挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約半年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性があります。予めご了承下さい。

愛しい 愛しい このせかい

作者:ひなた そら
幼いころから怪異が視え、殺されかけたことが何度もある理央は、愁という転入してきた男の子から強制的に“潜在能力”を解放され、能力者と呼ばれる術使いになった。愁の戦闘術、春人の時空封鎖、愛美の回復術を駆使し、怪異消滅の任をこなしていく。前世の記憶の一部を取り戻し、いつのまにか愁に惹かれていく理央。戸惑いながら成長していく能力者たちの前に立ちはだかるのは――?


※自サイト(そらいろ*)にも掲載を予定しております。
あたしの日常・1
2016/06/21 23:26
あたしの日常・2
2016/06/22 22:59
あたしの日常・3
2016/06/23 14:19
あたしの日常・4
2016/06/24 20:53
あたしの日常・5
2016/06/25 13:04
あたしの日常・6
2016/06/26 00:00
あたしの日常・7
2016/06/26 23:33
あたしの日常・8
2016/06/28 13:47
あたしの日常・9
2016/06/29 22:26
あたしの日常・10
2016/06/30 21:15
あたしの日常・11
2016/07/01 20:54
あたしの日常・12
2016/07/02 20:55
あたしの日常・13
2016/07/03 20:00
あたしの日常・14
2016/07/04 12:24
あたしの日常・15
2016/07/05 11:37
あたしの日常・16
2016/07/06 12:55
あたしの日常・17
2016/07/07 13:13
あたしの日常・18
2016/07/08 13:05
あたしの日常・19
2016/07/09 13:55
あたしの日常・20
2016/07/10 13:55
能力者の思い・1
2016/07/11 16:45
能力者の思い・2
2016/07/12 18:54
能力者の思い・3
2016/07/13 18:53
能力者の思い・4
2016/07/14 18:52
能力者の思い・5
2016/07/15 18:57
能力者の思い・6
2016/07/17 14:02
能力者の思い・7
2016/07/18 14:41
能力者の思い・8
2016/07/19 14:49
能力者の思い・9
2016/07/20 15:12
能力者の思い・10
2016/07/21 15:13
能力者の思い・11
2016/07/22 15:11
能力者の思い・12
2016/07/23 15:12
能力者の思い・13
2016/07/24 15:13
能力者の思い・14
2016/07/25 15:17
能力者の思い・15
2016/07/26 15:15
能力者の思い・16
2016/07/27 15:43
能力者の思い・17
2016/07/29 19:23
能力者の思い・18
2016/07/30 19:40
能力者の思い・19
2016/07/31 19:45
能力者の思い・20
2016/08/01 20:02
つかのまの幸福・1
2016/08/02 20:07
つかのまの幸福・2
2016/08/03 20:17
つかのまの幸福・3
2016/08/04 20:43
つかのまの幸福・4
2016/08/05 20:41
つかのまの幸福・5
2016/08/06 20:43
つかのまの幸福・6
2016/08/07 20:54
つかのまの幸福・7
2016/08/08 21:01
つかのまの幸福・8
2016/08/09 21:05
つかのまの幸福・9
2016/08/10 20:59
つかのまの幸福・10
2016/08/11 20:01
つかのまの幸福・11
2016/08/12 20:00
つかのまの幸福・12
2016/08/13 20:13
つかのまの幸福・13
2016/08/18 19:59
つかのまの幸福・14
2016/08/20 19:58
つかのまの幸福・15
2016/08/21 20:00
つかのまの幸福・16
2016/08/22 19:58
つかのまの幸福・17
2016/08/23 20:00
つかのまの幸福・18
2016/09/16 19:41
つかのまの幸福・19
2016/09/17 20:32
つかのまの幸福・20
2016/09/18 20:45
仕組まれたもの・1
2016/09/19 20:33
仕組まれたもの・2
2016/10/05 18:43
仕組まれたもの・3
2016/10/06 18:57
仕組まれたもの・4
2016/10/22 00:21
仕組まれたもの・5
2016/11/02 19:50
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
魔法な世界で愛されて

日本とは違う魔法がある異世界。 そこへ貴族の子女として転生した極々平凡な日本人の女の子。 前世の知識を活用するにも、一般人の素の知識では金策すら難易度ハード。 //

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全31部分)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2016/05/10 20:00
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
密やかに想う

修学旅行の帰りのバス事故で死亡してしまった2クラス分の生徒達。だが、肉体を再構成され、異世界に転生する事になる。パーティを組めず一人で転生することになる美咲。職//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全109部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2015/05/16 00:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 01:28
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全110部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 00:00
ご主人様のお目覚め係

バゼーヌ公爵邸にある離れには、公爵家の三男で魔法技師のシリル=ラムゼン=バゼーヌが住んでいる。 侍女ジゼルの仕事は、この寝ぼけ癖のあるご主人様の、目覚めの見張り//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全112部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/03/04 17:00
私は敵になりません!

