挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

ソード・ワールド2.0 カルゾラル・クライシス!

作者:相馬
テラスティア大陸最大の蛮族領域、カルゾラル高原。数多の藩王たちが群雄割拠するこの魔境で、一人の若きドレイクが亡き両親の後を継ぎ新たな藩王として即位した。
これは、己の理想とする世界を作るべく奮闘する若き王と、その旗の下に集った仲間たちの物語である。

……嘘は言ってないけど、かなり違うよね、このあらすじ。

この作品はソード・ワールド2.0を使用したリプレイです。基本的にルールや公式設定は守ってプレイしていますが、独自の解釈などもそれなりに存在しています。ご了承ください。また、プレイヤーやキャラクターのセリフは一部編集されています。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