挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

恋愛小説

観賞対象から告白されました。

作者:
貴族の令嬢に転生した面食いの主人公。今後の生活のために結婚相手を探しつつも、日々イケメン観賞にいそしんでいた。当然、ベスト・オブ・ザ平凡な自分が彼らとどうこうなるなどとは考えもしていない。あくまでも眺めて楽しむものだと割り切って過ごしていた。だが、そんなある日、観賞対象のひとりである侯爵子息から、便宜上の恋人役を申しこまれてしまう。※4/21、本編完結。7/15、侯爵子息視点による前日談完結。2013年11/6、続編の連載を開始しました。
本編
面食いで何が悪い
2012/03/04 23:40
ダンスレッスンは筋肉痛の予感
2012/03/05 16:00
いつの間にそんなことに……
2012/03/06 00:00
心臓の薬が切実に欲しいです
2012/03/07 00:00
なぜ彼は機嫌を損ねたのでしょう?
2012/03/08 00:00
その流し目、破壊力抜群につき
2012/03/09 00:00
そんなに苛々しなくても……
2012/03/10 00:00
濃い一日でした
2012/03/11 00:00
パルマーラ男爵夫人、暴走開始
2012/03/12 00:00
人間関係混雑中
2012/03/13 00:00
話が違い過ぎませんか?
2012/03/14 00:00
眼福姉弟
2012/03/15 00:00
血の繋がりは意外な所にも現れる
2012/03/16 00:00
華麗に変身する予定らしいです
2012/03/18 00:00
からかわないで欲しいんですが
2012/03/20 00:00
疲れているのに……
2012/03/22 00:00
何か厄介な事になってました
2012/03/23 00:00
頭が混乱してきました
2012/03/25 00:00
こ、怖いです……
2012/03/26 00:00
わたしは貴方につり合わない
2012/03/27 00:00
本音が知りたいけれど
2012/03/28 00:00
そう来ましたか!
2012/03/29 00:00
嫌だと言えない自分が嫌
2012/03/30 00:00
このまま進めていいのかな?
2012/04/01 00:00
展開が早すぎる気がします
2012/04/02 00:00
信じられないが二連発
2012/04/03 00:00
晩餐会は別名観察会
2012/04/04 00:00
ぐらつく気持と不穏な影
2012/04/05 00:00
母と娘で恐怖体験
2012/04/06 00:00
胃が痛い朝
2012/04/08 00:00
ドレスが届きました
2012/04/09 00:00
見えてきたこれから
2012/04/10 00:00
わたしが一番欲しいもの
2012/04/11 00:00
貴方の側にいられれば
2012/04/12 00:00
高周波が二連発
2012/04/13 00:00
わたしは貴方を愛してる
2012/04/14 00:00
決着とこれからについて
2012/04/15 00:00
あたたかな安心感
2012/04/16 00:00
心臓に悪い朝
2012/04/17 00:00
いざダンスホールへ
2012/04/18 00:00
お披露目のとき
2012/04/19 00:00
期待に揺れて
2012/04/20 00:00
観賞対象から告白されました。
2012/04/21 00:00
設定
※主要登場人物
2012/04/21 00:00
前日談 「細見の結末」
侯爵子息、見られる
2012/04/29 00:00
侯爵子息、回想する
2012/04/30 00:00
侯爵子息、見失う
2012/05/06 00:00
侯爵子息、再会する
2012/05/14 00:00
侯爵子息、睨み合う
2012/05/18 00:00
侯爵子息、盗み聞きをする
2012/05/26 00:00
侯爵子息、悩む
2012/06/03 00:00
侯爵子息、ますます悩む
2012/06/10 00:00
侯爵子息、認める
2012/06/17 00:00
侯爵子息、迷う
2012/06/24 00:00
侯爵子息、意思を固める
2012/07/01 00:00
侯爵子息、機会を得る
2012/07/08 00:00
侯爵子息、始める。
2012/07/15 00:00
続編 「冬の王都で危険な出会い?」
(1) 公爵邸への招待
2013/11/06 00:00
(2) 毒舌は健在でした
2013/11/20 00:00
(3) 懐かしいアレの名前
2013/12/04 00:00
(4) 嬉しすぎる勘違い
2013/12/11 00:00
(5) 胸やけ晩餐会
2013/12/18 00:00
(6) 面倒な予感
2013/12/25 00:00
(7) 見た目で人は判断出来ない
2014/01/08 00:00
(8) 望まなすぎる再会
2014/01/15 00:00
(9) 書店での攻防
2014/01/22 00:00
(10) ルチアの行方
2014/01/29 00:00
(11) 心臓に辛い夜
2014/02/05 00:00
(12) ルチアの告白
2014/02/12 00:00
(13) 従僕の素顔
2014/02/19 00:00
(14) 記憶持ちたち
2014/02/26 00:00
(15) 重なる思い
2014/03/05 00:00
(16) パオラからのお誘い
2014/03/12 00:00
(17) 気まずい再会
2014/03/19 00:00
(18) 事件遭遇
2014/03/22 00:00
(19) 外出は禁止
2014/03/26 00:00
(20) 晩餐にて
2014/03/29 00:00
(21) やっと来た
2014/04/02 00:00
(22) プチ悪夢再び
2014/04/05 00:00
(23) 疲労困憊ですよ
2014/04/09 00:00
(24) 甘過ぎて死ぬ
2014/04/12 00:00
(25) 嫉妬は怖し
2014/04/16 00:00
(26) くつろげない
2014/04/19 00:00
(27) 寂しい微笑み
2014/04/23 00:00
(28) 怒りのジェレミア
2014/04/26 00:00
(29) 甘苦い思い
2014/04/30 00:00
(30) 紙片に秘められたもの
2014/07/20 00:00
(31) 下町の店
2014/07/27 00:00
(32) 記憶持ちの集い
2014/08/03 00:00
(33) どうしようもないこと
2014/08/10 00:00
(34) 突然茫然
2014/08/17 00:00
(35) 疲れました
2014/08/24 00:00
(36) やっぱり好きです
2014/08/31 00:00
(37) 恋する乙女が怖い
2014/09/07 00:00
(38) 衝撃の朝
2014/09/14 00:00
(39) ルチアがいない
2014/09/21 00:00
(40) ふたたび下町へ
2014/09/28 00:00
(41) 飛んで火にいるなんとやら
2014/10/05 00:00
(42) ショック×3
2014/10/12 00:00
(43) 現状確認
2014/10/19 00:00
(44) 良く会いますね
2014/10/26 00:00
(45) 怒り心頭なルチア
2014/11/02 00:00
(46) わたしの従僕は凄いです
2014/11/09 00:00
(47) これからどうなるのかな
2014/11/16 00:00
(48) 城に眠るもの
2014/11/23 00:00
(49) 世界の過去
2014/11/30 00:00
(50) 違うという寂しさ
2014/12/07 00:00
(51) わたしにできること
2014/12/14 00:00
(52) 困惑の告白
2014/12/21 00:00
(53) 決意表明
2014/12/28 00:00
(54) カッシーニとの晩餐
2015/01/04 00:00
(55) 記憶持ちとは
2015/01/11 00:00
(56) ままならない現実
2015/01/18 00:00
(57) 霞む希望
2015/01/25 00:00
(58) 異変、そして…
2015/02/01 00:00
(59) 不安に揺れて
2015/02/08 00:00
(60) そうさせたのは誰?
2015/02/15 00:00
(61) どうして
2015/02/22 00:00
(62) それぞれの選択
2015/03/01 00:00
(63) 救いの言葉
2015/03/08 00:00
(64) 事後のあれこれ
2015/03/15 00:00
(65) 物騒な笑顔もイイ
2015/03/22 00:00
(66) あたたかな場所 
2015/03/29 00:00
(67) 起床、のちに衝撃
2015/04/05 00:00
(68) しばらく謹慎です
2015/04/12 00:00
(69) 平和で、不安で
2015/04/19 00:00
(70) ルチアはルチアでした
2015/04/26 00:00
(71) なんてこった
2015/05/03 00:00
(72) それなりに充実
2015/05/17 00:00
(73) 招かれざる訪問者
2015/05/31 00:00
(74) 戻って来た手記
2015/06/14 00:00
(75) 誇っていいの?
2015/06/28 00:00
(76) 残された言葉
2015/07/12 00:00
(77) 歩み寄る
2015/07/26 00:00
(78) アイツの帰還
2015/08/02 00:00
(79) パオロの秘密
2015/08/09 00:00
(80) 心配だ
2015/08/16 00:00
(81) 何だか幸せ
2015/08/23 00:00
(82) 祝祭日は多忙
2015/08/30 00:00
(83) 未来を想う。
2015/09/06 00:00
短編 未来への約束
(1)
2015/11/22 00:00
(2)
2015/12/06 00:00
(3)
2015/12/20 00:00
(4)
2016/01/17 00:00
(5)
2016/01/31 00:00
(6)
2016/02/14 00:00
(7)
2016/02/28 00:00
(8)
2016/03/13 00:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 4375 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 6683 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 5752 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全173部分)
  • 4031 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 07:00
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 4850 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部分)
  • 4641 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
勘違いなさらないでっ!

