挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
殿下の教育係 作者:戦乃作為

第4章 【戦の作為】

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

111/111

第110話 エピローグ 『その後の話』

第110話

こうしてボクと教育係は結ばれた。

その後のことを簡単に話そう。
国民達はボクの復権を認めてくれた。
そして青髪領の返還も、議会が承認。

とはいえ、国境などあってないものだ。
帝となった教育係とボクは同盟を締結。
ボクの国の王宮にて共に政務をこなす。
元々の同盟関係の姫君の国と三国同盟。

それにより、世界は平和となった。

もちろん、人質も全員無事に解放。
貴族達にも恩を売り、体制は盤石。
議会も議長が戻り、安定した。

しかしながら、平穏の背後に、嵐が。

ボクらの結婚を受けて妃候補が動いた。
それぞれが熱烈にアプローチ。結果。
ボクは教育係に叱られつつ了承を得た。

奴、曰く。

『好意に対する責任をとりなさい』

とのことで、彼女らを夫人に迎えた。

第一夫人は当然、教育係。
第二夫人は三つ編み眼鏡。
第三夫人は黒髪ロング。
第四夫人はオレっ娘。

ちなみに銀髪メイドはメイドのままだ。
彼女としてはその方が燃えるとのこと。
夜遅くにふらっと、部屋にやってくる。

さて、気になるのは後継者だろう。
結果的には、沢山子供が産まれた。
後継者不足は、完全に解消された。

最初に産んだのは教育係。双子だった、
次に三つ編み眼鏡。亜麻色の髪の子供。
次に黒髪ロング。青紫色の髪の子供。
次にオレっ娘。薄緑色の髪の子供。
そして銀髪メイドは銀髪の子を産んだ。

ついでに隣国の女王も子が欲しいと。
当然姫君に却下されたが、諦めない。
いずれ押し切らてしまいそうで怖い。

そして、姫君と召使いも結婚した。
問題の身分差も、解消されている。
教育係が帝なら、召使いも王族である。
やはり結婚は、好きな相手同士が良い。

というわけで、次々と子供が産まれた。

合計6人。子沢山だ。幸せである。

だが、残念なことにボクは妊娠しない。
恐らく、修行が足りないのだろう。
大丈夫。いずれ出来ると思っていたら。

『陛下は産めませんよ?』
『ええーっ!? なんで!?』
『自然の摂理ですから』

このようにばっさり。自然の摂理と。
こればかりはどうしようもなかった。
それはさておき、子供の作り方だが。

あの日の晩、めちゃくちゃにされた。
何がなんだかわからぬ間に終わった。
天井の染みを数える間もなく、瞬殺。
それを妃候補とする際の、ルールが。

『必ず、私と一緒の時だけですよ』
『何故だ?』
『じゃないと不倫になりますので』

行為の際には教育係が立ち会った。
立ち会って、めちゃくちゃにした。
ボクはもちろん、妃候補をも蹂躙。

時には、皆で一緒に、なんてことも。

あれはすごかった。うん。桃源郷だ。
一夜にして3回くらい気絶した記憶。
それでも朝まで繰り返し起こされた。

今は子育てもあるので落ち着いた日々。
ボクも、『ボク』とは言えぬ年齢に。
もう子供ではないので『余』と改めた。

そんな慌ただしい毎日が過ぎて。
子供達はスクスクと成長。10才になる。
それぞれ手がかかるがなんといっても。

「遊びにいってくるっ!!」
「あっ! 待ってよ〜!!」

余と教育係との子供はやんちゃだ。
双子であるが、容姿も内面も真逆。
赤い髪の上の子と、黒い髪の下の子。

どちらが男で、どちらが女なのか。
一見するとわからない双子の容姿。
けれど、健康に育ってくれたらいい。

そう思っていたら、我儘放題に成長。
余と教育係は教育方針を話し合って。
そしてある日、決断を下した。

「お前達には、隣国に行って貰う」
「ええーっ!? マジかよっ!?」
「ボクたち、捨てられちゃうの!?」

喚く子供達。捨てるなどありえない。
成長を促す為に、送り出すのだ。
そして、送り出す先は、隣国の城下町。

「城下町の喫茶店で働いてくるんだ」
「喫茶店で働けだって!?」
「無理だよ!ボク、人見知りだもん!」

動揺する子供達。教育係が優しく諭す。

「陛下も人見知りでしたが治りました」
「そうなの……?」
「ええ。ですから、勇気を出しなさい」

下の子をあやす教育係。余は上の子を。

「世の中を見て、知ってくるんだ」
「わかった! ワクワクしてきた!」

単純な子供で助かると同時に不安が。
なにせ我が子らは可愛い。すこぶる。
悪い大人に誘拐されないか、心配だ。
しかし、大丈夫だろう。姫君の国だ。
それに、喫茶店には、彼も勤めている。

