挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

プリムローズ・ストーリア

作者:刈安ほづみ
ベリロナイト王国のプリムローズ姫は、生まれた時からアルカネット帝国の皇太子ヴォルフガングへ、両国の和平のために嫁ぐことが決まっていた。ところがアルカネット帝国の陰謀により、謂れのない罪を着せられ、処刑されかける。同時に祖国ベリロナイトを滅ぼされ、父王は殺され、愛する妹は行方不明に……。辛くも難を逃れたプリムローズは誠実な甲冑の騎士、ぶっきらぼうなオーク族の青年と聡明なドワーフ族の学者、謎めいた修道士の少年らに助けられつつ、出生の謎を解き明かし、妹を取り戻し、囚われの婚約者を救い出し、両国に平和をもたらすまでの冒険の物語!
 
女主人公。一部残酷な表現あり。CP固定です。
序章
序章 修好条約締結
2016/06/23 21:32
第一章
第一章 プリムローズ王女、乗馬で散歩をたしなむ
2016/06/23 21:43
第一章 収穫祭に行きたい
2016/06/23 21:47
第一章 ベリロナイト騎士団
2016/06/23 21:55
第一章 お忍び
2016/06/25 00:02
第一章 義勇十字団と城下町の様子
2016/06/26 00:15
第一章 時代の変化を感じる市場
2016/06/26 23:59
第一章 絶体絶命!ピエロ現る
2016/06/28 00:01
第一章 エヴァンを追え
2016/06/29 00:29
第一章 シャーロットのお見舞い
2016/07/01 00:00
第一章 紫苑の花言葉
2016/07/02 00:01
第一章 不穏な予感
2016/07/04 00:00
第一章  眠らぬ街の怪しき魔の手
2016/07/05 00:01
第一章 許すまじ、卑劣な義勇十字団
2016/07/06 00:01
第一章 助太刀
2016/07/07 00:05
第一章 誰も生きては帰さない
2016/07/08 00:02
第二章
第二章 少女の悪夢 宰相の策略
2016/07/09 00:01
第二章 壮絶な自分語り
2016/07/15 00:01
第二章 早朝のシュークリーム
2016/07/16 00:01
第二章 束の間の安寧
2016/07/19 00:02
第二章 戦装束
2016/07/23 00:05
第二章 騎士団、会議室にて
2016/08/07 20:22
第二章 両陛下、キャンディス城に着く
2016/08/21 00:01
第二章 始まる前の晩餐会の様子
2016/09/08 00:22
第二章 晩餐会の幕開け
2016/10/02 00:11
第二章 中庭を警備するビクターとフィリポ
2016/10/04 01:28
第二章 敵の発見
2016/10/06 00:08
第二章 中庭で挟み撃ち
2016/10/09 00:04
第二章 三叉槍で一騎打ち
2016/10/10 00:02
第二章 ビクター、長い詠唱を始める フィリポ、報告へ向かう
2016/10/13 00:01
第二章 三毛猫の騎士たち
2016/10/13 00:03
第二章 グスタフの考え
2016/10/18 00:04
第二章 奴は晩餐会にいる
2016/10/26 00:03
第二章 晩餐会の花デューク卿
2016/11/16 00:05
第二章 接触
2016/11/25 00:01
第二章 ささやかな確執
2016/11/28 00:03
第二章 塔の上へ
2016/12/14 02:00
第二章 謎の客人
2016/12/15 00:05
第二章 靄の正体
2016/12/15 00:31
第二章 トラ猫の騎士たち
2016/12/19 00:13
第二章 20年代の赤ワインの意味
2017/01/03 02:25
第二章 それぞれの思惑
2017/01/05 00:15
第二章 作戦準備
2017/01/08 00:56
第二章 聞き出すエヴァン
2017/01/09 00:03
第二章 ほだされるエヴァン
2017/01/12 12:12
第二章 さらば貴婦人
2017/01/12 12:16
第二章 仲間割れ
2017/01/19 07:55
第二章 宿命の前に打ち砕かれた信念
2017/01/20 00:00
第二章 再び晩餐会のホール
2017/01/24 00:08
第二章 偶然の遭遇
2017/01/27 00:00
第二章 剣舞
2017/02/03 00:01
第二章 城門で構えよ
2017/02/04 23:54
第二章 暴れ馬
2017/02/06 08:10
第二章 苦渋の決断
2017/02/07 23:11
第二章 警備兵ら青年貴族たちを救出する
2017/02/15 01:06
第二章 まさかの決闘
2017/02/16 11:46
第二章 錯綜する暗殺計画
2017/02/17 00:02
第二章 二つの戦場
2017/02/18 01:11
第二章 狂犬
2017/02/25 00:27
第二章 阿呆の使い道
2017/02/26 00:41
第二章 リボンの秘密
