挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ヒロインな妹、悪役令嬢な私 作者:佐藤真登

学園編

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

100/123

第二回人気投票結果発表

 祝・百話。ということで、人気投票の結果発表でもと。
 総得票数は523票。集計方法は前回と同じく、一番好きなキャラクターの票で3ポイント、二番目の票で2ポイント、三番目の票で1ポイントとしています。
 やはり男女比が六体四。
 男女どちらでも読者様は大歓迎ですともー!
・総合部門
総計 523票

一位 クリスティーナ・ノワール 1364Pt 96.8%
二位 ミシュリー・ノワール 498Pt 53.2%
三位 マリーワ・トワネット 482Pt 52.4%
四位 シャルル・エドワルド 299Pt 34.2%
五位 サファニア・カリブラコア 212Pt 27.5%

・寸評
 一位から五位まで、前回と変わらないですね!
 登場キャラが増えてるのに前回以上の票を集めたという、一人だけ桁が違うクリスと、それに続くミシュリーの姉妹でツートップ、僅差でマリーワさん三位、ヒーロー一位のシャルルで、根暗サファニアの五位です。レオン? 奴は今回頑張りましたよ。六位で雪辱を晴らしました。エンド殿下が七位で、お父様が八位、メイドが九位、イグサ子爵が十位です。オックスは……最下位では、ありません。
 子供組は、基本、登場順と言っても過言ではない順位です。書籍発売以降、メイドがちょびっと伸びたのですが、お父様には及ばずでした。残念。



・男性部門
311票 59.5%

一位 クリスティーナ・ノワール 865Pt 101%
二位 ミシュリー・ノワール 353Pt 61%
三位 マリーワ・トワネット 291Pt 54%
四位 サファニア・カリブラコア 161Pt 35%
五位 シャルル・エドワルド 89Pt 21%

・寸評
 あの、クリスの得票率が100%超えてるんですけど……。
 計算間違えたかと思って電卓叩き直しましたが結果が変わらなかったです。どうも、一位二位三位全部にクリス票を突っ込んでくださった方が複数名いる模様。うちの子が愛されていて嬉しい限りです。
 五位までの顔ぶれ自体は前回と変わりませんが、男性部門だとサファニアが前回よりだいぶ伸びてシャルルを抜いてます。清々しいまでの女の子への集中票。何故か感想欄で人気のあるフリジアをぶち込んだら、シャルルが追い出されそうです。そもそも最近、シャルルの出番が減ってるから、もっと活躍させないと……。


・女性部門
212票 40.5%

一位 クリスティーナ・ノワール 514Pt 92%
二位 マリーワ・トワネット 191Pt 50%
三位 シャルル・エドワルド 153Pt 54%
四位 ミシュリー・ノワール 145Pt 42%
五位 レオン・ナルド 52Pt 17%

・寸評
 おお、レオンがようやく五位圏内に顔をだしましたっ。そしてマリーワさんがシャルルを抜いてるおります……! やはりシャルルをもっと活躍させねばなりませんね。ミシュリー四位は前回と変わらずです。
 ちなみにサファニアはレオンと獲得票数は同一で、1Pt差で六位でした。エンド殿下は、好きな人は好きという感じで、Ptは割と獲得してるんですが、票数をあんまり集めていなかったのが敗因です。



●総評
 上記のような人気投票の結果になりました。結果をしれて、作者は満足です。
 クリスへの票がますます高まっているのを確認できた他、割と票数がばらけて来た感じでした。レオンも参戦圏内に入ってきましたし、エンド殿下も見えないという結果ほど悪いものではありませんでした。コメントもかなりもらってましたし。
 コメントと言えば、いろいろと多数いただきました。ありがとうございます。クリスらしく生きてくれというコメントが一番多く、やっぱりクリスはクリスらしく生きております。あと、クリスを嫁にくれというコメントがありましたが、うちのかわいい娘はお嫁に何か絶対にいかせませry

 それでは、物語の方も今後更新していきますので、お付き合いいただけたらと思います。
 皆様の感想、評価などは、執筆の原動力となっております。

連載中の他作品

ゼロホルダーの英雄譚
無能と見捨てられた少年が勝ち上がるサクセスストーリー

嘘つき戦姫、迷宮をゆく
傲慢なご令嬢主人公リルが、コロという少女と出会って自分を見つめなおし、
己の誇りである縦ロールをドリルと回して迷宮を突き進む冒険熱血ストーリー。【書籍化】


ヒロインな妹書籍情報
書籍画像
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