挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

死んだら幽霊になりました

作者:一宮辺
ありふれた設定の主人公にとって死後の話です。
守護霊様
2017/07/08 20:43
加護
2017/07/08 21:09
エスパーな同級生
2017/07/08 21:15
柳をつれて
2017/07/08 21:16
授業開始
2017/07/08 21:17
柳律子の秘密
2017/07/08 23:23
結界
2017/07/09 12:50
降霊術
2017/07/09 14:55
使い魔
2017/07/09 17:48
使い魔ネットをする
2017/07/09 18:23
イスズちゃんの秘密
2017/07/10 19:34
質疑応答①
2017/07/10 23:10
質疑応答②
2017/07/11 04:53
質疑応答③
2017/07/11 17:36
龍神とおでかけ
2017/07/12 00:56
間話 付喪神
2017/07/13 02:10
龍神界
2017/07/13 18:48
気晴らし
2017/07/14 01:56
人事異動
2017/07/14 19:45
廃墟にて
2017/07/15 07:46
輪入道
2017/07/17 02:10
仙人のアドバイス
2017/07/18 02:19
宿題の悩み
2017/07/18 23:53
力を求めて
2017/07/19 22:46
取り憑かれし者
2017/07/20 00:57
呪詛
2017/07/21 02:01
深淵からの声
2017/07/21 16:46
神降ろし
2017/07/21 18:09
復讐サイトの男
2017/07/23 17:13
幽体離脱の女
2017/07/23 19:29
サエの消失
2017/07/24 23:48
呪術師
2017/07/26 23:33
自殺者
2017/07/28 19:46
ネクロマンサー
2017/07/30 15:33
魔界の魔王
2017/08/02 03:25
2017/08/07 03:06
輪廻転生
2017/08/08 22:09
宇宙人魂
2017/08/13 03:52
富む者の悩み
2017/08/15 01:29
渡来の神々
2017/08/15 20:47
神魔大戦
2017/08/17 03:18
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