挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
殿下の教育係 作者:戦乃作為

第4章 【戦の作為】

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

111/111

第110話 エピローグ 『その後の話』

第110話

こうしてボクと教育係は結ばれた。

その後のことを簡単に話そう。
国民達はボクの復権を認めてくれた。
そして青髪領の返還も、議会が承認。

とはいえ、国境などあってないものだ。
帝となった教育係とボクは同盟を締結。
ボクの国の王宮にて共に政務をこなす。
元々の同盟関係の姫君の国と三国同盟。

それにより、世界は平和となった。

もちろん、人質も全員無事に解放。
貴族達にも恩を売り、体制は盤石。
議会も議長が戻り、安定した。

しかしながら、平穏の背後に、嵐が。

ボクらの結婚を受けて妃候補が動いた。
それぞれが熱烈にアプローチ。結果。
ボクは教育係に叱られつつ了承を得た。

奴、曰く。

『好意に対する責任をとりなさい』

とのことで、彼女らを夫人に迎えた。

第一夫人は当然、教育係。
第二夫人は三つ編み眼鏡。
第三夫人は黒髪ロング。
第四夫人はオレっ娘。

ちなみに銀髪メイドはメイドのままだ。
彼女としてはその方が燃えるとのこと。
夜遅くにふらっと、部屋にやってくる。

さて、気になるのは後継者だろう。
結果的には、沢山子供が産まれた。
後継者不足は、完全に解消された。

最初に産んだのは教育係。双子だった、
次に三つ編み眼鏡。亜麻色の髪の子供。
次に黒髪ロング。青紫色の髪の子供。
次にオレっ娘。薄緑色の髪の子供。
そして銀髪メイドは銀髪の子を産んだ。