2017/02/28 00:05
第二章 義勇十字団3人組
2017/03/04 00:02
第二章 包囲作戦
2017/03/08 00:06
第二章 最後の手段
2017/03/09 00:05
第二章 招かれざるものの胎動
2017/03/10 00:04
第二章 激闘!ケルベロス殺しⅠ
2017/03/11 01:22
第二章 激闘!ケルベロス殺しⅡ
2017/03/14 00:22
第二章 激闘!ケルベロス殺しⅢ
2017/03/16 00:44
第二章 激闘!ケルベロス殺しⅣ
2017/03/18 00:02
第二章 収束
2017/03/20 00:28
第二章 秘めたる惑い
2017/03/21 01:46
後日談1 翌朝
2017/03/22 10:41
後日談2 それぞれの懸念
2017/03/24 00:30
後日談3 ドワーフの医師ユージン
2017/03/26 01:28
後日談4 会議は踊る
2017/03/27 00:02
後日談5 エリクシール
2017/03/28 01:10
第三章
年表
2017/03/29 23:49
登場人物
2017/03/30 00:00
第三章 密会
2017/03/31 00:01
第三章 初夏の訪れ
2017/04/01 00:00
第三章 反発
2017/04/01 23:54
第三章 明かされる刻印
2017/04/02 00:10
第三章 鍛錬に励む騎士
2017/04/05 00:02
第三章 甲冑の騎士オリバー
2017/04/05 12:15
第三章 我が魂こそ王国の礎
2017/04/06 00:06
第三章 まじない
2017/04/07 00:08
第三章 早まる出発
2017/04/08 00:22
第三章 出発前夜
2017/04/10 00:02
第三章 別れ際
2017/04/11 00:01
第三章 ふるさと遠く
2017/04/12 00:06
第三章 5月12日 イチノ岳
2017/04/13 00:00
第三章 崖道
2017/04/16 02:39
第三章 野宿
2017/04/17 01:27
第三章 王女、結界を張られる
2017/04/18 01:42
第三章 5月13日 花嫁行列
2017/04/20 00:17
第三章 5月13日 ツギノ岳
2017/04/21 07:06
第三章 白百合亭
2017/04/24 01:01
第三章 5月14日 襲撃
2017/04/26 00:13
第三章 怒れる暴徒
2017/04/27 09:36
第三章 狙われた馬車
2017/04/28 01:58
第三章 5月14日 バンノ岳
2017/04/29 12:25
第三章  地下深くより現れし刺客Ⅰ
2017/05/01 00:35
第三章  地下深くより現れし刺客Ⅱ
2017/05/02 00:27
第三章  地下深くより現れし刺客Ⅲ
2017/05/03 00:56
第三章 離れ離れ
2017/05/08 00:01
第三章 エルフの集落へ
2017/05/09 00:57
第三章 エルフ族の人々
2017/05/10 00:02
第三章 エルフ族の人々Ⅱ
2017/05/11 00:20
第三章 よみがえる記憶
2017/05/11 01:41
第三章 集落の夜は明けて
2017/05/14 08:16
第三章 5月15日 カルチェラタン
2017/05/16 00:24
第三章 人質
2017/05/17 01:34
第三章 煽動と待機
2017/05/19 21:49
第三章 容赦なき義勇十字団
2017/05/21 00:03
第三章 義勇十字団の血は赤いか
2017/05/22 00:36
第三章 反撃の水軍
2017/05/24 01:03
第三章 不吉な兆し
2017/05/28 00:08
第三章 再会を夢見て
2017/05/28 00:10
第三章 まだ知らぬ暗雲
2017/05/31 00:06
第三章 オーク襲来
2017/06/03 00:06
第三章 波乱の幕開け
2017/06/06 00:02
第三章 苦戦
2017/06/08 00:01
第三章ー44
2017/06/12 01:32
第三章ー45
2017/06/18 00:05
第三章ー46
2017/06/21 08:44
第三章ー47
2017/06/26 00:03
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/06/27 00:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全368部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 20:46
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全12部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/05/05 23:00
取り憑かれた公爵令嬢