「んじゃ、行ってくる!」
「母上! お手紙書いてねっ!!」

数日後、旅立つ我が子らを見送る。
クルマに乗ってすぐに見えなくなった。
珍しく教育係がしょんぼりしている。

「不安か?」
「そうですね。不安と期待の半々です」
「期待とはなんのことだ?」
「しばらくは、陛下と2人ですので」

そっちか。なんて薄情な母親だ。
ボクと2人になれて、嬉しい様子。
もちろん、冗談だろう。手には便箋が。
子供達に送る手紙をもう用意している。

気の早すぎる教育係に、苦笑して。

「青髪と、仲良くなれるといいな」
「あの子達ならば、大丈夫でしょう」

喫茶店には青髪が勤めている。
そしてくすんだ青髪眼鏡も。
召使いに更生して貰い、生きている。

生きているから、巡り会いがあるのだ。

「久しぶりに余も喫茶店に顔を出すか」
「陛下は過保護すぎます」
「いや、常連さんに返す物があってな」

常連のおじいさんに借り受けたバイク。
それを返しがてら、ツーリングを計画。
教育係を後ろに乗せて、隣国まで旅行。

平和な世の中ならば、それも出来る。

「楽しみですね、陛下」
「ああ、とても楽しみだ」

あの子供達がどんな物語を紡ぐのか。

それが、とても、楽しみだ。

FIN
ご読了、ありがとうございました!

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

帰ってきた元勇者

かつて魔王を倒すために異世界に召喚された勇者。 3年に及ぶ戦いの末、見事魔王を討ち果たした勇者は お役御免と地球に強制送還されてしまった。 そんな馬鹿な! エル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全261部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/28 19:14
公爵令嬢は騎士団長(62)の幼妻

私、公爵令嬢キャロル・アンブラウスはある日、婚約者であったレイフォード殿下から突然の婚約破棄を言い渡されました。嫌がらせとか階段から突き落とそうとしたとか全く心//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全113部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 12:00
戦慄の魔術師と五帝獣

――戦慄の魔術師。 圧倒的な魔力量、天才的な魔力操作……同年代をはるかに凌ぐ少年、フェイ=ボネットを、大人達は畏怖と敬意を表してそう呼んだ。 しかし、フェイは大//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全184部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/10 19:00
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
異世界モンスターブリーダー ~ チートはあるけど、のんびり育成しています ~

 ある日突然、美の女神アフロディーテにより異世界《アーテルハイド》に送りこまれた少年・カゼハヤソータ。  その際ソータに与えられた職業は、ぶっちぎりの不人気職業//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全149部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 08:30
異世界人の手引き書

※カドカワBOOKS様より9月10日書籍版一巻発売いたします! 皆様の応援のおかげです! 本当にありがとうございます! WEB版の削除・ダイジェスト化等はしませ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全218部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/23 00:29
愛しの彼女を埋めました。

 想い人の銀野ヨロズ先輩に、森田君は勇気を出して告白した。 「ずっと好きでした!」 「なら、こっそり私を山中に埋めて。そして、生きたまま掘り返して」  ヨロズ先//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全93部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/11 10:00
異世界嫁ごはん ~最強の専業主夫に転職しました~

「はううう……美味しすぎるううう~っ」  今日も腕によりをかけて作った手料理に、異世界で一緒に育った幼馴染の嫁は毎晩ごろにゃん状態。近衛隊長の嫁は、職場では勇猛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全181部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 20:40
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

彼は、ひとりの少女と出会った。--罪人の烙印を押された幼い少女。それが全てのはじまりだった-- 「やべぇ、うちの娘可愛い」そんな親バカ保護者と養い子になった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全213部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 08:00
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全51部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 21:00
独りが好きな回復職

死の峡谷と呼ばれる魔境に一人の聖職者がいた。 聖職者は回復要員として重要視され、冒険者パーティーからの誘いも多い後衛職である。 だが、彼は独りを貫き、誰とも組も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全145部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/01/10 17:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全444部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 01:00
異世界倉庫の管理人さん

