挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この連載小説は未完結のまま約2ヶ月以上の間、更新されていません。

不良だけど、呪いで女にされた結果ひどい目にあってます

作者:信国敦子
聖稜学園に通う唯一の不良、西京千尋はある日、学園の守護霊を名乗る謎の幽霊によって女になる呪いをかけられてしまう。しかも、二年生の終わりまでに女にされた理由がわからなければ一生女のまま。どうにか男に戻るために、千尋は女子として学園生活を送ることとなった。
千尋を中心としたキャラの濃いヒロインたちでお送りする、ちょっとビターな青春ラブコメディ。
プロローグ
キャラ設定【簡易版】
2014/11/20 15:14
プロローグ
2014/06/07 22:14
第一話「彼、彼女の新しい日々の始まり」
SCENE①「一年で一番ラッキーな日」
2014/06/08 11:57
SCENE②「ちっぽけな弱い人!」
2014/06/09 07:29
SCENE③「突然だけど罰ゲームです!」
2014/06/10 12:02
SCENE④「やっぱり、教えてあげない」
2014/06/11 22:01
SCENE⑤「一目見た瞬間に」
2014/06/12 12:10
SCENE⑥「これで、貸し一つだからね」
2014/06/13 12:04
SCENE⑦「そう簡単には教えてあげないよ」
2014/06/15 12:45
SCENE⑧「千尋くんならいいよ」
2014/06/17 23:02
SCENE⑨「可愛くなってもらいたいだけなのに」
2014/06/21 23:09
SCENE⑩「女の子は大変なのです」
2014/06/24 22:02
SCENE⑪「恥ずかしくて言えない!」
2014/06/27 23:02
SCENE⑫「残念だよ」
2014/06/29 00:02
SCENE⑬「夢みたい!」
2014/06/29 15:02
SCENE⑭「いいじゃないですか」
2014/06/30 09:02
SCENE⑮「少しだけ、少しだけだから」
2014/07/03 14:03
SCENE⑯「男に戻ることから始めよう」
2014/07/04 23:06
第二話「彼女が彼らしくあるために」
SCENE①「何よこれは!!」
2014/07/06 11:02
SCENE②「鈍感……」
2014/07/17 00:02
SCENE③「風の噂ですよ」
2014/07/23 22:27
SCENE④「それで十分だよ」
2014/08/02 15:07
SCENE⑤「どうしてそんなに頑張るの?」
2014/08/04 20:01
SCENE⑥「私がしたかったんですから、しょうがないですね!」
2014/08/05 07:00
SCENE⑦「せめて、夢の中では」
2014/08/07 07:00
SCENE⑧「沈黙は肯定とみなす」
2014/08/09 00:02
SCENE⑨「また、間違えるつもり?」
2014/08/11 07:00
SCENE⑩「俺のしたいこと」
2014/08/12 07:00
SCENE⑪「約束だよ!」
2014/08/13 10:00
SCENE⑫「バレバレなのよ!」
2014/08/14 07:00
SCENE⑬「勉強教えてあげる」
2014/08/14 08:00
第三話「彼女にとっての彼とは」
SCENE①「大事な話があるの」
2014/08/15 17:03
SCENE②「旅行に行こう!」
2014/08/17 07:00
SCENE③「水着を買いに行くことになった」
2014/08/18 07:00
SCENE④「二人だけの秘密」
2014/08/19 07:00
SCENE⑤「いい夢が見れるといいわね」
2014/08/20 07:00
SCENE⑥「一緒に……寝よ?」
2014/08/22 07:00
SCENE⑦「少しくらい自由な時間が欲しいじゃない?」
2014/08/23 15:03
SCENE⑧「実はあんまり仲良くない?」
2014/08/24 15:01
SCENE⑨「少し変わってるよね」
2014/08/25 22:01
SCENE⑩「変なこと言うな!」
2014/08/26 18:00
SCENE⑪「そんなに好きじゃない」
2014/08/27 20:00
SCENE⑫「迎えに行くから」
2014/08/29 18:59
幕間「彼女にとっての大切なこと」
ANOTHER SCENE①「夢で見たままじゃない」
2014/08/30 14:11
ANOTHER SCENE②「なんで……」
2014/08/31 14:02
ANOTHER SCENE③「勉強教えてあげる」
2014/09/01 07:00
第四話「彼と彼女たちの関係性とか距離感」
SCENE①「私の恋人になってくれないかしら?」
2014/09/01 18:03
SCENE②「少しイラッとした」
2014/09/02 07:00
SCENE③「ちゃんと説明して欲しいかな」
2014/09/03 16:00