ついでに隣国の女王も子が欲しいと。
当然姫君に却下されたが、諦めない。
いずれ押し切らてしまいそうで怖い。

そして、姫君と召使いも結婚した。
問題の身分差も、解消されている。
教育係が帝なら、召使いも王族である。
やはり結婚は、好きな相手同士が良い。

というわけで、次々と子供が産まれた。

合計6人。子沢山だ。幸せである。

だが、残念なことにボクは妊娠しない。
恐らく、修行が足りないのだろう。
大丈夫。いずれ出来ると思っていたら。

『陛下は産めませんよ?』
『ええーっ!? なんで!?』
『自然の摂理ですから』

このようにばっさり。自然の摂理と。
こればかりはどうしようもなかった。
それはさておき、子供の作り方だが。

あの日の晩、めちゃくちゃにされた。
何がなんだかわからぬ間に終わった。
天井の染みを数える間もなく、瞬殺。
それを妃候補とする際の、ルールが。

『必ず、私と一緒の時だけですよ』
『何故だ?』
『じゃないと不倫になりますので』

行為の際には教育係が立ち会った。
立ち会って、めちゃくちゃにした。
ボクはもちろん、妃候補をも蹂躙。

時には、皆で一緒に、なんてことも。

あれはすごかった。うん。桃源郷だ。
一夜にして3回くらい気絶した記憶。
それでも朝まで繰り返し起こされた。

今は子育てもあるので落ち着いた日々。
ボクも、『ボク』とは言えぬ年齢に。
もう子供ではないので『余』と改めた。

そんな慌ただしい毎日が過ぎて。
子供達はスクスクと成長。10才になる。
それぞれ手がかかるがなんといっても。

「遊びにいってくるっ!!」
「あっ! 待ってよ〜!!」

余と教育係との子供はやんちゃだ。
双子であるが、容姿も内面も真逆。
赤い髪の上の子と、黒い髪の下の子。

どちらが男で、どちらが女なのか。
一見するとわからない双子の容姿。
けれど、健康に育ってくれたらいい。

そう思っていたら、我儘放題に成長。
余と教育係は教育方針を話し合って。
そしてある日、決断を下した。

「お前達には、隣国に行って貰う」
「ええーっ!? マジかよっ!?」
「ボクたち、捨てられちゃうの!?」

喚く子供達。捨てるなどありえない。
成長を促す為に、送り出すのだ。
そして、送り出す先は、隣国の城下町。

「城下町の喫茶店で働いてくるんだ」
「喫茶店で働けだって!?」
「無理だよ!ボク、人見知りだもん!」

動揺する子供達。教育係が優しく諭す。

「陛下も人見知りでしたが治りました」
「そうなの……?」
「ええ。ですから、勇気を出しなさい」

下の子をあやす教育係。余は上の子を。

「世の中を見て、知ってくるんだ」
「わかった! ワクワクしてきた!」

単純な子供で助かると同時に不安が。
なにせ我が子らは可愛い。すこぶる。
悪い大人に誘拐されないか、心配だ。
しかし、大丈夫だろう。姫君の国だ。
それに、喫茶店には、彼も勤めている。

「んじゃ、行ってくる!」
「母上! お手紙書いてねっ!!」

数日後、旅立つ我が子らを見送る。
クルマに乗ってすぐに見えなくなった。
珍しく教育係がしょんぼりしている。

「不安か?」
「そうですね。不安と期待の半々です」
「期待とはなんのことだ?」
「しばらくは、陛下と2人ですので」

そっちか。なんて薄情な母親だ。
ボクと2人になれて、嬉しい様子。
もちろん、冗談だろう。手には便箋が。
子供達に送る手紙をもう用意している。

気の早すぎる教育係に、苦笑して。

「青髪と、仲良くなれるといいな」
「あの子達ならば、大丈夫でしょう」

喫茶店には青髪が勤めている。
そしてくすんだ青髪眼鏡も。
召使いに更生して貰い、生きている。

生きているから、巡り会いがあるのだ。

「久しぶりに余も喫茶店に顔を出すか」
「陛下は過保護すぎます」
「いや、常連さんに返す物があってな」

常連のおじいさんに借り受けたバイク。
それを返しがてら、ツーリングを計画。
教育係を後ろに乗せて、隣国まで旅行。

平和な世の中ならば、それも出来る。

「楽しみですね、陛下」
「ああ、とても楽しみだ」

あの子供達がどんな物語を紡ぐのか。

それが、とても、楽しみだ。

FIN
ご読了、ありがとうございました!

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全272部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 18:00
外れスキル【地図化】を手にした俺は、最強パーティーと共にダンジョンに挑む

 【地図化(マッピング)】——。    15歳になったノートが贈与の儀で与えられたのは【世界地図(ワールドマップ)】や【地図(エリアマップ)】の下位互換とされて//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全47部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 15:18
賢者の剣

事故により、彼は異世界へと転生した――が、そこは転生前にプレイしていたゲームの世界で、さらにシナリオ序盤で死んでしまうネタキャラに生まれ変わってしまった。よって//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全580部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 21:01
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
レベル0で最強の合気道家、いざ、異世界へ参る!

神薙 流は神薙流合気柔術最高師範である。そんな現代を生きし最強の合気道家が、ひょんなことから異世界に飛ぶことに。異世界に辿り着いた最強の筈の合気道家の彼に突きつ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全473部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 23:03
ドラゴンは寂しいと死んじゃいます ~レベッカたんのにいたんは人類最強の傭兵~

身長2メートル殺人鬼顔の不死身の傭兵アッシュは突然傭兵を辞め、戦災で焼けた田舎の村に土地と建物を買う。 ある日アッシュは羽が折れたドラゴンの子どもレベッカを保護//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全230部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 17:01
異世界支配のスキルテイカー ~ ゼロから始める奴隷ハーレム ~

 スキルを奪って成り上がれ!!  武術の天才――近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷たちが売買される異世界であった。  悠斗はそこで倒した魔物のスキルを奪い取る《能力//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全238部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 02:00
異世界モンスターブリーダー ~ チートはあるけど、のんびり育成しています ~

 ある日突然、美の女神アフロディーテにより異世界《アーテルハイド》に送りこまれた少年・カゼハヤソータ。  その際ソータに与えられた職業は、ぶっちぎりの不人気職業//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全146部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 01:00
帰ってきた元勇者

