挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
VRMMOの支援職人 ~トッププレイヤーの仕掛人~ 作者:二階堂風都

彼が「本体」と呼ばれる理由

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

94/292

阿鼻叫喚の優勝予想スレ

【間も無く】グラド帝国主催・決闘イベント大会 優勝予想スレ5【決勝】

TBで開催中のPvPトーナメント・優勝を予想するスレです
賭け率、賭け金などについての雑談もここで
スレはマナーを守って正しく使いましょう
次スレは>>900が宣言して立てること

444:名無しの弓術士 ID:rVrsSLc
ぎゃぁぁぁぁぁ!
俺の40万がぁぁぁァァァアアアッ!

445:名無しの重戦士 ID:gtxTa9Y
>>444
m9(^Д^)プギャー

446:名無しの魔導士 ID:JYzmCTk
wwwwwwwww

447:名無しの弓術士 ID:rVrsSLc
>>445
何だやんのかコラァ!
そういうお前は誰に賭けたんだよぉ!

448:名無しの騎士 ID:Vxkkjzg
死屍累々w

449:名無しの重戦士 ID:gtxTa9Y
>>447
アルベルトですが何か?(´・ω・`)

450:名無しの弓術士 ID:rVrsSLc
お、おう……

451:名無しの神官 ID:eMPTFk5
僕も、僕もね……アルベルトに、アルベルトにくぁwせdrftgyふじこlp

452:名無しの軽戦士 ID:nfGciEc
(言えない……こんな空気で、勇者ちゃんに5万賭けてたなんて言えない)

453:名無しの神官 ID:nfGciEc
>>452
高額当選者だ! 殺せ!

454:名無しの弓術士 ID:ajXBadu
>>452
5万→250万
大体馬二頭分かwwwwwすごいな!w

455:名無しの弓術士 ID:Mt2KuXW
うわあああああやめろおおおおおお!
計算するんじゃねえええええ!

456:名無しの魔導士 ID:zwHfrDd
はずした俺達が余計に惨めになるじゃないかぁ……

457:名無しの軽戦士 ID:mE2Bhx2
複数に賭けられる設定なら……こんなことには……
(´;ω;`)ウッ……

458:名無しの重戦士 ID:7ySS6CH
単勝のみ、しかも一組限定だったからね
もう諦めろ……

459:名無しの騎士 ID:4ZrbT2R
賭け金だけは自由だったから悲喜こもごもですなぁ
はずれたとしても、賭けたのが少額の奴らは良いけど……

460:名無しの武闘家 ID:xP9A6QU
このスレでも安牌だと思って全額ぶっぱした奴がそれなりに居たよね?

461:名無しの重戦士 ID:8uzTGts
それ、俺だわ……(15万)

462:名無しの神官 ID:EHJtbx2
ワイも……(10万)

463:名無しの軽戦士 ID:mE2Bhx2
50万……(´;ω;`)

464:名無しの弓術士 ID:tmJRQPs
スレが敗残兵の溜まり場にwww

465:名無しの重戦士 ID:JCxEGRS
トーナメントに出られてない時点で既に敗残兵なのに
そこから更に負けるのかよ……

466:名無しの武闘家 ID:TZKTtUE
>>465 死体蹴りやめてw
泣いちゃうから……本当に泣いちゃうから……

467:名無しの騎士 ID:aApQNJG
てか最初から大会に参加してない奴も居るだろ!
いい加減にしろ!

468:名無しの魔導士 ID:SFfBFFF
頑張ってた勇者ちゃん達に「なんで勝っちゃうんだ」なんて言えないけど……
言えないけど……なんで勝っちゃうんだよおおおお! うおおおおおん!

469:名無しの重戦士 ID:SFfBFFF
言ってるじゃんwww

470:名無しの弓術士 ID:PKa2kMB
誰にも賭けてない傍観者としては最高に楽しいですw
あのままアルベルトで終わっていたらスレもこうなってはいないだろうwww

471:名無しの重戦士 ID:8uzTGts
>>470
うっせえ!
チャレンジすらしてないチキンは引っ込んでろボケェ!

472:名無しの魔導士 ID:m5GZCJN
>>470
失せろ! てめえがこのスレに書き込む資格はねえ!

473:名無しの騎士 ID:c387pMp
>>470
巣に帰れ! そして二度と戻ってくんな!

474:名無しの弓術士 ID:8A2mVHJ
>>470
よく見たらIDがPKじゃねえか! 掲示板に来てまでPKしようとすんな!