SCENE④「最低だよ!」
2014/09/04 16:00
SCENE⑤「女の敵ですよ!」
2014/09/05 07:00
SCENE⑥「もう少し未来の自分について考えながら」
2014/09/06 16:00
SCENE⑦「どうかよろしくお願いします」
2014/09/07 14:00
SCENE⑧「私はあなたが嫌いです!」
2014/09/08 12:00
SCENE⑨「余計なことしないでください!」
2014/09/10 07:00
SCENE⑩「早急に目を覚ましてください!」
2014/09/13 08:00
SCENE⑪「お母さんにそっくりです」
2014/09/14 16:00
SCENE⑫「お姉さんが力になってあげましょう」
2014/09/15 07:00
SCENE⑬「そろそろ君は自分の傲慢さに気づきなさい」
2014/09/16 07:00
SCENE⑭「君は愛されてるねぇ」
2014/09/17 19:02
SCENE⑮「君が幸せであることを願って」
2014/09/19 07:00
第五話「そして彼と彼女たちは変わっていく」
SCENE①「いい夢は見れた?」
2014/09/20 09:00
SCENE②「えっと……母です」
2014/09/22 07:00
SCENE③「ここでお別れ」
2014/09/23 07:00
SCENE④「本当に夢じゃないのか?」
2014/09/25 07:00
SCENE⑤「悪い気はしないかな」
2014/09/26 07:00
SCENE⑥「五百円分ってそれくらいでしょ?」
2014/09/27 15:01
SCENE⑦「言っちゃえばいいじゃないか」
2014/10/01 07:00
SCENE⑧「友達にはなれない」
2014/10/09 07:00
SCENE⑨「ブラーヴァ!」
2014/10/21 07:00
SCENE⑩「記憶」
2014/10/23 07:00
SCENE⑪「この木は」
2014/10/26 09:00
SCENE⑫「どうなるかはわからないけど」
2014/10/28 07:00
SCENE⑬「前よりもずっと魅力的でしょ?」
2014/10/30 07:00
SCENE⑭「ちゃんと理解出来てるかい?」
2014/11/02 09:00
第六話「彼女たちのあり方」
SCENE①「これからはそうする」
2014/11/06 07:00
SCENE②「うん……私も楽しみ」
2014/11/21 07:00
SCENE③「ちょっと待てここ学校だぞ!?」
2014/11/22 09:00
SCENE④「少し付き合ってよ」
2014/11/23 09:00
SCENE⑤「好きなの」
2014/11/24 09:00
SCENE⑥「誰のことも好きじゃない」
2014/11/25 07:00
SCENE⑦「元気になったら言ってください」
2014/11/26 07:00
SCENE⑧「いつの間にか」
2014/11/27 07:00
SCENE⑨「素敵でしょ?」
2014/11/29 16:03
SCENE⑩「もう時間になっちゃった……」
2014/11/30 09:00
SCENE⑪「もっと、気持よくしてあげなきゃいけないよね?」
2014/12/01 07:00
SCENE⑫「上手く出来たかな?」
2014/12/02 07:00
第七話「彼女たちの現在地」
SCENE①「そんなに怒ってない」
2014/12/03 07:00
SCENE②「それで我慢しなさい」
2014/12/05 07:00
SCENE③「何にもわかってないんだから」
2014/12/06 09:00
SCENE④「怖くない、怖くない」
2014/12/08 07:00
SCENE⑤「しょうが無いので救けてあげることにしました」
2014/12/09 07:00
SCENE⑥「私がそうしたいからです!」
2015/02/10 07:00
SCENE⑦「鎖は何に使うものですか?」
2015/02/11 09:00
SCENE⑧「私は祈る」
2015/02/12 07:00
SCENE⑨「思いの形」
2015/02/14 08:00
SCENE⑩「気持ち悪い」
2015/02/15 08:00
SCENE⑪「本当に不器用だよね……」
2015/02/16 07:00
SCENE⑫「お願いね……」
2015/02/17 06:00
SCENE⑬「さあ、教えて」
2015/02/18 06:00
幕間「彼女にとって必要なこと」
ANOTHER SCENE①「皆さんに言いたいことがあります」
2015/02/22 08:00
ANOTHER SCENE②「これでわかったかしら?」
2015/02/23 06:00
ANOTHER SCENE③「嫌いじゃないなら」
2015/02/24 06:00
ANOTHER SCENE④「不器用な二人」
2015/02/25 23:56
第八話「彼女たちの未来」
SCENE①「Est proche de beaucoup」
2015/02/28 00:03
