挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

今日から僕は、バケモノになる。

作者:夢見 裕
「ツギクルブックス創刊記念大賞」にて「AI特別賞」を頂きました。ありがとうございます。

----------------------

 高校二年の夏休み最後の夜。僕は目が覚めると、何故か家の近くにある工業団地のど真ん中に立っていた。

 まさか夢遊病にでもなってしまったのだろうか、と裸足の足下を見て自分自身に恐怖を抱く僕だったが、しかし異変に気がつく。

 空には月もなければ一欠片の星もなく、ただただ果てしない漆黒に染まっている。周囲の街灯は一つ残らず消灯し、二十四時間営業のはずの自販機すらも息を潜めていた。さらには耳が痛いほどの静寂が降り積もり、一切の音が聞こえてこない。

 その異様な空気に恐れをなした僕は一刻も早くその場から立ち去ろうとした。……でも、出遭ってしまった。灼熱の熱風を纏った、紅い鬼に。

 僕は恐怖のあまり直立不動に陥る。そのまま凍り付いたように動けずにいた僕は、しかし「しゃがめ小僧」という突然聞こえてきた少女の声でハッと我に返り、身を屈めた。

 直後、眩い閃光と共に雷鳴が轟き、鬼が吹き飛ぶ。顔を上げると、そこには黒い浴衣を着て真っ赤な髪を腰まで伸ばした西洋風な顔付きの幼女が佇んでいた。

「取り敢えず、失せろやクソ餓鬼」

 幼女は腕を伸ばすと、デコピンの構えを取る。その手にはどういうわけかバチバチと蒼白い電流が迸っていた。そして彼女の中指が宙を弾いた瞬間、指先からまるで龍のような巨大な稲妻が放たれ、再び雷鳴と共に鬼を弾き飛ばす。

 かくして鬼を撃退し僕を救ってくれた不思議な幼女は、しかし卑屈な笑みを浮かべて僕に言う。

「小僧。アンタは餓鬼に呪われた。もう手遅れや。ようこそ。飢えと渇きがもたらす苦しみの世界――餓鬼道へ」

 そして彼女は僕の胸倉を掴んだかと思うと、強引に引き寄せ――キスをした。

 マシュマロのような感触がした幼女との初キスと、目の回るような困惑。それが、僕のバケモノとしての人生の始まりだった。
-第一部 始まりの一週間編-  序章 始まりの日
第序話 鬼と幼女
2016年 10月 03日
第一章 僕はバケモノになりたくない
第一話 僕の異変
2016年 10月 03日
第二話 幼馴染みはお節介
2016年 10月 03日
第三話 僕の異変 その2
2016年 10月 03日
第四話 バケモノ幼女
2016年 10月 03日
第五話 敵か味方か
2016年 10月 03日
第六話 バケモノの世界
2016年 10月 03日
第二章 僕と幼馴染み
第七話 田舎の事件
2016年 10月 03日
第八話 幼馴染みの涙
2016年 10月 03日
第九話 幼馴染みと花火
2016年 10月 03日
第十話 暴走幼女
2016年 10月 03日
第三章 僕の日常の崩落
第十一話 真実を知りたくて
2016年 10月 03日
第十二話 崩れる音
2016年 10月 03日
第十三話 全ての真実
2016年 10月 04日
第四章 今日から僕はバケモノになる
第十四話 誰かが悲しむから
2016年 10月 04日
第十五話 これ以上誰も
2016年 10月 04日
第十六話 今日から僕は、バケモノになる
2016年 10月 10日
第十七話 決戦
2016年 10月 11日
終章 僕はさよならを言わない
第終話 人間とバケモノの狭間で
2016年 10月 11日
隠章 私は悲願のために
第隠話 不可欠な存在
2016年 10月 11日
-第二部 暴食の鬼人編-  序章 わたしが生まれた理由
第序話 灰色の餓鬼
2016年 10月 15日
第一章 僕と少女と怪異
第一話 怪しい気配
2016年 10月 17日
第二話 イレギュラーな存在
2016年 10月 17日
第三話 ホンモノの怪異
2016年 11月 06日
第四話 トラブル
2016年 11月 06日
第五話 だから
2016年 11月 21日
第六話 人としての心を
2016年 11月 26日
第七話 悪魔の影
2016年 11月 27日
第八話 頼ってもいいんだ
2016年 11月 27日
第九話 私の予期せぬ何か
2016年 11月 27日
第二章 存在意義
第十話 団欒のひととき
2016年 12月 03日
第十一話 サービスタイム
2016年 12月 04日
第十二話 少女の優しさ
2016年 12月 05日
第十三話 長い永い地獄
2016年 12月 10日
第十四話 幸せの形
2016年 12月 11日
第十五話 絶望の炎
2016年 12月 11日
第十六話 陰陽師の血
2016年 12月 12日
第十七話 存在意義
2016年 12月 17日
第三章 選択
第十八話 シェン・ターヤン
2016年 12月 19日
第十九話 彼の真意
2016年 12月 25日
第二十話 守るべきモノを守れる力
2017年 01月 04日
第二十一話 闇に咲く
2017年 01月 07日
第二十二話 見つけた答え
2017年 01月 10日
第二十三話 舞い降りる雪のように
2017年 01月 14日
第二十四話 不穏な雲行き
2017年 01月 15日
終章 残された者の歩み
第終話 歩き出す
2017年 01月 15日
隠章 希望の糸
第隠話 月光に照らされて
2017年 01月 15日
ツギクルバナー
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全105部)
  • 114 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 19:38
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 80 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 21:38
神殺しの英雄と七つの誓約(旧題:彼は英雄ではないと言い張るようです)

