危険因子として、陸の孤島にある最先端を誇る学園島にに送られた

誰も知ることのない最強たる能力者は憧れの姿、理想の上で生きているという幻想を抱かれている

主人公、伊澄は幼少期魔力実験により発症した規格外の能力により学園時までの生活を余儀なくされていた

そこで目にしたのは狂いに狂った亡者達だった

e00
2016/12/01 04:02
アリスの戯言
2016/11/18 04:18
アリスの牢獄
2016/11/26 23:12
落下速度と眠りの夜
2017/02/18 01:11
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