SCENE②「どうして自分のことになるとわからなくなっちゃうの?」
2015/03/02 06:00
SCENE③「辛いなら私たちを頼って」
2015/03/03 06:00
SCENE④「待ってて、直ぐに行くから」
2015/03/04 06:00
SCENE⑤「男子三日会わざれば刮目して見よ」
2015/03/05 06:00
SCENE⑥「今は夜だよ……」
2015/03/06 06:00
SCENE⑦「全部……あなたが悪いんですからね……」
2015/03/08 08:00
SCENE⑧「どうしても分からない」
2015/03/09 06:00
SCENE⑨「どんなに苦しくても、辛くても、痛くても……」
2015/03/10 06:00
SCENE⑩「そうすればきっと上手くいくわ」
2015/03/11 06:00
SCENE⑪「全然分かってなかった」
2015/03/12 06:00
SCENE⑫「そんな悲しいこと言わないでよ……」
2015/03/13 18:09
SCENE⑬「二人の未来」
2015/03/14 08:00
SCENE⑭「私も」
2015/03/16 06:00
SCENE⑮「そうでしょう?」
2015/03/17 06:00
SCENE⑯「----」
2015/03/18 06:00
第九話「彼女を彼女たらしめる彼」
SCENE① 「つまり靴下を要求してるってこと!?」
2015/03/19 06:00
SCENE②「よし、決まりだね」
2015/03/20 06:00
SCENE③「聞きたいことがいっぱいあるのよ」
2015/03/21 08:00
SCENE④ 「仲良い?」
2015/03/23 06:00
SCENE⑤「諦められる?」
2015/03/24 06:00
SCENE⑥「何も悪くない」
2015/03/25 02:11
SCENE⑦「これからも一緒に」
2015/03/28 06:00
SCENE⑧「やっぱり嘘じゃない!」
2015/03/29 07:00
SCENE⑨「……ウザイ」
2015/03/30 06:00
SCENE⑩「ふぎゃっ!」
2015/03/31 06:00
SCENE⑪「全部嫌い!」
2015/04/01 06:00
第十話「つまり彼女が失ったものとは」
SCENE①「気持ち悪すぎるでしょッ!」
2015/04/02 06:00
SCENE②「もう知らないッ!」
2015/04/04 06:00
SCENE③「この変態」
2015/04/05 06:00
SCENE④「ちょっと邪魔」
2015/04/06 06:00
SCENE⑤「だからあんなに楽しそうだったんだね」
2015/04/07 06:00
SCENE⑥「うーん……やっぱり分かんないなぁ……」
2015/04/10 06:00
SCENE⑦「素直じゃない」
2015/05/03 06:00
SCENE⑧「えっと……どういうこと?」
2015/05/05 07:00
SCENE⑨「どうして泣いてるの?」
2015/05/06 06:00
SCENE⑩「今度、しっかり説明するから」
2015/05/07 06:00
SCENE⑪「大人しくしてなさい」
2015/05/08 06:00
SCENE⑫「あなたが考えてるよりももっと」
2015/05/10 07:00
第十一話「彼はきっと彼女のことを」
SCENE①「覚悟しておいてね」
2015/05/11 06:00
SCENE②「あなたが原因だったりするのかなー?」
2015/06/15 06:00
SCENE③「なるべく早く行きます」
2015/08/03 18:03
SCENE④「大ッ嫌いよ」
2015/08/04 07:00
SCENE⑤「だから泣かないで」
2015/08/11 07:00
SCENE⑥「そんな無理しなくてもいい」
2015/08/12 06:00
SCENE⑦「その方がずっといい」
2015/08/13 06:00
SCENE⑧「確実に違うって千尋は言い切れる?」
2015/08/15 06:00
SCENE⑨「何にもわかってない!」
2015/08/16 06:00
SCENE⑩「私達は友達なんかじゃない……」
2015/08/17 06:00
SCENE⑪「……誰よりも」
2015/08/18 06:00
最終話「彼が彼女として過ごした日々を」
SCENE①「似合うかな?」
2015/08/19 06:00
SCENE②「ずっと、みんな」
2015/08/19 18:00
SCENE③「だからしっかり考えて」
2015/08/20 06:00
SCENE⑤「これからもこうだといいな」
2015/08/21 06:00
SCENE⑥「本当にお手軽だな……」
2015/08/22 06:00
SCENE⑦「大切に」
2015/08/24 06:00
SCENE⑧「お姉ちゃんとの約束」
2015/08/25 06:00
SCENE⑨「これからもよろしく」
2015/08/26 06:00
LAST SCENE「大正解」
2015/08/27 06:00