 男女の仲を破滅させ浮名を流し、兄と妹の結婚話の障害物として立ちはだかる悪女、シャナリーゼ・ミラ・ジロンド伯爵令嬢。すっかり気に入った悪女の役を、本当の自分をさ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全115部分)
  • 4661 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 23:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

**コミカライズ、スタートしました** 生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 4811 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 00:00
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全89部分)
  • 4031 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 12:00
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部分)
  • 4941 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 4704 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全297部分)
  • 7320 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 13:00
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全45部分)
  • 3939 user
  • 最終掲載日:2017/06/06 10:41
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 6618 user
  • 最終掲載日:2017/08/11 22:19
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全335部分)
  • 4967 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 07:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部分)
  • 3919 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 4383 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部分)
  • 4056 user
  • 最終掲載日:2016/03/22 00:00
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部分)
  • 4177 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全226部分)
  • 4361 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 00:00
張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。

 女性向けレーベル、アリアンローズ様より書籍版発売中です。ぜひにお買い上げくださいませ!  どうやらここは前世でプレイしていたファンタジーな乙女ゲームの世界ら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全69部分)
  • 3962 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 13:50
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 5668 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 3979 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全49部分)
  • 4194 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 18:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部分)
  • 4852 user
  • 最終掲載日:2017/09/09 00:00
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部分)
  • 5316 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 5044 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全108部分)
  • 5606 user
  • 最終掲載日:2017/08/14 00:00
↑ページトップへ