挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

「WEB小説ってこういうことなんかー」 + 「ラノベってこうやったんかー」 + 「小説の書き方みたいな本10冊ぐらい読んだった―」

作者:里宇都 志緒
『WEB小説 ヒットの方程式』って本があるんですよ。
なんと「小説家になろう」が監修に当たっています。
で、それ読んで自分なりに分かったことを、だらだら書いてます。
「WEB小説ってなんか分からんことだらけやな」
と思っていた私がピッカーンと眼が開くというか、
「ああ、そういうことなのね」と納得したことを書いてます。

とりあえず、なんでテンプレが多いか自分なりに納得しましたわ。

で、ラノベについてもあれこれ本を読んだんです。
ほんなら、ラノベがアニメになったりする理由もわかりました。

しかし、ラノベ作品を読まずにわかったつもりになってますので、
机上の空論が大爆発してると思います。
「実情を知らんやつが妄想を膨らませまくると、こうなるんか」
と、その勘違いっぷりを楽しんでいただくエッセイです。

さらには、「小説の書き方」みたいな本を10冊ほど読んで、
なんかめっさ熱い本みつけてしもたんです。
その本の内容など紹介しながら、小説の書き方なんぞを説明したいと思います。

「えー、こんなあらすじ書くようなやつが、小説の書き方なんて」
と思ったあなた、正解。
説得力ゼロですけど、書きたいんですよー。
よろしくお願いします。
WEB小説ってこういうことなんかー
ごあいさつ
2016/10/05 17:36
作家デビューってだいぶ変わってきた今日この頃
2016/10/05 18:19
作家さんが自分のノウハウを語ってくれてます
2016/10/05 20:39
テンプレはなぜできたか・現時点での私の解釈
2016/10/05 21:34
執筆方針やノウハウは人それぞれ・今んとこ三人のお話
2016/10/06 19:51
大サクセス祭り リアル逆転劇
2016/10/07 18:03
さらにお二人の創作における留意点
2016/10/08 00:06
ちょっと違う本も読んでみた
2016/10/08 12:21
ほぼ同じことが書いてあった・WEBと出版の現状
2016/10/09 11:00
WEB小説投稿サイト・なろう優勝
2016/10/09 14:25
WEBが支持される理由
2016/10/09 15:20
オマケで読んだ本はこれで最後です。
2016/10/09 22:22
はい『ヒットの方程式』に戻りました。ストーリーについて。
2016/10/10 12:21
筆が止まってしまうとき
2016/10/10 19:51
やっとこさ最終回 書籍化はつらいぜ
2016/10/10 21:09
ラノベってこういうことなんかー
ラノベってこういうことなんかー
2016/11/07 18:01
ラノベとはなんぞ?
2016/11/08 08:00
ラノベのレーベル
2016/11/09 08:00
ラノベとは祭りである
2016/11/09 18:00
ラノベとWEB小説
2016/11/09 20:07
ラノベの商売
2016/11/10 12:49
ラノベでデビュー
2016/11/10 20:09
ラノベで大切なこと
2016/11/11 19:23
ラノベの分析
2016/11/11 22:45
文学を誤解していました
2016/11/12 14:04
ラノベも文学いけるで(そのうち)
2016/11/12 19:11
ごめんなさい。偏見大爆発
2016/11/12 20:26
最終回 ☆ ラノベはオープンでハイ
2016/11/13 10:32
「小説の書き方」みたいな本10冊ぐらい読んだった―
小説って好きに書けばいいって、それホンマですか?
2016/11/22 10:55
『売れる作家の全技術』・・・・・・の前に
2016/11/22 21:05
実技 一人称での描写 
2016/11/23 16:00
実技 文章 推敲
2016/11/23 20:00
出版不況
2016/11/24 07:00
実技 ストーリーとキャラ
2016/11/24 19:00
作家とお金
2016/11/25 07:00
実技 インプット 斬新
2016/11/25 20:52
編集さん
2016/11/25 20:56
実技 気持ちを維持する
2016/11/26 13:09
最終回 ポイントをちょっと並べてみました
2016/11/26 20:43
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 22 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全120部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/05/16 04:45
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全153部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/03/02 23:56
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全267部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/05/27 18:00
現役編集者が「小説家になろう」で受ける作品と受けない作品を分析してみた

現役の編集者が、ここに投稿されている小説を50作品ほど読んでみた。その中で感じた、受ける作品と受けない作品の違い。※作品名は出しません。

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全3部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2015/05/25 19:52
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-

 2043年7月15日、各々のプレイヤーによって千差万別、否、“無限”のパターンの進化を辿る独自のシステム<エンブリオ>を有するダイブ型VRMMO<Infini//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全268部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 22:00
書籍化作家に聞いてみた。面白いものを書くための15の質問+1

どうしたら面白いものが書けるのか。 面白いものを書いている人と、評価されていない人との違いは何なのか。 面白いものを書く人は、どんな意識で書いているのか。 面//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全29部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 22:42
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全151部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/05/28 00:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全441部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 01:00
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

陽気な名ばかり貴族と、元軍人の年上妻の仮契約で結ばれた夫婦の雪国暮らし。身を切るような寒さの中で狩りをしたり、仕留めた獲物の解体作業をしたり、暖炉の火で料理をし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/02/28 23:51
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全364部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/05/24 00:06
ミリオタでなくても軍事がわかる講座

ツイッターでつぶやいた「ミリオタでなくても軍事がわかる講座」を書き直しました。ミリオタや研究されている方にはお勧めしません。ごくかい摘んで軍事、特に「戦闘の原則//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全35部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2015/04/21 22:49
出版前夜祭 ~超低ポイント作者が、商業作家になるまでの体験記~

 ブックマーク数267件 総合評価 871pt(2016年8月末時点)  この、なろうでは低ポイントの部類に入る作品に、突然舞い込んできた『書籍化のオファー』?//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全12部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 07:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全408部)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/05/24 11:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全359部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 20:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全528部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/05/28 18:14
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全290部)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2017/05/29 18:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全215部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/05/14 23:23
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全126部)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2017/04/16 21:09
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全172部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/05/24 23:35
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/05/30 00:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全227部)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 12:00
誰でも分かる!小説の書き方入門

「これだけ読めば小説が書ける」そんなエッセイを目指します。自分が学んだことを整理するために。何処かの誰かの役に立つために。それは、本当に分かりやすく、あっさり読//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全55部)
  • 24 user
  • 最終掲載日:2016/11/24 05:00
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全152部)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 00:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1382部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/05/30 18:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全496部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:14
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られる力をとある生//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全141部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/05/25 23:30
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10年。両親の死をきっかけに引きこもり脱却を決意し、家の外に出る。が、そこは見覚えのない景色とファンタジー生//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部)
  • 22 user
  • 最終掲載日:2017/02/11 00:00
0から始める小説の書き方徹底講座!

「小説を書きたい」あなたへ捧げる執筆技術向上講座です。  想像を膨らませて物語を考えるのはとても楽しいことですが、それを他者へ伝えるにはちょっとした技術が必要に//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全61部)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2016/03/13 14:43
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全49部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/05/07 18:00
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全263部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/05/28 00:00
↑ページトップへ