番外編「透と彩の日常的事件簿」
ANOTHER SCENE①「ちょっとこの事件について調べてみない?」
2016/01/03 06:00
ANOTHER SCENE②「これはあくまで噂だからね」
2016/01/04 06:00
ANOTHER SCENE③「体操服もそうなのか」
2016/01/05 06:00
続第一話「華麗なる高校生活」
AFTER①「かわいいは正義」
2016/01/08 06:00
AFTER②「金髪に」
2016/01/10 06:00
AFTER③「とりあえず藻掻いてみたらどうだ?」
2016/01/19 06:00
AFTER④「こんなに可愛いのに?」
2016/02/14 06:00
AFTER⑤「私もあなたのこと少し気になってたんだよね」
2016/02/15 06:00
AFTER⑥「写真で見てれば十分」
2016/02/17 06:00
AFTER⑦「なにそれ意味わかんない!」
2016/02/18 06:00
AFTER⑧「肝に銘じておいてね」
2016/02/19 06:00
番外編「最近、妹のようすが少しおかしいんだけど?」
ANOTHER SCENE①「そんなオシャレして一体どこに行くの?」
2016/02/20 06:00
ANOTHER SCENE②「……彼氏?」
2016/02/21 06:00
ANOTHER SCENE③「心配しなくて大丈夫だよ」
2016/02/22 06:00
幕間「彼女にとって欠かせないこと」
ANOTHER SCENE①「これは重症だね」
2016/02/24 06:00
ANOTHER SCENE②「そんなに羨ましいの?」
2016/02/25 06:00
ANOTHER SCENE③「最悪の日だった」
2016/02/26 06:00
埒外「男子恋愛思込迷惑奇譚」
ANOTHER SCENE①「この前、買い物に行った時、偶々すごい大きなクマのぬいぐるみを見つけたんだよ。多分、君より大きいんじゃないかな?」
2016/02/29 06:00
ANOTHER SCENE②「どの病院のこと?」
2016/03/03 06:00
ANOTHER SCENE③「どうしてこんなにも違うのだろう」
2016/03/09 06:00
ANOTHER SCENE④「そりゃあ、彼女なんてできるわけないよな」
2016/03/11 06:00
続第二話「素晴らしき高校生活」
AFTER①「気をつけようね」
2016/03/14 06:00
AFTER②「どうなっても知らないから」
2016/03/19 07:00
AFTER③「仲良く? なにそれ?」
2016/06/16 06:00
AFTER④「頼まれてたやつ」
2016/06/17 06:00
AFTER⑤「用なんてないでしょ?」
2016/06/20 06:00
AFTER⑥「これも共学化の弊害ってやつかね」
2016/06/21 06:00
AFTER⑦「……浮気?」
2016/06/22 06:00
AFTER⑧「いまからエロいことする予定なんだよ」
2016/06/30 06:00
AFTER⑨「性格悪くない?」
2016/07/22 06:00
続第三話「危険な高校生活」
AFTER①「妊娠なんてしたら庇ってあげないから」
2016/10/29 06:00
AFTER②「前みたいに生意気に笑いなよ」
2016/10/30 06:00
AFTER③「一人でいいの」
2016/11/11 06:00
AFTER④「初めて見る顔ね」
2016/11/21 06:00
AFTER⑤「あのめんどくさい感じが伝わらないでしょ?」
2016/12/30 06:00
AFTER⑥「先輩と同じくらいの長さなら……」
2017/06/21 06:00
AFTER⑦「どうして桃ちゃんのこと」
2017/06/28 06:00
幕間「彼と彼女たちの戸惑うこと」
ANOTHER SCENE①「この痴女!」
2017/06/29 06:00
ANOTHER SCENE②「真白が美人だからシットしてるんだな」
2017/06/29 08:00
ANOTHER SCENE③「あなたが恋した方の」
2017/06/29 10:00
ANOTHER SCENE④「あの幽霊のように」
2017/06/29 12:00
幕間「彼女たちのたのしみなこと」
GIRLS SCENE①「スレンダーは自分が貧乳であることを隠すための便利な単語じゃないわよ」
2017/07/11 06:00
GIRLS SCENE②「裸エプロン!」
2017/07/11 09:00
続第四話「あの夏の一週間」
AFTER①「さあ心の準備はいいかな?」
2017/07/16 07:00
AFTER②「さて、大体ここの雰囲気は分かって貰えたかな?」
2017/08/07 16:52
AFTER③「千尋お姉ちゃんと違って、桃お姉ちゃんはゲーム強いねー」
2017/08/09 07:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