※主婦と生活社PASH!ブックス様より書籍化!6巻目8/25発売です! キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全277部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 23:00
勘違いなさらないでっ!

 男女の仲を破滅させ浮名を流し、兄と妹の結婚話の障害物として立ちはだかる悪女、シャナリーゼ・ミラ・ジロンド伯爵令嬢。すっかり気に入った悪女の役を、本当の自分をさ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全115部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 23:00
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全339部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 07:00
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全122部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 00:00
かまどの嫁

陰陽師家の側室として嫁いできた鹿の子。しかし鹿の子は妖しも家鳴りもみえない、霊力なしだった。側室に不相応だと初夜に御寝所から追い出され、それからずっと、かまどの//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全120部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/01/04 10:00
惑う星の解決法

人類が自ら壊した青い故郷を追い出され、宇宙に散って数百年。第五人工星で暮らすアクアとユズリハは親友だ。しかし、ユズリハは第八人工星への移住が決まり、幼い二人は再//

  • 宇宙〔SF〕
  • 完結済(全26部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/04/28 18:31
第三王子は発光ブツにつき、直視注意!

相手のオーラが見える貧乏伯爵令嬢のリナは、ある日王宮に行くことになる。そこで出会ったのは、あまりにも眩しすぎるオーラを持った第三王子のジルベルトだった。直視でき//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全54部分)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/08/21 12:00
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全102部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
神様は、少々私に手厳しい!

須山一樹は、ちょっと名前が男の子っぽいだけで花も恥らう普通の女子大学生だ。そう、普通だ。少々、十か月前に異世界に行っていただけだ。そんな一樹は、何の因果か再びそ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全100部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2015/10/22 17:36
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全25部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/09/12 17:29
石神様の仰ることは

石守神社の娘である楓は、石の声が聞こえるという不思議な体質である。  入学式の朝に出会った美形な風紀委員長から聞こえる、副音声のような石の声。楓は気になりつつも//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全66部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2015/07/24 15:05
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 04:00
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全41部分)
  • 15 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 08:55
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
御曹司×妹ばかり可愛がられたせいでコンプレックス持ち少女

露木朱音は自尊心が低めな高校生だ。それは両親が妹・琴音ばかり可愛がってきた事や、妹の自分に対する態度が原因。琴音は幼い頃からずっと朱音が大切にしているものばかり//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全82部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 22:00
ノヴァゼムーリャの領主

日陰者の貴族レーニエと、叩き上げの軍人ファイザル。エルファラン国最北の地、ノヴァゼムーリャで彼らは出会った。黒衣に身を包み、仮面で顔を隠す謎めいた新領主レーニエ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全157部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2016/12/04 11:00
非凡・平凡・シャボン!

※ 2016年9月12日、アリアンローズ様より第一巻が発売されました。 ※ 2016年8月17日、本編完結しました。 ※ 2016年9月14日、後日談完結しまし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全178部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/09/14 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 14 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
モブの恋

モブにはモブの人生の悲喜こもごもがある。 物語の影で語られる事のないであろう、とある子爵令嬢のあれこれ。 放逐された伯爵令嬢の派閥の構成員であった子爵令嬢は、メ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全132部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/07/14 23:40
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 13 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全40部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 21:05
婚約破棄からはじまる恋

16歳を迎えた侯爵令嬢シェイラは、ある夜、父親が国王暗殺計画に関わっていることを知ってしまう。一ヶ月後、恋焦がれていた公爵家嫡男レオンハルトとの婚姻を控えている//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全37部分)
  • 10 user
  • 最終掲載日:2017/07/29 09:00
君は常識を疑うべきだ【連載版】

 彼はパーフェクトである。私は転生チートである。  転生によるチートで驕り高ぶっていた私の鼻っ柱を折ってくれた彼と高校で再会した。そこには相変わらず完璧な彼がい//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全25部分)
  • 11 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 17:00
薔薇姫は支配者として君臨する

気付けば巷で流行りの異世界転生というものをしておりました。しかも側室ではありますが、王族の子ども。王女ですね。前世ではそれなりに平凡な人生だったとは思うのですが//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全57部分)
  • 12 user
  • 最終掲載日:2017/10/01 11:43
↑ページトップへ