※タイトルを変更しました。内容に変更はありません。 ※この度、拙作が書籍化される事となりました。  偏に、この作品を読んでくださる皆様の御蔭でございます。  こ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全167部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2016/12/25 23:44
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全116部)
  • 86 user
  • 最終掲載日:2016/12/30 20:04
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全592部)
  • 88 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 17:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全380部)
  • 104 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 10:00
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全145部)
  • 85 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 19:41
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 90 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全211部)
  • 93 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 17:54
転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

 目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。  どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができる//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部)
  • 107 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 18:58
最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~

 車に撥ねられて死んだはずの俺は、異世界にて再び生を受ける。  だが転生先はマーレン族という、魔術を扱い木偶人形を操る胡散臭い少数民族だった。  生前から魔術に//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全186部)
  • 97 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 19:33
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全430部)
  • 129 user
  • 最終掲載日:2016/04/01 02:00
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られる力をとある生//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部)
  • 92 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 03:15
ラスボスの向こう側~最強の裏ボス=邪神に転生したけど、1000年誰も来ないから学園に通うことにした~

観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。 少年は快諾し、異世界転生する。転生//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全144部)
  • 86 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 08:29
俺の死亡フラグが留まるところを知らない

その辺にいるような普通の大学生・平沢一希は気が付いたらゲームのキャラクターに憑依していた。しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全88部)
  • 87 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 00:51
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1251部)
  • 79 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 18:00
精霊幻想記(Web版)

主人公のリオは異世界のスラム街で最底辺の孤児として暮らしていた。だが、日本で暮らしていたとある青年の記憶と人格が、七歳のリオの身に宿る。その後、王女誘拐事件に巻//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/01/11 21:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全808部)
  • 90 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 00:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全163部)
  • 85 user
  • 最終掲載日:2017/01/08 19:29
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全351部)
  • 91 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 20:00
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全163部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 10:35
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全470部)
  • 98 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 23:03
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 97 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部)
  • 95 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 20:30
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全363部)
  • 86 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 23:21
魔王の器

剣と魔法の世界。 大国の名門貴族家に生まれながら、ろくに魔法が使えない少年は、不遇の日々を送っていた。そんな少年の運命は、ある魔族との出会いによって、大きく動き//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全190部)
  • 85 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 00:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全249部)
  • 104 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 22:02
最下位職から最強まで成り上がる~地道な努力はチートでした~

凡人がコツコツと努力を重ねて世界最強へ。 辺境の村で幼なじみだったルークとリリ。 2人はスキルと天職を天啓される『祝福の儀』を受けたが、最高位の職業をもらった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全49部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 06:00
望まぬ不死の冒険者

辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。このままで街にすら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部)
  • 101 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 18:00
灰色の勇者は人外道を歩み続ける

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全57部)
  • 110 user
  • 最終掲載日:2016/12/04 04:57
音使いは死と踊る

ある日突然、無能力だった少年は諦めていた能力を発現させた。能力の名前は”音支配(ドミナント)”。 少年は世界で初めて音を司る能力を発現させたのだ。 しかし、その//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全127部)
  • 81 user
  • 最終掲載日:2016/10/04 11:30
↑ページトップへ