ご主人さまとエルフさん

トラックに跳ねられ、テンプレ通りに神様からチートをもらって異世界へ転移することになった如月秋夜という青年が居た。 これは異世界で自分の夢であった異種族ハーレムを//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全71部分)
  • 487 user
  • 最終掲載日:2013/12/02 12:22
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 661 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
濁った瞳のリリアンヌ

トンネルを抜けたら・・・真っ暗だった 起きたら真っ暗闇なのだ まずは状況を把握しなければ・・・色々やってる間に白い人型の靄が出てくるし、相変わらず真っ暗だし、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全246部分)
  • 488 user
  • 最終掲載日:2017/05/05 18:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全282部分)
  • 586 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 18:52
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 581 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
吸血姫は薔薇色の夢をみる

事故で死亡したはずのボクは『エターナル・ホライゾン・オンライン』の自キャラ吸血姫として目覚めた。ゲーム内の資産や領地、部下のモンスターごとゲームと似て非なる異世//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全157部分)
  • 527 user
  • 最終掲載日:2016/04/02 23:22
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 508 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全816部分)
  • 461 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 00:00
モブの男の子が美少女に生まれ変わってしまった話

ごく普通の男の子が美少女の体に脳移植されて、でっかく見える男達が怖くて涙目な話です。おまけに、美少女は性的虐待で自殺未遂で脳死したからか、体に焼きついた記憶で男//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全186部分)
  • 526 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 15:00
幻想世界のアリステイル

現実世界で燃え尽き症候群気味な俺は、引きこもり大学生活でネトゲにはまった。 ある日、ふとネカマをしてみたくなって適当なネトゲを探してキャラクターメイキングをして//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全147部分)
  • 507 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 23:52
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 578 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
無欲の聖女(旧題:無欲の聖女は金にときめく)

