挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

「アトモスフェア2」 佐藤健志短編集

作者:佐藤健志
短編集 その2 です。(その1はこちら http://ncode.syosetu.com/n4677df/)

SF、日常、遠い世界、近い世界。色んなジャンルの色んなお話、1,2分あれば読めるように仕上げています。
お茶のひととき、移動時間、眠りにつく前、お話の扉を開いてみませんか。

提示されたお題にそって、15分から1時間で仕上げる「即興小説」として書いたものを中心にお送りします(一部加筆修正あり)。連載中はお題を募集しておりますので、いつでもTwitterID @khronos442まで送って下さい。
1 幼き村
2016/08/24 22:43
2食堂にて、ひとり。
2016/08/25 22:12
3 見上げてごらん 
2016/08/26 22:07
4 秋
2016/08/27 22:06
5 夏よ 夏!
2016/08/29 23:29
6 冬の囁き 
2016/08/30 21:45
春の歌
2016/08/31 21:44
8 疲れた月
2016/09/03 20:06
9 闇の山
2016/09/05 22:51
10 フェスティバル
2016/09/06 22:25
11 嵐の中へ。
2016/09/08 23:49
12 カリスマたる理由の裡に
2016/09/12 22:09
13 複雑な仕事
2016/09/18 22:54
14 気持ちのいい嘘
2016/09/26 22:53
15 許されざる人々
2016/10/01 22:15
16 夕日と教室
2016/10/06 22:04
17 君の闇
2016/10/14 22:03
18 白いエリート
2016/10/20 22:07
19 ゴリラとヨーヨー
2016/11/12 21:39
20 彼の昼
2016/12/02 23:12
21 君の笑顔
2016/12/10 21:57
22 夜明け前
2016/12/29 22:19
23 最強のミニマリスト
2017/01/14 23:57
24 彼の休日
2017/02/03 20:06
25 消えゆく町
2017/02/23 22:47
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