かつて魔王を倒すために異世界に召喚された勇者。 3年に及ぶ戦いの末、見事魔王を討ち果たした勇者は お役御免と地球に強制送還されてしまった。 そんな馬鹿な! エル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全257部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 20:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全342部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 21:16
公爵令嬢は騎士団長(62)の幼妻

私、公爵令嬢キャロル・アンブラウスはある日、婚約者であったレイフォード殿下から突然の婚約破棄を言い渡されました。嫌がらせとか階段から突き落とそうとしたとか全く心//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全113部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 12:00
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全263部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 12:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
婚約破棄……望むところです。

私はある日婚約者であられるこの国の第一王子レオン様に呼び出されて、レオン様の家でもある王宮の庭園にきました。するとそこにはレオン様とレオン様に張り付いた可愛らし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全183部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/29 22:52
ライブダンジョン!

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全249部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 17:00
転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

 目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。  どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができる//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全378部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 12:00
ユグドラシルの樹の下で

 俺の姉貴は1歳違いで隣に住んでいる。本当の兄弟じゃないけど、生まれたときから世話になってるらしい。そんな姉貴には密かな願いがあったようだ。異世界で暮したいって//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全541部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/01/08 17:41
俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強~

 自宅でのんびりすることが、最強への近道だった――。  俺の家は世界有数の魔力スポットだったらしく、それを狙った奴らに異世界に召喚された。  ただ、そんな場所に//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全290部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/08 23:58
魔王様、リトライ!

 2017/10/30 二巻が発売されました!  コミカライズも公開中。  どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにロ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/05 15:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全243部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 00:00
はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~

 シルヴァーナ魔法学院の学生グラス・ウィードは、地水火風の元素精霊が優秀とされる学院において、評価の低い『植物』の精霊に選ばれて契約したことで、立身出世の道を絶//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全70部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:36
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
ネクストライフ

*ヒーロー文庫より書籍化決まりました。 *月刊少年エースよりコミカライズ決まりました。 山田隆司は雪山で命を落とした──と思ったら、見知らぬ場所にいた。 どうも//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全186部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 20:13
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/01 01:14
異世界人の手引き書

※カドカワBOOKS様より9月10日書籍版一巻発売いたします! 皆様の応援のおかげです! 本当にありがとうございます! WEB版の削除・ダイジェスト化等はしませ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全218部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 00:29
もう、いいでしょう。

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全16部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/27 23:00
勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした

ある日突然異世界へ、どうやら勇者召喚に巻き込まれたらしい。当然勇者は俺ではなく別の人……正に王道ともいえる展開に疑心暗鬼を募らせながら、俺は戦乱に身を投じていく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全525部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 22:02
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

彼は、ひとりの少女と出会った。--罪人の烙印を押された幼い少女。それが全てのはじまりだった-- 「やべぇ、うちの娘可愛い」そんな親バカ保護者と養い子になった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全213部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 08:00
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全26部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 17:50
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全391部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:16
魔王軍最強の魔術師は人間だった

『魔王軍最強の魔術師』と呼ばれ、単身で砦を攻略できる魔族、その名はアイク。 絶大な魔術で敵をなぎ払う様は、まさしく『化け物』そのもので、敵味方から畏怖される存在//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全163部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 09:27
世直し暗黒神の奔走 ――人間好きすぎて人間に転生した――

創世の時代、『闇の神エントロピー』は、光の女神率いる五大神との戦いに敗れ、封印された。 そして千六百年の時が流れ現在、闇の神は封印を解かれ復活する。自由となった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全434部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/09/02 12:00
魔王になったら領地が無人島だった

 元地球の人間で、この世界に転生して、魔族になってしまった主人公のカームは、避けられる戦闘は極力避け、降りかかる火の粉は、全力で払いのける生活をしていたら、いつ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全230部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 18:00
紅の死神は眠り姫の寝起きに悩まされる

 のどかな農業国フロイトの王女アマリリス――リリスは病弱なためによく眠り、人々から〝美しきフロイトの眠り姫〟と呼ばれている。  しかし、病弱設定は表向きのもので//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 22:14
セブンス

ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。 だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全345部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2015/12/06 00:00
↑ページトップへ