【6/30 ヒーロー文庫さまより3巻発売】お金が何より大好きな守銭奴少年・レオは、ひょんなことから、訳ありの美少女・レーナと体が入れ替わってしまう。 なんでもレ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全148部分)
  • 488 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 08:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 605 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全152部分)
  • 462 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 00:00
美少女になったけど、ネトゲ廃人やってます。

 愛の告白に大失敗した高校生、訊太郎。彼の災難は続き、ニュースで話題の性転化病を発症してしまう。性別が逆転し、銀髪美少女に変貌した彼は、ショックのあまりVRゲー//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全156部分)
  • 530 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 16:21
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全549部分)
  • 503 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 18:00
ギルドのチートな受付嬢

神様に同姓同名の誰かと間違われ、若くして天寿を全うさせられてしまった主人公。お詫びにとチートし放題の転生を持ちかけられ、嬉々として承諾する主人公だったが、その条//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全53部分)
  • 466 user
  • 最終掲載日:2015/12/22 00:00
あいそまたーんっ

 春。無事希望の大学に合格した吉名努(よしなつとむ)は、高校卒業後の春休みを満喫していた。  しかし入学式を控えた3月の下旬。突如原因不明の高熱に襲われる。数日//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全74部分)
  • 501 user
  • 最終掲載日:2016/12/27 17:39
転生吸血鬼さんはお昼寝がしたい

丁寧系無気力少年が異世界で転生したのは、吸血鬼の美少女だった。 剣も魔法もある異世界に、チート能力盛りだくさんで転生した主人公が求めるもの、それは――! 「三//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全165部分)
  • 582 user
  • 最終掲載日:2017/10/05 20:28
攻略なんぞされてたまるか!

恋愛ゲームの世界になぜか転生したらしい。 恋愛ゲームって言うくらいだから、可愛い女の子攻略してキャッキャウフフすれば良いと思ってたら女に産まれました。 どう考え//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全37部分)
  • 488 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
夜伽の国の月光姫

とある小国にアルエという美しい王女がいました。けれど、この国には隠されたもう一人の美姫、第二王女のセレネという少女も居たのです。セレネは、その異質さにより忌み子//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全90部分)
  • 676 user
  • 最終掲載日:2017/10/05 22:24
野生のラスボスが現れた!

時はミズガルズ暦2800年。かつて覇を唱え、世界を征服する寸前まで至った覇王がいた。 名をルファス・マファール。黒翼の覇王と恐れられる女傑である。 彼女はあまり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全196部分)
  • 608 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 17:00
ティレアの悩み事~異世界邪神転生綺譚~

 中二病をこじらせ、世間から家族からも冷たい仕打ちを受け、失意のうちに死んだ三十三歳無職童貞の塩田鉄矢。今度生まれ変わったら、妄想にふけることなく真面目に生きよ//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全237部分)
  • 474 user
  • 最終掲載日:2017/05/06 20:39
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 527 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
Only Sense Online

 センスと呼ばれる技能を成長させ、派生させ、ただ唯一のプレイをしろ。  夏休みに半強制的に始める初めてのVRMMOを体験する峻は、自分だけの冒険を始める。 【富//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全342部分)
  • 624 user
  • 最終掲載日:2017/05/04 00:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全234部分)
  • 605 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
賢者の弟子を名乗る賢者

仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。 ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全232部分)
  • 767 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 12:25
悪役令嬢、庶民に堕ちる

如月家という資産家の家に生を受けた如月琴音。しかし家の権力を使い我儘し放題だった彼女は高校2年に上がる前に屋敷から追い出される。そのことにショックを受けた彼女は//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全94部分)
  • 471 user
  • 最終掲載日:2017/10/08 07:00
おんらいん こみゅにけーしょん

不良に虐待されていた子猫を助けようとした彼は、逃げる途中で階段から突き落とされて瀕死の重傷を負ってしまう。 激痛の中、死を覚悟して意識を手放した彼が目を覚ました//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全45部分)
  • 570 user
  • 最終掲載日:2016/08/05 14:22
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部分)
  • 699 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 21:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全298部分)
  • 695 user
  • 最終掲載日:2017/09/25 18:35
↑ページトップへ