475:名無しの軽戦士 ID:Rph5ac3
荒ぶってんなぁw
別にいいけど、他のスレでは暴れないようにな

476:名無しの騎士 ID:c387pMp
じゃあここで全部吐き出してやるぅぅぅ!
俺なんかアルベルト以前にリヒトコンビに20万G賭けたもんね!
あいつのこと嫌いなのに!

477:名無しの武闘家 ID:TZKTtUE
ああ、嫌いだけど勝てそうだからってこと?

478:名無しの騎士 ID:c387pMp
>>477
そうだよ! それ以外にあいつに賭ける理由なんかねえよ! クソが!

479:名無しの弓術士 ID:bxEgrb2
逆に、勇者ちゃん達に賭けたって人は人気なくて可哀想とか
応援してるからお布施代わりにって人が多かったな……
もちろん、大穴狙いって人もちょっとは居たけども

480:名無しの神官 ID:fQLTWsy
無欲な方がってのは昔から良く言われてることだよね……

481:名無しの魔導士 ID:mpK9zCx
俺も応援する気持ちで一万Gだけ賭けたけど、
おかげで幸せになれました
ありがとう、勇者ちゃん。ありがとう、本体。

482:名無しの騎士 ID:c387pMp
>>481
畜生おおおおおおおっ! 俺は不幸な気持ちで一杯だよ!

483:名無しの神官 ID:zBsfcUV
結局、物凄い勢いでプレイヤーの所持金を削るイベントになったなw

484:名無しの重戦士 ID:3SSAWgy
賭けを別にするなら、内容自体は面白い試合が多かったけどね
次は本戦に出たいなー

485:名無しの軽戦士 ID:eFkTKNX
もし次の大会があるなら、
もっと良く考えてから賭けることにするわ……

486:名無しの魔導士 ID:PDL645B
次は絶対に賭けない、とは言わない所に闇の深さを感じるwww

487:名無しの軽戦士 ID:eFkTKNX
>>486
つ、次は当てるし! 絶対に損した分の元取っから!

488:名無しの弓術士 ID:3PxLihp
ギャンブルに嵌まる奴の常套句じゃねえか




 うん、確かにトビが喜びそうな内容だったわ……。
 あいつは俺達に20万G賭けていたから、1000万Gの払い戻し金を得ているはず。
 高みの見物なので、さぞ気分が良かったことだろうな。
 と、そこでようやくチャット画面が反応を見せる。

トビ@TBに首ったけ:戻ったよ!
ハインド:おう。取り敢えず見たぞ、例のスレ
トビ@TBに首ったけ:おお! どうでござったか!?
ハインド:酷かった
トビ@TBに首ったけ:ですよねー(゜∀゜*)
ハインド:ただ、外してもみんな楽しそうでちょっと感心した
セレーネ:そうだね。勝ったハインド君達を本気で恨んでいるような人達は
セレーネ:冗談で言っている人は居ても、誰も居なかったよね
ハインド:あ、セレーネさんおかえりなさい
トビ@TBに首ったけ:おかえりでござるー
セレーネ:うん、ただいま
セレーネ:だからTBって、かなりマナーの良いプレイヤーが多いと
セレーネ:思うんだよね。他のゲームに比べて
ハインド:言われてみれば、大会中の野次なんかも
ハインド:下品にならない程度に抑えられていたような気がします
トビ@TBに首ったけ:そこは運営も気を遣っているところで
トビ@TBに首ったけ:全年齢対象のゲームでござるからなぁ
トビ@TBに首ったけ:通報にもかなりの速度でGMが駆け付けるでござるし
トビ@TBに首ったけ:間口を広く保っておきたいのではないかと

 そういえば、最初のタートルイベの時に一回だけGMコールしたけどかなり対応が早かったな。
 ここの運営にはこのまま、堅実な対応をこなして行って貰いたいものだなあ。
 不正やマナーの悪いプレイヤーを放置しておくとあっと言う間に廃れるというし……。
 ゲーム内に知り合いも増えてきたし、長くのんびりとTBとは付き合っていきたいと個人的には思うのだ。

セレーネ:だから、リコリスちゃん達みたいな子にも安心して勧められる感じだね
ハインド:まあ、アルベルトも娘のフィリアちゃんを連れてくるくらいですし
トビ@TBに首ったけ:え!? フィリアちゃんって兄貴の娘なの!?
ハインド:あれ? 言わなかったっけ?
トビ@TBに首ったけ:聞いてない! 詳しく教えて!
セレーネ:あの二人が親子……? え、本当に?

 その後もTBだけでなく、他のゲームの話題なども三人でグダグダと際限なく続ける。
 理世が風呂はまだかという様子で俺の部屋を訪れるまで、その夜はチャットを楽しんで過ぎていった。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