 秋無 流、派遣社員28歳。  会社に利用されていたことに怒りが爆発し、ついに会社を退社。  しかし、その日のうちに家も金も職も全て失う。  怪しげなビラを頼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/02/14 21:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全266部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 00:00
転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

 目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。  どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができる//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全408部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 11:00
帰らずの乙女

 恐ろしい獣が巣食うヴルヒナの森は流刑の地として扱われている。義賊、魔女と恐れられる女、かつての英雄など、厄介な罪人は皆この森に追放されてきた。無論帰ってきた者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全63部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/12 21:00
回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記

情けは人の為ならず。 その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。 人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。 彼の希望は、無論女性にモテ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全150部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 04:57
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 01:48
魔王様、リトライ!

 モンスター文庫より、書籍が発売中。  下記のリンクから、コミカライズ版へと飛べます。  どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ば//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/05 15:00
理想の召喚獣(美少女)育成計画

剣と魔法と召喚術が盛んな国、エルフェリア王国の魔術大学召喚師コースを最下位で卒業し、運で国家召喚術師試験を受かった主人公カイル。卒業式で双霊召喚と呼ばれる召喚に//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全22部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/12 15:59
魔法? そんなことより筋肉だ!

森の奥深くで人知れず暮らしていた少年、ユーリ。 彼は鍛えぬいたその肉体によって、ほとんどの魔法を受け付けないという特殊な体質を持っていた。 そんなユーリの元に、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全178部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:00
おっさん竜師、第二の人生

大陸最強の軍事国家、その中核を担う竜騎士団に一人の竜師がいた。 彼の評価は「飼育員」「用務員さん」「汚いおっさん」だが本人は気にすることなく暮らしていた。 だが//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全67部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/31 07:00
ライブダンジョン!

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全278部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 17:00
百魔の主

青年は病室でその生をまっとうしたあと、異界の英霊に誘われて世界を渡った。 青年、メレア=メアの二度目の生は、英霊が未練と共にさまよう霊山の一角から始まる。 英霊//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全204部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/02 22:00
セブンス

ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。 だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全345部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2015/12/06 00:00
ドラゴンは寂しいと死んじゃいます ~レベッカたんのにいたんは人類最強の傭兵~

身長2メートル殺人鬼顔の不死身の傭兵アッシュは突然傭兵を辞め、戦災で焼けた田舎の村に土地と建物を買う。 ある日アッシュは羽が折れたドラゴンの子どもレベッカを保護//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全235部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/07 19:49
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全276部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 12:00
奇跡のお菓子屋と運命の女神

触れた人の未来が視える『運命の女神』。 彼女が視て余命を宣告した女性が、あるお菓子を食べたら奇跡的に病気が治ってしまった。 「奇跡が運命をひっくり返すなんて!」//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全67部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 14:04
竜の卵を拾いまして

オムレツを作ろうとして割った卵から出てきたのは、赤いうろこに覆われた火竜の子供。希少な生き物なはずの竜がどうしてこんなところに?と不思議に思いながらも、一人では//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全150部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/12/13 15:16
その者。のちに・・・

とある出来事によって「山」に引き篭もった平凡な町民のワズ。2年後、彼は人との出会いを求めて山を下りる。だが、彼は自分が引き篭もっていた「山」の事を色々と勘違いし//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全217部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/08/15 09:41
『金の星亭』繁盛記~異世界の宿屋に転生しました~

【書籍化】カドカワBOOKSより12/10発売中です。 ダンジョン都市の6歳の少年ルカは、ある日高熱から目を覚ますと30歳の会社員「川端 幸司」の記憶を持って//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 00:00
シャルパンティエの雑貨屋さん

「今日はジネットが店番かい?」「もうすぐ一人立ちしますから、最後のおつとめですよ」 500年続く雑貨屋の娘ジネットは、兄が手に入れてきた何処の物とも知れない営業//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全78部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/06/10 19:55
村人転生~最強のスローライフ

神様失敗。オレ転生。ド田舎の村に生まれてスローライフな話。1~42まで一日の話。色々巻き込まれな日々だけど、自分のペースで生きているベーの物語です。 思い付きで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全990部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 23:22
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

年齢イコール彼女いない歴のブサイクなアラフォーが異世界ファンタジーで俺TUEEEします。 追記:2014/09/03 kgさんから超絶カッコイイ素敵なイラスト//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 23:11
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
↑ページトップへ