王子様と婚約している、公爵家の長女さんのお話です。 いろいろと好き勝手していた長女さんですが、ある時不意に妙な声が聞こえるようになりました。それは自分にしか聞こ//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全248部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/05/05 16:41
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

テレーゼ・リトハルトは、名前ばかり立派な貧乏侯爵家の長女。実家を立て直し、領地を整備し、弟妹達のためにお金を稼ぐ毎日を送る彼女のもとに、アクラウド公国大公の使い//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全38部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/12/05 19:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
悪役令嬢、旅に出る~そして彼女は、伝説になる~

[2016.8.30 完結] [2017.4.28拍手へ三話目の小話を追加]  王都からの追放と、父親の殺害。"成功"の名を与えられたのに、もって生まれた全てを//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全87部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/08/30 06:00
竜の子を産んだら離縁されたので森で隠居することにしました

タイトルまんまに進む予定。 宝島社さまより書籍化 11/4発売

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全70部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/01/25 23:28
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全91部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/06 05:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全499部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 23:05
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全171部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/12 07:00
私は敵になりません!

キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と結婚するよう命じられる。絶望した彼女の頭の中に湧きだしたのは、前世の記憶//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全268部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/04/19 22:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 21:07
紅の死神は眠り姫の寝起きに悩まされる

 のどかな農業国フロイトの王女アマリリス――リリスは病弱なためによく眠り、人々から〝美しきフロイトの眠り姫〟と呼ばれている。  しかし、病弱設定は表向きのもので//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全104部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 23:17
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
レディローズは平民になりたい

冤罪により殿下に婚約破棄を言い渡され家からも学園からも追放された、かつて令嬢達の憧れの的であった完璧令嬢レディローズ。そんな彼女の、周りに勘違いされているだけで//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全72部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/09/25 17:21
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
婚約破棄……望むところです。

私はある日婚約者であられるこの国の第一王子レオン様に呼び出されて、レオン様の家でもある王宮の庭園にきました。するとそこにはレオン様とレオン様に張り付いた可愛らし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 23:52
青薔薇姫のやりなおし革命記

 歴史あり、誇り高きハイルランド王国。その建国を祝う<星祭>の夜、王妃アリシアは城に乗り込んできた革命軍に胸を貫かれ、命を落とした。―――はずだった。  愛す//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全100部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/25 11:00
シナリオ通りに退場したのに、今さら何の御用ですか?

皇太子殿下からの婚約破棄を受け、乙女ゲームの舞台から降りたクリスティアーヌ。 街の宿屋兼食堂で庶民のクリスとして働く彼女の元に、なぜか皇太子殿下と取り巻き達が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 19:46
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全180部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/06/16 16:33
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/13 21:00
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全63部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/05/21 05:00
死にやすい公爵令嬢と七人の貴公子

八歳の春の夜、私ことアウレリア公爵令嬢エーリカは気がついてしまった。 あれ、私、ファンタジーの世界に転生してない? しかも血なまぐさいと評判の伝奇ファンタジー乙//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全121部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/05/31 23:20
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
優等生令嬢の憂鬱~絶望の未来から~

――自分の未来を思い出した。おぞましい、唾棄すべき未来を―― 死へと続く未来を覆す為に、顔を上げ歯を食いしばる事を決めた令嬢コーラルの奮闘の物語。 20//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全76部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/08/07 00:27
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全86部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/22 12:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全271部)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 18:00
公爵令嬢エリナは平穏に暮らしたい

貧乏な公爵家の令嬢として生まれたエリナには前世の記憶があった。前は国の戦争に巻き込まれて殺された姫だったので、今生では王族に関わりを持たず暮らしたいと願っていた//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全53部)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 21:06
炎の神子様は大精霊ではございません

ありえない嫌疑をかけられ、処刑されようとする炎の神子を務める少女、エルフリーデ。 危機的状況から助けられるように、召喚される。 驚くべきことにそこは若き王子が治//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/02/06 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全173部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 15:39
無欲の聖女(旧題:無欲の聖女は金にときめく)

【6/30 ヒーロー文庫さまより3巻発売】お金が何より大好きな守銭奴少年・レオは、ひょんなことから、訳ありの美少女・レーナと体が入れ替わってしまう。 なんでもレ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全148部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 08:00
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全49部)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/05/07 18:00
↑ページトップへ